その他の最近のブログ記事

古書の電子版

| コメント(2)

たくみの里には、薄倉城(すすきくらじょう)というお城が

ありました。お城といっても天守閣のある豪華なものではなく、

須川衆という地侍が作った山城です。山城だって本丸や二の丸は

あり、それなりのものだったと思いを馳せるのはロマンそのもの

です。たくみの里を訪れた人にも場所だけでも知ってもらおうと

看板を立てることになりました。城郭図と説明文入りの立派な

ものになると思います。

その文の参考にするため、主人が図書館で見つけ一部をコピー

させてもらった本を手に入らないか調べてくれ、というので、

探したところ、在庫なしになっていました。そのかわり、群馬

図書館が電子リソースをしてあり、ダウンロードして読めるの

を見つけました。なんと便利な! これならいつでも在宅で

調べものが出来ます。ありがたいものですね。

202205201.jpg

孫娘のあおいが、すごくいいもの見つけちゃったと嬉しそうに

コアラの小さなマスコットをくれました。リユース店のおもちゃ

売り場で見つけ、同じものが七宝焼の家と私の家にもあるので、

懐かしくてつい買ってしまったそうです。3っつ一緒にして

おいて、というので持って帰ってきました。

202205141.jpg

オーストラリアに行った人のお土産でした。あおいが小さい頃、

珍しそうに見ているので、あげるよと言ったのですが、その頃

動物が苦手だった彼女に、いらないと素っ気なく言われてしまった

のを思い出して笑ってしまいました。

202205142.jpg

ブラウンの子が七宝焼の家にあったもの、オーストラリアの国旗

のベストがあおいの買ってきたものです。グレーの子は家にあった

ので、汚れも無く綺麗ですが触る人もいないため、フワフワで

目が隠れたままです。確かに三つ揃うと可愛さも増しますね。

キャンドルの家に飾って、お客様をお迎えするのに活躍して

もらいましょうか。

202205143.jpg

子供の日

| コメント(2)

5月5日子供の日です。GWもピークの3日間最終日です。

GW前半、曇りや雨で気温が上がりませんでしたが、この3日間

やっと青空を見られましたね。たくみの里から近い猿ヶ京温泉

の赤谷湖では、鯉のぼりが張られ、晴れると湖面に写って一層

綺麗です。今年は残念ながら撮りにいかれなくて、これは2017年

の4月末に撮ったものです。今年も多くのお客様が楽しんだこと

でしょうね。

DSC_0687600.jpg

ひ孫の渢太郎がGW前にお店に来た時、この折り紙を貼った絵を

プレゼントしてくれました。ハートも書いてあります。

レジの下に貼って、11日間休みなしのカンフル剤にしました。

思いっきりニコニコした顔は、癒しそのものでバババカです(笑

今日も一日頑張ります!(^^)!

202205051.jpg

先日、またYouTubeで音楽を聴こうと思ったら、Google Arts & Culture

面白いというようなタイトルの画面があり、つい、そちらを見てしまいました。

いろんな項目のある中で、プレイのArt Coloring Bookから線画に好みの色を

入れて有名な絵を選んで自分用に作る、というのをやってみました。下の画像は、

もっとセンスの良い色合いでした。私の選んだ色で、出来上がると何となく

歌舞伎の幕のようになってしまいました(笑

有名な絵や写真が細部まで見る事が出来、絵やアート好きには、嬉しいサイトです。

また遊べることを発見出来て、嬉しいです。ありがたいですね。

202203301.jpg

卒業式

| コメント(0)

東京に住んでいる娘の長男が、中学校を卒業しました。お式は、保護者も

参加しないので、Youtubeで配信されました。娘が知らせてくれたので、

その時刻を逃さないように、アラームをセットして待機。初めての経験ですので、

ちょっとワクワクです。

202203281.jpg

知らせてもらった開始時間になっても中々始まりません。音声は無いので、

PCで、いつでも見られるようにしておいて、スマホも同じ画面を保ちながら

別の用事をしていました。やっとこ始まって、無音でご挨拶の様子を見て、

卒業証書の授与です。一番の生徒さんが壇上に階段を上った所で、終了。

一般の人は、ここまでなのでしょう。保護者は、別でちゃんと見られた

ようです。でも到底行くことは出来ないと思っていたのに、こうして

参加させてもらえるなんて驚きです。便利になりましたね~感謝感謝です。

202203282.jpg

YouTubeで音楽を聴いていたら、サイモンとガーファンクルの画像が目に入りました。

懐かしいー! 若い頃大好きでしたが、テープしか持っていなくて、それも今や

どこにしまったやら。以前はFMでたまに流れることもありましたが、最近は滅多に

聞きませんでした。特に"コンドルは飛んで行く"が好きで、主人に私の葬式の時に、

これをかけてね、などと言っていました。すると"おれは・・・北島三郎の帰ろうかな

がいい" と言うので「あれは、帰るのよそうかな~と、迷って、化けて出てくると

いけないので、やめな」と反対しておきました(笑笑笑

そんなバカなことを言っていても、その時にはきっと忘れてしまうので、若かった

頃に好きだった曲を思い出して今のうちにしっかり聴いて置くことにします。

シャンソンの「枯葉」「パリの空の下」、映画音楽では「第三の男」「ぼくの

おじさん」 今となっては、なかなか思い出せませんが、好きだったことや

楽しかったことを思い出せて良かったです・・・お迎えが近いかな?

専門家の罹患

| コメント(2)

先日スマホのNHKニュース防災アプリに、特別な(と思われる)記事が入って

いました。よく読むと、いつもTVで、コロナ対策の専門家として拝見する、

大学の教授が、コロナに感染してしまったということでした。私は幸いなことに、

身近に感染して重病になった人がいないので、どのような経路で治療などが

行われるのか、わからないことばかりでした。お話では、重症化した人の免疫は

暴走し、体中に炎症を引き起こしてしまうそうで、人工呼吸器と過剰な免疫の

作用を抑えることも必須の治療だと書かれていました。

202203241.jpg

この先生は、アレルギーでワクチン接種が出来なかったそうで、そういうお話も

貴重です。  ワクチンをしたくても出来ない人もたくさんいると思います。

そういう方の不安は、はかり知れません。

苦しい思いをした先生には申し訳ないですが、初期の見逃してしまう症状や、

意識が少し戻ってきて思うこと、回復後に想像異常の時間がかかること、退院後の

必要なケアなど、公表していただいたおかげで知ることが出来ました。 

改めて、感染対策の重要さが認識出来、ありがたかったです。

202203242.jpg

干し大根

| コメント(2)

この冬中干していた大根を、主人が完成したと言って、持って帰ってきました。

つまり干し大根です。写真を撮るために笊に広げましたが、この倍くらいの量が

あります。甘い干し大根の匂いがして、初めて作ったのに、良い仕上がりのようです。

大き目に切ったものは、ちゃんと煮えるのかどうか、わかりませんが(笑笑

暮れに沢山いただいた大根を、主人が自分で洗い、切ってお店の風通しの良い所に

干していました。無駄にしちゃわなくて、良かったです。

202203161.jpg

良く洗ってから、水戻しをして柔らかく煮ることができました。皮は剝かなかった

そうですが、新鮮なうちに切って干したので、気になりません。市販の切干大根

より甘い香りが強くて、一緒に煮た油揚げや竹輪のうまみが良くしみこんで花丸の

出来栄えになりました。前にはこういうことは絶対しない人でしたが、最近は

まめになりました。年を重ねて良かったことの一つになりますね(^O^)/

202203162.jpg

イマジン

| コメント(0)

先日NHKTVで、女性の司会者がお二人で、イマジンの話をしていました。

今、この曲を歌ったり、演奏する人が増えていると。確かに思いを伝えたい

時に、自分の言葉を代弁してもらえるのは、ありがたいですよね。

あとから、NHK+でもう一度その会話を聞こうと思ったら、会話だけの部分は、

全部見られないようになっていました。 まっ、いっか。

イマジン、いい歌ですよね、でも反戦の歌とは知りませんでした。また、

ジョン・レノンが、そのつもりで作ったのではない、という人もいます。

コロナが終息して、世界も平和になりますように、と、みんな願いは同じですね。

漢字テスト

| コメント(0)

孫の漢字テストの写真を、娘がLINEで送ってくれました。残念ながら

一つ間違えてしまいましたが、それぞれの文の下に好きな文章を書いて良い

ということで、書き添えられています。学校へいくの下には、のがすき、と。

勉強はともかく、友達と遊べたりして学校が好きで良かった。⑥も面白い。

年をとる。は、おじいちゃん。  おばあちゃんじゃなくて嬉しい(笑笑

自分が小学校一年生の時、こんなに丁寧に字を書いただろうかと思います。

しかも漢字をこんなに知っていたか、とも。先生のご指導も良いのでしょうね。

ババばかなので、Photoshopで、良く出来ましたと、花丸をつけました。

益々覚える漢字も増えて大変だけど、頑張って欲しいです。

202203091.jpg

3月3日ちょうどひな祭りの日に、娘が隣町の老神温泉というところで

開催しているびっくりひな祭りに連れて行ってくれました。

お雛様が驚くほどたくさん並んでいるので、びっくりひな祭りという

訳です。本当にすごかった。先日行ったたくみの里の何十倍の雛様が

飾られていました。ここは、2階のホールで、客席と間の通路にも。

もちろん、一階とここに来るまでの階段や窓枠など、ありとあらゆるところに。

202203071.jpg

客席の反対側、つまり舞台の中央には、ここ沼田市にお墓のある小松姫がりりしく

立っています。NHKの大河ドラマで、真田幸村をやっていた時に、小松姫役の女優さんが

町をパレードしたそうで、今や小松姫は沼田市の誇りとなっているのでしょう。

でもこれだけ揃っていても、全く同じ顔ではないところが、スゴイです。作られた

年代や土地も違うからかもしれません。飾った人は、大変だったことでしょうけど、

いろんなビックリがある、ひな飾りでした。

202203072.jpg

拡張機能で

| コメント(2)

戸田覚さんという方が、PCの様々な情報をYouTubeにUPしています。

たまたま見た時、画面を保存する便利な方法として、PDFを紹介していました

補助金申請の時など、物忘れが超得意になっているので、どの項目を選択

したか、後で不安になってきます。以前から使っていたEver noteで、ページ

全体を保存していますが、肝心なところが残っていなくて、残念でした。

スクリーンショットでは、各ページ毎になってしかも80%位の表示にしないと

全体がとり切れません。戸田覚さんのPDFを使った保存方法だと、ページが

そのまま長く繋がるので、とても便利でした。Save as PDF というのを

ダウンロードして、使えるように拡張機能を変更すれば、アイコンが上の

ツール欄に出て、ここをクリックすると一瞬でした。すごく便利! こういう

事を教えてもらえるのは、ありがたいですね。

大根の芽

| コメント(0)

年末にたくさんいただいた大根、食べきれなかったものを、お店の小型業務用

冷蔵庫で保存していました。先日最後を取りに行ったら、くるんだ新聞紙を

突き抜けて葉が出ていました。葉は切り取って漬物などにして食べてしまいましたが

わずかに残った芽から伸びて来たのですね。

202203021.jpg

白い茎は、シルバーの輝きがあります。綺麗なものですね~

サラダなど生でも、煮物、漬物などと、大根は多用途で、しかもそれぞれの役を

しっかりこなすので、大根役者という良い意味の代名詞があるそうです。

この大根、すも入っていなくて、甘みがあり美味しかったです。食べたというより、

パワーをいただいた感じですね。いろんな事が社会では起きていますが、大根パワー

で、皆様の平和や健康やご無事を祈っていましょう。

202203022.jpg

メダルケース

| コメント(2)

北京オリンピックスキージャンプで、金メダルを獲得した小林陵侑選手が、

2月18日、Instagramのリール動画にメダルのケースを作ったと紹介して

いました。 メダルが傷つかないように、ジャンプスーツの端切れを使い

ご自分でミシン縫いしたそうです。ゴールドメダルと書かれています。

スマホでスクショさせてもらいました。今回のオリンピックは、選手たちが

次々インスタにアップしていたので、ちょっと楽しかったです。

202202281.jpg

「雪に生きる」だったかな?の著者で、JOCの会長も務めた猪谷千春さんの

お父さんがその著書の中で、毛糸の靴下や手袋もご自分で編んだことが書かれていて

スキージャンプでは、きっと神様のような存在かと思われる人のように、大切な

メダルを守るケースをご自分で作ったのでしょうね。後からスポーツ用品の会社が

金、銀のメダルの為のケースをプレゼントしたそうですけど、勝るとも劣らない

素晴らしいものだと思います。作っている時、どんな気持ちだったでしょうね♪♪♪

202202282.jpg

先日TVを見ていたら、カシューナッツの実を食べるシーンがありました。

ピーマンのような形で、先がカシューナッツの形をしていて、

その部分=種を私たちは、ナッツとして食べているそうです。

実の部分は、やわらかくジューシーで、果汁を食べこぼして洋服を汚して

いました。調べてみると、実はカシューアップルとも呼ばれるようで、

リンゴの香りがするそうです。カシューナッツ - Wikipedia では、もっと

詳しく知ることが出来ました。生は、その土地でしか食べられないそうで、

その番組は、確かコスタリカを紹介していたと思ったので、南米の陽気な

音楽に誘われ、もっと若い時に知っていたら、目的地にして旅行したかった

と思いました。もう少し調べて行ったつもりになるのも楽しそうですね♪

202202261.jpg

トラ トラ トラ

| コメント(2)

可愛いトラのお人形が、棚の上に置いてありました。3っつ全く同じもの。

これは、お供えについていた飾りです。可愛いので毎年私がとっておいているから、

今年は主人がお店の物も持ち帰って来てくれたようです。

202202251.jpg

型にはめて作ったものですから、同じ表情なのに、向きを変えると何となく

違って見えるのが面白いものです。光の当たり方もありますね。持っている

タイでさえ、目の向きを変えているような感じがします。5㎝位の小さな

トラさんですが、寅年の今年一年、飾って楽しめます。

202202252.jpg

後ろ向きにしたら、もっと可愛かった。誰が見ても可愛いと思える顔の上げ方や

全体の形など、ある程度の決まりものがあるのでしょうね。向きも変えて、

面白がって見る事にしましょう。何年後かには、12種類集まることでしょう(笑♪

202202253.jpg

リール動画

| コメント(2)

ヒマなので、インスタに投稿していますが、リール動画って、何かなと

思い、調べてみました。YouTubeでは、何やら、やらない訳がわからない

位の事をユーチューバーさんが言っています。でも、うちには、動くもの

は、主人と薪ストーブの炎位しかなくて、動画の撮りようがありません。

ちょうど、大豆を煮ていたので、このあぶくの様子が面白くて動画撮影。

私のインスタサイトとは、全然関係ない内容で、トライです(笑笑;

でも実際の動画はサイズが大きくて、このブログにはアップ出来ないので、

jifアニメに変えました。  インスタの方も自分のプロフィール欄には、

残っていますが、投稿表示は、どうだったのか、FBと違っていまいちピンと

来ないのが、インスタです。やっぱり若い人向けなのかな?^-^;

202202221.gif

シズ

| コメント(0)

生協で干物のシズを買って食べました。群馬県に来た頃、ここでは売っていない

のかと、思っていた"エボダイ" なんとシズと呼ばれていたのがわかりました。

魚の名前って、地方によって変わりますね。野菜は、そこの土や気候に寄って

出来栄えも違うので、微妙な味の違いもあって別物になりますよね。

魚は、どうなのでしょう。

202202211.jpg

調べたら、様々な呼び方をされるのは、それぞれの地方で身近な証拠だそうです。

東京や神奈川では、イボダイ(エボダイ)、シズは、中国四国で使われるとのこと。

裏側の能書きを見るとアメリカ産でした(笑笑  でもバターフィッシュと書かれて

いる通り、新鮮なものは良い味ですが、以前東京で食べたイボダイとは、焼いた後の

匂いがちょっと残念でした。自分が年取って、嗅覚が変わったのかもしれませんね。

魚の名前が変わる事が分かって面白かったです。

202202212.jpg

北京オリンピックもそろそろ終わりに近づきました。誰もが感じた事で

しょうけど、言わずにはいられないのが、やはり"感動をありがとう"ですね。

4年間それぞれのドラマを生きてそこに立っている訳で、勝っても負けても、

皆さんの努力には、敬意と尊敬、そして励まされます。

スノーボードのハーフパイプ、何年か前にはアメリカのお家芸のようだったのが、

今回は、日本人が3人も6位までに入っていて、驚きました。

202202171.jpg

体を宙高く舞い上がらせて、わずかな時間の中での技の展開、どんなに練習した

ことでしょう。ケガもあったのでは。でも、好きでやめられないのでしょうね。

202202172.jpg

下からカメラマンが見上げる様も。 スタッフや報道の人たちも、この瞬間を

捉えたのは嬉しかったでしょうね。 オリンピックは、ワールドカップのような

大会と違って、スポーツの祭典という要素もあるので、選手は、ここに参加して

メダルを獲得したいという気持ちも強く持つようです。世界中の注目をあびる

というのが大きな要素でしょうか。それぞれの選手の目標となって、

夢を叶えたとか、残念だったとか、見せてもらうのも、ありがたかったですね。

202202173.jpg

ひすいこたろうさんという人がアシスタントとお話をする、音声だけの

YouTubeがあり、毎日更新のお知らせをもらいます。たまに聞くと、

その時必要と思われることが話題になっていて、ドンピシャという感じなのが

いつも不思議です。先日は、ひすいさんが娘さんにSNSのプロフィール欄の

書き方をダメだしされたこと。 今の若い人は、調べるのが上手で、細かく

書く必要がないと、言われたそうです。私もプロフィール欄は、文章で書いて

いましたが、前日ちょうど箇条書きに書き直したところでした。それもYouTube

でインスタの投稿の仕方で教わったものです。確かに、調べるのがすごく

簡単になって、それだけに情報の多さに惑わされることもあるかもしれないと

思いますね。若い人が必要なことをより良く受け取ってくれるといいです。

その日の他の話題は、能狂言の舞台を見るイベントのようなものを行う事。

歌舞伎は若い頃見に行きましたが、能や狂言は、見たことがありません。

そういう日本の伝統芸能を生で一度は、見ておくといいかもしれないなぁと

思いました。いつか行かれるでしょうか。希望が出来ました。

202202161.jpg

バレンタインデーです。我が家では、主人がチョコをあまり食べないので、

一応、美味しいメーカーの物を買ってはありますが、プレゼントする格好だけ

で自分で頂戴しちゃう結果となります。

それじゃあいくらなんでもですから、夕飯は、うなぎの蒲焼となります。

でも最近はとても高くなって、近所の川魚屋さんの美味しいものは、

手が出なくなりました。

しかたがなくスーパーや生協で買いますが、そのままではなく、洗って

蒸しなおし、焼き目もつけ、たれも少し調整すると一層美味しくなります。

面倒ですが、この一手間でレベルアップ出来るのは、嬉しいです。

我が家は、バレンタインうなぎデーですね。

202202141.jpg

最近、YouTube を良く見ますが、ユーチューバーの方が、皆さん良く口にするのが、

"メチャメチャ○○" という表現です。 メチャメチャ簡単、メチャメチャお得、

メチャメチャ便利、などなどメチャメチャをメチャメチャ使っています。

随分前、"ヘビーだ" というのが流行って、バックトゥザフューチャーという映画の

中で、過去に生きているドクの、未来は地球の重力が大きくなっているのか、という

ようなセリフがあって、面白かったです。メチャメチャは、未来でどのように受け止め

られるか、あまり問題なく使っているのか、どうでしょうね。ものすごく、というのを

簡単に強調出来て、かえって具体的なのかもしれません。それはそれでいいと思います。

画像のセルフケア教室nobu先生の体操もメチャメチャ簡単で、しかも良い効果も出て

きました。毎日少しずつセルフケア出来るのがメチャメチャありがたいです(笑笑

202202131.jpg

ストーリーズ

| コメント(2)

instagramのストーリーズにまだ投稿したことがなかったので、

トライしてみました。でも載せる物も浮かばず、意味もなく、

ピノが登場です。画像に文字を入れたり、飾りを付けられるのが

面白いですね。でも順番が思うようにいかなかったり、投稿したものが

自分のスマホで、すぐに見られなかったので、どのようになったのか

いまいちよくわかりませんでした。この画像は、あとからPCで

アニメーションにしたものです。2日位したら、自分のアーカイブに

入っていました。ストーリーズは、一日だけしか見られないのでどのように

表示されていたのか???   その後2度ほど投稿したところ、PCからでも

EdgeとCromeでは、表示までの時間が違い、結局スマホからの投稿が一番

早かったです。でも写真がPC内にあるとDropboxなどに転送してからなので、

面倒でした。まあ、これにめげずまた何か投稿して楽しませてもらいましょう。

202202121.gif

新聞記事

| コメント(2)

最近目が疲れるので、あまり新聞を読まなくなってしまいました。PCやタブレットは

それほどでもないのに、読むには頭も使うので忍耐力も低下していますね。

でも2月5日、何となく開いたら、群馬版のこの記事が目に入り、ビックリ。この方は、

FMぐんまの番組でパーソナリティーをしているそうで、地元の話題には、関心が

あるんですね。竹灯籠に興味を持ってくれて、嬉しかったです。

202202101.jpg

同じ紙面に、私みたいな人の投稿もありました。この人は私より一つ上ですが、

車で、積極的に活動なさっているようです。やはり全く記憶がなく、思い出したい

ところだけ真っ白ということありますよね。同じく同じく。口に出すのと、指差し

確認ですね、私も実行することにしました。新聞も億劫がらずに読みましょう。

202202102.jpg

菜の花

| コメント(2)

先日SNSに、静岡県の方が一面に咲いた菜の花の写真を載せ、見せてくれました。

ちょうど2月1日の生協で注文していた菜の花が届き、春は、味覚で楽しませて

もらうことにします。菜の花は、ずっと前からこのつぼみ状態の物を紙で巻き、

輪ゴムでとめるスタイルで売られています。値段も安くないなと思っていたら、

買ったら何日か水に差しておき、いくつか花が咲き始めてから食べる、と以前

読んだことがあります。すると茎も少し伸びて、全体のかさも増えるという訳

ですね。ということで、水に。ぎゅっととめられていたので、のびのびしています。

202202091.jpg

4日後、たくさん咲きだしました。つぼみの多いものは残して、この日は

お浸しでいただきます。半分位でしたので、もう少し咲いたら、胡麻和えか

白和えにしましょう。大根や白菜が冬で甘味を増したものを多く食べていたので、

春独特の苦味がいかにも新鮮です。これから更に楽しみですね。

202202092.jpg

毎日、おばあさんの手慰みで、ことりのオーナメントを作り続けていますが、

ラジオ代わりに、タブレットでYouTubeを見て楽しんでいます。

先日も音楽など聴いていましたら、突然、ボツボツといいながら、

真っ黒な画面になってしまいました。えーっ!!!

電池切れかと思い、充電してしばらくしてもスイッチが入りませんuuu

もう10年位使っていて、使い始めの時に落としてしまい、液晶がもれていました。

ついに寿命かと思い、半ばあきらめたのですが、このSURFACE、古いとは言え、

起動も早くとても気にいっていました。ただ画面が小さいのでさすがに写真の

編集など見えずらくなり、デスクトップを買いました。でもどこにも持ち歩ける

タブレットは、便利で残念でした。

202202061.jpg

一日置いて、スイッチを入れてみると、なんと、復活!

なんだったのでしょうか。もう私と同じで、あまり長い時間の稼働は、

無理だったのかもしれません。老体どうし、労わらなければいけませんね。

何はともあれ、ほっとしました。やれやれ

ピノ

| コメント(2)

外出を控えているので、買い物は生協を頼みとしています。最近はネット注文が

出来、締切日前ならば、追加や変更が出来て便利です。配られるカタログに無い

ものも、サイト上にあれば注文可能なのもありがたいです。先日はカタログにも

このピノがあったので、迷わず注文。でも何となく絵が違うなとは思いましたが。

配達してもらって、よくよく見たら確かにいつもと違いました。

202202051.jpg

箱の裏を見たら、楽しそうなすごろくになっていました。良く見れば表にも

描いてあります。最近は、注意力も落ちてきて、良く見ないとか、確実に

スイッチを押さない、持ったつもりで物を落とす等々日常茶飯事です。

こういうのが詐欺にあう要因の一つにもなりますね。要注意です。

でもひ孫が来たら一緒に遊ぼうかしら。アイスはどうしたの?と聞かれるので

食べないでとっておかないといけませんね。ムムム そうだ!恐竜が

食べちゃったって、言おうかな、まさかね笑笑

202202052.jpg

朝、起きると足袋が居間にきちんと揃えてあります。主人の履物です。

主人は、いつも足袋を履いています、夏でも。  以前は、冬でも素足で、

みんなが驚いて、私は靴を買ってやりなよぉなどと冗談を言われたりしましたが、

さすが、寄る年波^^ 足袋常用になりました。 寝る時は、もちろん素足なので、

ここに脱ぎながら揃えて置いています。翌朝このままの状態に足を入れて履き、

こはぜをカチャカチャ言わせながら洗面所に向かいます。

202202041.jpg

顔を洗ったら、この小さな椅子に座ってストーブの養生をし、こはぜをはめます。

そして体温と血圧を測って、新聞を取りに行き、テレビ体操、朝食となります。

この朝のルーティーンが自然に流れるのは、健康なことですね。普段の生活が

同じように続くのは、当たり前ではないので、本当にありがたいなぁと思う

日々です。

202202042.jpg

むき甘栗

| コメント(2)

ちょっとした付き合いで、むき甘栗を買いました。甘栗なんて、

何十年ぶりでしょうか。若い頃、良く人通りの多い所や、駅の近くに

小さなお店があって、セメントをこねる機械のようなもので、栗を

ガラガラと煎っていました。お酒を飲んだお父さんが子供たちのお土産で

買うのが通例のようになっていて、うちでは、父が早く亡くなったので、

兄がごくたまに買って来てくれました。自分で買った記憶はありません。

少し温かみの残った甘栗を剥くと、手が真っ黒になっていやだったのですが、

その優しい甘さは、嬉しかったものです。

202202031.jpg

お店の人が、栗ご飯にもなりますよ、と言っていましたが、自然な甘さで

これなら栗おこわなどにしても美味しいかもしれません。値段も400円弱で、

お手頃。 また変えるチャンスがあったら、欲しい一つになりました。

202202032.jpg

デジスワップ

| コメント(2)

デジスワップというのを、Webニュースで見ました。フィルムカメラに

iPhoneを装着してデジカのように出来るというものです。デジカメの一眼が

買えなかった頃、フィルムカメラで撮って、CDに現像してもらい、PC

で読み取ってブログに載せていました。まだカメラは健在なので、また

撮りたいなと思いますが、もう近くに現像をしてくれるところが無くなって

しまったので、眠ったままです。

カメラとiPhoneの間にあるアタッチメントが、そのデジスワップで、かなり

かさばりそうですね。ピントやシャッターなど撮影時の操作は、カメラで行い、

フィルムは入れないので画像は、iPhoneに残ります。 4月頃の販売になるとか。

デジスワップは、199ドル、iPhoneに入れるアプリが49ドルと、3万円弱かかります。

面白いけど、欲しいけど、大いに気になるけど、使った具合の世間の反応はいかに。 

ですね。持っている物をいかに活用できるようするか、これもsDgsの一つですかね。

202202021.jpg

1月最終日になりました。どうしても口に出ます、早いですね、と。

光陰矢の如し、まさしく!  Windows11になってから、パソコンの

立ち上がりに少し時間がかかるようになってしまいました。起動時に

負担がかかるものを入れてしまっているからですね、多分。クリーンアップは

自動で出来る訳なんですけど、見直しが必要かもしれません。でも

そのおかげ?で、素晴らしい写真で立ち上がる画面が時間をかけて楽しめます。

先日は、淡い色調の風景でした。不思議だなと思ったら、絵だそうです。

"ジョン・フレデリック・ケンセット" と言う人が1872年に描いたもので、

「ジョージ湖・自由研究」と題が付いていました。ジョージ湖は、ニューヨーク州

にあり、絵は、現在メトロポリタン美術館に収蔵されているそうです。

この絵のサイズがなんと、25cm×35cmの小さなものだとか。そんな小さなもの

でも、写真にしてボケないのも編集者の技術ですね。素晴らしい絵に出会わせて

もらって、嬉しくありがたかったです。

202201311.jpg

大皿

| コメント(2)

煮物が沢山出来ちゃったので、大きい器に入れようと思い、

あまり使わないものを出してみました。義母が使っていたものですが、

色あいが好きなので以前もらい受けました。でも盛り付ける物が意外と難しく

サラダなどで、人数の多い時にしか使っていませんでした。

202201301.jpg

中央の模様も、よくよく見ると綺麗です。こういうラインを自然に描けると

いいなぁと思います。さすがに小さいビー玉には、無理ですね^0^ 義母は、

このお皿をどこで手に入れたのでしょうか、もう亡くなって20年以上経つので

知る由もありませんが、食器好きだったので好きなものは巡ってくるのでしょうね。

202201302.jpg

結局、煮物は和柄の深い器に収まりました。主人は帰ってきてから、

つまみ食いばかりしていました。お腹が空いていたのかな?笑笑;

202201303.jpg

NHKハート展

| コメント(2)

NHKテレビで、ハート展のお知らせをしていました。日本全国の障害を

お持ちの方3500人以上が応募の中からの、50編の詩です。

放送されていたものは、どの詩も心温まり、共感を持てるものでした。

たくさんのお応募の中からの選出は、大変な作業だったことでしょう。

きっとどの詩も選びたいと思われたに違いありません。

202201281.jpg

3月20日から開かれるハート展は、第26回だそうで、12日間渋谷文化村ホールで

開催された後、全国を回るとお話していました。サイトでは、第22回からの

作品も見られます。選者の感想も含め、共感や感動の伝わる詩は心が洗われる気が

しました。辛いニュースも多い中で、ありがたいお知らせでした。

202201282.jpg

スノーブーツ

| コメント(0)

先日娘が買い物に連れて行ってくれたので、スノーブーツを買いました。

行先は、ワークマン+。元のワークマンと違って、種類も豊富です。さすが

+と名付けた所以ですね。最近は女性もワークマンを利用するので、

ワークマンレディと言うお店も出来たそうです。

スノーブーツを買うのは、20年ぶりです。前の物は靴そのものは、問題ない

のですが、ヒモを通す金具が抜けてしまいました。

202201271.jpg

新しいものは、軽くてマジックテープもついているので、楽に履けます。

値段も前の物の半分。ビックリですね。なんとなく内側がじきに切れそうな

気がしますが、もう雪の降る時に出かけることもあまりない年齢になったので、

10年も持ちこたえなくても良い、ということで。 少し大き目を買ったので、

東京の娘が来た時も履けます。厚手の靴下でもOK、2月にお店を開けられるように

なったら、これを履いていましょう。温かく過ごせそうです♪

202201272.jpg

発掘された本

| コメント(2)

主人がまた、珍しい本を持って帰ってきました。シミもついていて持つと

手が汚れそうな、可愛そうな本です。これもまた片づけたら出て来たと

言っています。夫婦で、しまい込んだら忘れ、やたらお宝をため込んでいる

ようで、困ったものです。でも本は面白そう、綺麗に拭いて消毒しました。

202201241.jpg

365日とあるので、1月23日、24日のページです。黒く塗ってあるところは

表題内は、"出典" 、本文内は"解説" となっています。論語など中国の故事に

まつわる事が多く、高校生の頃習った漢文を思い出して面白いです。

ちょっと見ると論語が多いので、やはり孔子はすごいなぁと思います。

毎日一つずつ読んでいったら、一年かかりますけど、また違う楽しさを

味わえそうです。いつでも読めるように、しっかり確保しておきましょう。

202201242.jpg

アレクサ

| コメント(2)

娘が、長女からもらったecho dot アレクサを貸してくれたので、どんなものか

使わせてもらいました。まだ2回しか使っていないので、これが必要かどうかも

わかりません。ネットで調べたら、これはもう古いタイプのようです。

スマートスピーカー、目覚まし、タイマー、音楽プレーヤーなどが主な使い道

のようで、音楽プレーヤーは、Amazonのプライム会員になっている必要があります。

料理中に手が汚れていても、タイマーをセットするよう頼める、とか、車でも

使えるらしいです。

202201221.jpg

音楽は、Amazon Music から自分の持っていないものを聞くことが出来るので、

音楽好きには、良いでしょうね。アレクサ、と呼びかけるのも、OK Googleより

短くて、呼びやすいです。

202201222.jpg

一度音楽を止めて、またかけてもらったら、J-POPでも違うものがかかりました。

年がわかっちゃったかな?(笑)  色々調べたら、おはようから只今まで、話かけると

返事をしてくれるのが嬉しいらしい。一人暮らしの人にはうってつけなのでしょうね。

そういえば、孫が娘にこれをくれたのは、二人の孫が結婚して家を出た後、一人に

なる娘を気遣ってだったのかもしれません。その後孫は、同じくアレクサが入って

いるタブレットや、最近はwearableの時計を娘にプレゼントしています。初めは

野次馬で使わせてもらっていたのに、孫の思いも感じてしまいました。でもアレクサは

わからなくなると"内容がわからない"とか"はぐらかす"というネットの感想もあって、

やっぱり人間には、かなわないので、たまには顔を見せに帰って来てほしいですね。

202201223.jpg

アイロンがけ

| コメント(2)

明日1月21日から群馬県もまん延防止等重点措置が適用されます。

新潟県も対象に入っていて、初めてだそうですね。緊張感が持てて、

あると無いとでは、意識が違って大事なことなので一緒に頑張りましょう。

さて私は、先週からお店を休ませていただいていたので、家で何をしていた

のかと言うと、ひたすらアイロンかけでした。実は暮れに押し入れを片づけて

いたら、在庫5年もののレースを発見。ギフトショーであまりの安さに買ってしまい、

袋をあけたら、カビ臭くて使えず、とりあえず洗ってみたもののアイロンかけが

途中になっていました。ラップの芯と厚紙に巻いたものが今回終えた分です。

202201211.jpg

活躍したアイロンにも登場してもらいます。これ、考えたら50年以上使っています。

メーカーもナショナル。今はPanasonicになっていますよね。でも軽くて(本当は

アイロンって、重い方が良いらしいですが)すぐに適温になるのが、当時としては

珍しいものでした。ただスチームは出ないので、霧吹きが必要です。

202201212.jpg

残り一つになりました。このレース、何に使うのか・・・よく考えもせず買って、

この後始末。反省しきりです。でもレースは好きなので見ているだけでも幸せ♡

ネットで調べて楽しみたいところですが、果たして果たしてwww

202201213.jpg

りんご仕事

| コメント(2)

りんご仕事と、オーバーに書きましたが、梅は、梅仕事と言う言葉が

あるので、まねっこしてみました。でも梅ほど手はかかりませんが。

先日またリンゴを沢山いただいたので、ジャムとコンポートの同時煮です。

このような事が出来るのも、産地ならではで、ありがたい話ですよね。

202201201.jpg

大きなボールにいっぱいにあったのが、こんなに減って、完成です。レモンは

いれたのですが、あまり色が良くないです。

202201202.jpg

完成祝いに、お味見^^  ちょうど良い甘さでGood! ジャムは、まだ前回のも

冷凍してあるので、これもジップロックの袋に入れて冷凍。今は冷凍保存出来る

ので、便利ですね。いちごジャムを作る頃まで、楽しめてありがたいです^-^

202201203.jpg

動画

| コメント(2)

Windows11になってから、Cripchampという、動画作成アプリが

入っていました。今動画ばやりなので、使って見たかったのですが、

動く相手がみつかりません。先日東京に雪が降った時、家の前の道路が

凍って孫がボードをやるように滑っている動画を娘が送ってくれました。

それがまさしくCripchampだったので、ブログに貼りつくかやってみます。

プレビューすると右上のMade with clipchamp をクリックして見る事が出来ました。

YouTubeのようにそのままフレームが出ないので、何か方法があるのかもしれません。

もう少しCripchamp探検して、楽しみたいと思いました。

カレンダー

| コメント(2)

昨年は、あまりカレンダーをいただきませんでした。いままでは、

毎年余るほどでしたが、色々見直されているのでしょうね。良いこと

かもしれません。先日薬局に行ったら、たくさんの中から選んでよい

ということでしたので、このピーターラビットのものをもらってきました。

202201131.jpg

1月2月は、いつもきちんと洋服を着ないピーターが、お母さんにシャツの

ボタンをはめてもらっている絵でした。今年は絵が大きくて、(と言っても

カレンダー自体は、A4位のサイズですが)好きな人には嬉しいデザインです。

202201132.jpg

大きなカエルの絵。何だか一番インパクトがあります。以前図書館で、借りた

ピーターラビットの本は、小さいものが何冊かにまとまっていたので、

このように少し大き目の絵も、もっと見てみたいと思いました。楽しみが

増えて、ありがたいです。

202201133.jpg

1月も半ば近くなって、お正月気分もすっかり抜けてきました。

戸棚を開けたら、目の前にすっかり忘れていた"バンザイ山椒"!

孫たちが来たら開けてみようと思っていて、それも忘れていました。

開封したら、三角のパックが8個。それぞれのパックにも空気が沢山入って、

中身を減らすことに大成功で、万歳三唱でしょうか(笑笑

202201121.jpg

更にその中身は、山椒味でピリ辛のおせんべいとピーナッツでした。

おつまみだったのですね。私は絵だけ切り取っておきたい気分。でもビールには

合うかもしれません。みんなで笑いながら開封して飲み会が出来る時は、いつの

ことやら。その時が早く来ますように。

202201122.jpg

鏡開き

| コメント(2)

1月11日(火)今日は鏡開きです。子供の頃、お供えをおろして、

カビを取り除き、お汁粉に入れたり揚げモチにしてもらうのが楽しみでした。

最近の我が家は、カビも生えないパック入り。しかもこんなに小さい(笑笑

暮れには、スーパーやホームセンターに山のように積まれていたので、

これで済ます家も多いのでしょうか。工場などでは、各機械にそれぞれ

小さなものをお供えしたので、今もそのように使われるのかなぁとか

考えます。まあ、いずれにしても今日は神様にお供えしたものを、ありがたく

いただくことにしましょう。小さいので、お汁粉だけですぐ消化です。

202201111.jpg

ソリ乗り

| コメント(2)

毎日同じような話題になってしまいますが、娘がソリの乗り方を

教えた動画も送ってくれたので、そこから静止画を取り出して

みました。

まず、ソリをまたいでしっかり立つ。

202201081.jpg

ソリに座る。  ここまでは、真剣な顔。

202201082.jpg

足をあげて素早くソリに乗せ、滑降。 

嬉しそう! わーいと言う声が聞こえてきそうです。

202201083.jpg

体のバランスを取りながら降下。

練習には、ちょうど良い高さの雪がありました。来年は、スキー場などで、

長い距離を楽しめるといいですね。

202201084.jpg202201085.jpg

オードブル

| コメント(2)

2日に東京の娘が一泊だけ里帰りをしたので、近所の孫家族も呼んで

久しぶりの家族会です。都合で、全員揃えなかったのが残念ですが、

中々会えないご時世に束の間、顔を合わせられて嬉しかったです。

今年は、はじめてオードブルを注文してみました。孫やひ孫が大きく

なったので、こういうのも楽しいかも、と、思い。

お正月なので、余分に入れておきましたと、お店の人。初めて頼んだので

どんなものが入っているのかと思いましたが、特に珍しいものは、

ありませんでした。でも自分でこれだけ詰め合わせるのも大変なこと、

色どりや材料など、勉強になりました。子供たちは、やはりサクランボが

気になっていて、それぞれの親からお許しをもらうと果物優先になりました。

202201061.jpg

食事も終わって、ゲームをしていましたが、おじいさんがストーブに薪をくべ

始めると、孫の旦那さんとゲームが出来ないひ孫は、自然とそこに座ります。

火を囲むと会話も弾むので、この三人はしばらくここで、色んな話をしていました。

ありがたい時間でした。

202201062.jpg

ネーミングで

| コメント(2)

いつもお店帰りに寄るスーパーで、面白いネーミングのおせんべい

を発見。初めて見ました。"バンザイ山椒" ですって、万歳三唱に

かけているんですね。端の方に日本のお米100%使用と書いてあるので、

買ってみました。

202201051.jpg

パッケージの裏側は、横向きの印刷になっています。イラストは、LINEの

スタンプで人気のキャラクターです。ネーミングも含めて、斬新さを

一生懸命追及したのでしょうね。

202201052.jpg

日本のお米100%も強調しています。そこが大事、なんですね。

さて、お味は・・・ まだ、開けていないのでお楽しみです^^

202201053.jpg

箸置き

| コメント(2)

昨年ガラスの箸置きをいただきました。そら豆の形が可愛い箸置きです。

初め、七宝焼の家で、これをいただいたのですが、ガラス製品なので、

たくみの里にあるガラスの家の方が使い道があると思い、差し上げました。

ガラスの家は、サンドブラストと言って、グラスなどに型紙を貼り、

その型紙のところをすりガラスにして、絵を出す体験の家で、とても

人気があります。そこの先生が差し上げた箸置きにサンドブラストを

施して、いくつか返してくれて、更に可愛いものになりました。

202201021.jpg

普段は、あまり使わないものですが、人が来たらこのようにして、

みんなで楽しめますね。ありがたいです。

202201022.jpg

来年に向けて

| コメント(2)

2021年、何とか無事終われそうです。2020年は、変形性膝関節症の手術に

始まって、秋から冬は感染症で入院という、無病息災で73年生きてこられた

私にとって、青天の霹靂の年でした。年末に自宅療養と言う形で退院して

2021年を迎えられましたが、抗生剤の服用が終わる6月頃までは自分の体が

自分ではないような状態でした。キャンドルの家の夏の繁忙期を乗り越え、

秋の大型連休をちょっと不安の中、過ぎ越すことが出来て、これでもう大丈夫と

自信を持てました。手術をした右足をかばい、左足は筋肉疲労で杖が必要に

なってしまいましたが、もうケセラセラです。2022年は、私にとっては更に

良くなる一年のような気がします。何だかワクワクしてきました。十分じゃ

ないけど、家の中も少し綺麗になって、新年を迎えられるのはありがたいですね。

皆様もどうぞよいお年をお迎えください。この一年ありがとうございました。

20211231.jpg

数独パズル

| コメント(2)

読売新聞を取っているので、日曜版に数独パズルが載っています。

私は、この数独が好きで、必ずトライします。あまり簡単だと

つまらないのですが、かと言って難しすぎるのも面倒。などと超わがまま者

です(笑;

そういえば、もうとっくのとうに亡くなった母がクロスワードパズルが好きで

日曜日には、必ずやっていました。パズル好きは、血統ですかね^o^

この新聞は26日(日)のもので、今年最後のパズルです。来年は、母にならって

クロスワードにも挑戦して頭の体操をしてみましょう。出来るかな?出来なくても

楽しめれば良し良し、ですね^-^

20211230.jpg

サライ

| コメント(2)

主人が雑誌を見ていたので、新しいものを買ってきたのかと思い、

見せてもらったら、2012年3月の物でした。本棚を片づけたらあったので、

読んでいたらしいです。この雑誌が発刊された頃、サライって、どういう

意味なのだろうと思っていましたが、何となく洗練された旅行誌のイメージ

でした。調べると"家"や"旅館"という意味が本来のようです。帰る所、そこから

出発する所のような、起点や拠点かもしれませんね。谷村新司さんが作った

音楽もあるようですが、私はまだ聞いたことがありません(笑;

202112273.jpg

渋谷のヒカリエ、この年の4月オープンだったのですね。子供の頃、この場所に

あったプラネタリウムが大好きで、季節ごとに連れて行ってもらいました。

このビルには、もう無いのでしょうね、プラネタリウム。

202112271.jpg

9年前のイベント、もうやっていないかもしれないけど、向島百花園や亀戸天神は

懐かしく、自由に行かれるようになったら、それぞれの季節に行ってみたいです。

それまでにしっかり歩けるようになるかどうか・・・束の間の行った気分を

楽しめました。私の歩行機能改善とコロナの終息、どっちが早いか競争です。

202112272.jpg

21日(火)Windowsからのお知らせで、11へアップグレードの準備が

整ったということで、いよいよ始まりました。午後2時頃始まって、

夕方になっても終わらず、そのうち私はすっかり忘れ、7時頃思い出して

見たら、いつの間にかアップグレードは完了していました。

あまり大きな変化はないような気がしますが、表示が色々変わっているので、

慣れるまで戸惑いますね。スタート時、画像が出て日付と何かの文字が表示されて

Enterで、この画面になりますが、待っていたらsleepになってしまいました。

文字は出なくなり、pinの場所も黒いスペースです。

202112261.jpg

終了するときは、ついカーソルを画面の左端に持っていってしまいます。

今のところ画像ソフトなど支障はありませんが、早く馴染めるといいなと

思います。

202112262.jpg

ひょんな

| コメント(2)

先日ひょんなことから、あまり身近にない病気の名前を聞きました。

その病名はともかくとして、また、ひょんなことからの "ひょん" って??

何かしらと思ってしまいました。調べて見ると、やはりこの言葉の意味を

分かっていて使うけど、"ひょん" って何だろうと思う人がいるようでした。

ひょんなことから=些細なことがきっかけで、とか、意外なことから と

書いてあり、ひょんについては、宿り木の事やイスノキに着いた虫こぶの

中が空洞になっていて、吹いて見ると"ひょん"と笛のように音がするとあります。

イスノキは、ひょんの木とかさるぶえなどの別名もあり、どのサイトを見ても

イスノキ説は載っていました。他にも凶を中国語ではひょんと読むのでこの字を

使うため、ともありましたが、これはちょっとわかりませんでした。日本語の意味と

中国語の意味が違うのかもしれませんね。いずれにしても、虫こぶを吹いて、

ひょんと音がしたら、面白くて予想外なことですね。イスノキ説を個人的に

推奨です(笑

写真は、19日の朝、庭の雪模様が綺麗だったので、撮ったものです。これも

ひょんなことから出来た模様ですかね、ちょっと違うか(^^♪

202112251.jpg

どっちが上手

| コメント(2)

東京に住んでいる小学一年生の孫から、手紙が来ました。まだ他の人が

読めないといけないので、表書きはお母さんが書きました。

あらかじめ娘からLINEで知らされていましたが、お兄ちゃんと自分が

どっちが上手に書けたか、おばあさんにジャッジをしてもらおうと言う

訳です。8歳年上なので、何をしてもかなわないのですが、絵を描くのが

上手で、絵上手は字上手と言うように、書き取りで良い点を取るそうです。

まあ、いきさつは色々あり、書き比べとなったそうです(笑

"どっちいがじょうず" なぜか、「い」が入って、リズム感がありますね^o^

202112241.jpg

赤が小学一年生、鉛筆が中学三年生です。お兄ちゃんは、いつも乱暴に

書いていましたが、丁寧に書けばこんなに上手なので、驚きました。

202112242.jpg

どちらも上手で、おばあさんは、難しい選択をせまられました。部分的に

とても美しく見えるので、そこを強調して花丸を付け、返送しました。

優劣がハッキリしなかったので、不満だったかもしれません。この "は"

だけ見ると、一年生の方がとても上手、上手というより、やはり美しく描く

事が出来るのだと思いました。今度会ったら言葉でそのことを伝えたいと

考えています。伝わるかな?

202112243.jpg

プレゼント

| コメント(2)

5日前の17日、早々とサンタさんからプレゼントが届きました。

と言っても、自分サンタなんですけどね^^; 今使っているバックは、

もう20年以上前に姉からもらったもので、とても使いやすく、愛用して

いました。でもさすがに擦り切れてきていたので、今年はサンタさんに

お願いしたつもりで、ネットで探しました。中々思うようなものは無く、

minneでヒット。手作り感が決めてですかね。では、お披露目。

202112221.jpg

裏側に穴があって、持ち手の長さが調節出来るようになっています。

このバックを見つけた時、Androidのタブレットに広告が入ってきたので、気に入った

のですが、デスクトップの方から同じminneで探しても見つかりませんでした。

仕方なくAndroidのその広告URLをスマホ写真で撮って、Windowsのminneサイトに

貼り付けたら、出てきました。同じサイトなのに、Android のGoogleには、表示され

るのに、Windowsでは見えないということもあるんですね。不思議不思議。

202112222.jpg

さてさて、気に入って買っても、新しいものは、馴染むまで時がかかりそうです。

長くして斜め掛けにして使うことになりますが、最低限必要なものだけ入れて、

持ち慣れるようにすることにしましょう。

202112223.jpg

くべる

| コメント(2)

先日主人がストーブに薪をくべていました。ふと、"薪をくべる" の

くべるって、なんだろうと疑問が・・・

202112201.jpg

くべるで調べると、やはり今は死語に近いそうで、かまどで煮炊きをしなく

なったためだそうです。漢字は「焼べる」、読める人は少ないかも。

でも、最近は薪ストーブが流行ってきているので、その時、若い人は

使わないのだろうか、などと疑問が募ります。 お隣さんも

薪ストーブを使っているので、今度会ったら聞いてみたいと思いますが。

202112202.jpg

くべるは、火が燃えている中に薪や紙を足すこと。竹取物語に出てくる"くぶ"が

語源だそうです。くべるで調べると色々出てきて面白かったです。

さあ、薪をくべ終わりました。これで夕方まで持ちます。お正月に孫たちが

きたら、おじいさんは、きっと焼き芋を作ってやることでしょう。楽しみです^-^

202112203.jpg

食品トレー

| コメント(2)

スーパーで買い物をすると、トレーに入っている品物が多いです。このトレーを

少し大きなスーパーでは、回収してくれるBoxがあるので、その目的もあって、

買い物に行きました。ところが、そこでは白い発泡スチロールのものだけ回収

していたのに、それも止めたそうで、結局持って帰ってきました。確かに、

余分な手間が増えて大変なことなのかもしれませんね。もっと大型スーパーに

行くと、透明パックや色付きのものも、OKですが、運転をなるべく控えている

身にとっては、結局ゴミに出すしかありません。かさばるものが増えてゴミ袋が

満杯。 生協では、卵パックやビニール袋も回収してくれるので、ちょっと割高

になりますが、後始末も考えながら買い物をするようになります。

大型スーパーのトレー入れの中には、汚れたままの物が入っているのを見た事が

あり、出す方のマナー違反も驚きます。携わってくれる人への思いやりも持って

くれると、リサイクルも持続可能性=サステナビリティを保持出来ますね。

202112191.jpg

テレビ体操

| コメント(2)

毎朝、6時25分から10分間、主人と二人前後にずれてテレビ体操を

しています。狭い家なので、手を広げた時にぶつからない場所をそれぞれ

探して。 10月から体操のお手本となる人に、男性二人が加わりました。

それまでは、女性だけでしたので、雰囲気が変わります。不思議ですね。

何で、不思議感があるのかと思ったら、黒いタイツかもしれません。

なんとなくお人形さんのように見えてしまいます。でも動きもちょっと

ダイナミックなところもあり、これも新しい風なのでしょうね。

202112181.jpg

ピアノの伴奏者も若い男性がもう一人増えて、女性二人、男性二人に

なりました。毎月、このタイトルの絵と体操をしている背景も変えて

季節感を出しています。寒くなってきたので、肩が凝らないように

肩甲骨を開いたり、両手を上にして背筋を伸ばす運動が増えました。

指導者が色々考えて、週2回は、前半にその時々必要と思われる運動を

一か月間行います。指導者も三人いて、若い指導者は、動きも多様なことを

考えていて、面白いなぁと思います。体だけでなく、頭も使うこともあるので、

ボケ防止になって、ありがたい10分間です。

202112182.jpg

鬼ゆず

| コメント(2)

鬼ゆずという大きなユズをもらいました。直径20㎝位あります。

市販されていないそうで、趣味で育てている人からもらって、それをまた、

いただいたという訳です。玄関に飾ると良いと言われたそうで、主人が靴箱の上に。

あまり香りは強くなく、家に帰ってドアをあけると籠っていた良い匂いがします。

202112171.jpg

鬼、という名前に納得する見た目です。調べると、獅子ユズとも言うそうです。

ユズではなく、ブンタンの仲間だそうで、切った断面も画像にありました。

もう、このように黄色くなったら食べごろとのこと、腐らせないうちに何とか

しなくては。 クックパッドにレシピが載っていました。 今はなんでも調べられて

ありがたいですね。オレンジピールは、主人の好物、コーヒーにもあうので、

頑張って作る事にしましょう。

202112172.jpg

りんご

| コメント(2)

主人がりんごを沢山いただいてきました。11月いっぱいでたくみの里周辺の

果樹園もリンゴ狩りや、野菜などの収穫も大体終わるので農産物直売のお店は、

冬期のお休みに入る所もあります。 ですので、リンゴを買ったら

その何倍もくれたそうです。今年のリンゴは、春に霜の害を受けたりして

実が小さく、収穫も少ないため、リンゴ狩りが出来ないところもあったそうです。

いただいたものは、鳥がつついたり、キズがあるものですが、収穫から時間が

経ったものではなくて、味に変わりはありません。傷んだ所を取って、ジャムや

コンポートにします。

202112161.jpg

一日中煮て、ほぼ出来上がりの頃、少し残して置いたものを上に乗せます。

煮ている時写真を忘れちゃいましたが、後からの物を少し沈めて煮たら、

そのまま一晩置いて完成です。形のあるものを別に取り出します。

これで、コンポートとジャムが一緒に出来上がりました。ジャムは、ジッパー

付の袋に小分けして、冷凍します。お店屋さんのように美しい色ではないですが

優しい味になります。この量だと来年の春いっぱい楽しめそうです。ありがたいですね。

202112162.jpg

KURENAI短歌 秋

| コメント(2)

先日、お友達が営む "はるか美容室" に行って、カットで髪の毛を綺麗に

してもらってきました。美容師さんの手にかかると、何をやってもボサボサ

だった髪が、スベスベツヤツヤになります。さすがプロですね。これで

髪の毛は、お正月を迎える準備万端です。

10月16日短歌の会の記事でご紹介した、KURENAI短歌の秋号が出ていて、もらって

きました。右の、くれないそのものの紅葉が表紙。左の裏表紙には写真上に美容室

でくつろげる様子の短歌が載っていました。美容室は、サロンと呼ぶ所もありますが

女性にとっては、自分の髪を人に委ねる癒しの場所、まさしくサロンですね。

202112151.jpg

中のページに、今回は、はるか美容室の広告を入れてくれたそうです。

左ページの入選作品上から2番目が、店主の春枝さんの作品とのこと、彼女らしい

ゆったりとした雰囲気が出ています。足湯が気持ち良くて、リラックスした様子が

目に浮かびますね。一緒に楽しませてもらいました。 題詠「湯」で、私も一句

" お向かいの 窓からもらう 沈む日で 狭き内湯も 輝き満ちる"

お向かいの家の窓や壁に夕陽があたって、天気と時間の条件が良いと、風呂場の

小さい窓は光を沢山もらいます。まさに光の湯! ありがたいです。

202112152.jpg

徳利ブラシ

| コメント(2)

今年のブラックフライデー、瓶洗いブラシを買おうと、Amazonで探していると、

こんな徳利ブラシを見つけてしまいました。  最近滅多に使わない

徳利ですが、以前洗う時に困ったので、つい衝動買いです。値段も500円位で

許せる金額でしたので(笑

202112141.jpg

長い徳利にも変わった形のでも、瓶の底まで届いて快適です。うちは、主人が

お酒を飲まないのに、結婚した時から色々な徳利とおちょこがあります。

人に飲ませるのが好きなので、色々買ってしまうのでしょうか。私はお酒が

体に合う体質で少し飲むと体調良し!となるので、これからは、食器棚の奥に

しまわれた徳利を活躍させることにしましょう。楽しみ楽しみ♪

202112142.jpg

ドライトマト

| コメント(2)

先日やっと、我が家のネコの額の畑を整地しました。今年はいつまでも採れていた

ミニトマトが緑の実を沢山残していたので、捨てるのももったいない気がして

ドライトマトにしてみました。赤いものは、前に作ったことがあり、意外と重宝

したので、緑のままのは、どうなることやらですが。

202112021.jpg

切ってみると、何だか可愛いです。 プラスチックのおもちゃのようです。

お日様にカラカラにしてもらって、パワー倍増するかもしれませんね。

202112022.jpg

4日後、すっかり乾いて小さくなりました。元々の少し青臭さは抜けて、乾いた

匂いがします。ゴーヤを干した時も同じ匂いでした。ちょっと香ばしさがあって、

日向の匂いですね。味は、酸味少し、ほろ苦さかすかに、皮の歯ごたえ十分という

感じで、唾液の分泌に力を発揮しそうです(笑  お料理に使うのだったら、

煮込みの隠し味が良いかもしれません。赤いドライトマトとは違う活躍があるかな?

面白いトライでした。

202112023.jpg

先日東京に住んでいる娘が帰省した時に、庭に生っているカボスを沢山もってきて

くれました。カボスの木の隣にユズもあるので、混ざってしまったとのことでしたが。

その他にライムとオリーブの木もあり、今年は豊作だったそうです。

202111291.jpg

ネットで調べて、カボスのシロップ漬けを作りました。皮が入ると苦味が出てしまう

ので、白いところまで剥き、氷砂糖と交互に。3日位して、氷砂糖がとけたら完成

だそうです。楽しみ♪

202111292.jpg

そして、3日目。氷砂糖は、まだ完全にはとけていませんでした。でもトロッとして

良い香りです。水で薄めていただきました。さわやかです。炭酸で割って何かお酒を

入れても美味しそう。果実は飲むときにスプーンでつぶしながら食べると良いとの

こと。そのまま食べちゃいましたが、カボス再発見。しっかり果物でした。今までは

サンマの添え物としか考えていませんでしたが、黄色のカボス、見直しました。

202111293.jpg

みんなで温泉

| コメント(2)

先週の土曜日20日に、東京に住んでいる下の娘が、孫二人を連れて一泊だけ

帰省しました。下の孫とは、二年ぶりの再会です。町の運営する日帰り温泉に

個室を取ってもらい、娘、孫の家族と一緒に楽しい食事も出来ました。

たくみの里も、久しぶりに沢山のお客さんで賑わいましたが、日帰りの人も多く、

町の中でも奥まったところにある、この町営温泉は、混んでいませんでした。

202111261.jpg

この日は、酒飲みは私一人だけ。でもお構いなく生ビールを頂戴しました。

食事をするお客さんも少ないけど、お料理も出てくるのがゆっくりなので、

頼んだかどうか、忘れてしまうほどです。スタッフも少ないのでしょうね。

でも、この日帰り温泉は、この生揚げと生ビールが一番美味しいです。手打ちそば

も人気ですが、これまた時間がかかります(笑

久しぶりでたまった話題を交わすために、丁度良い時間の流れだったのかも

しれませんね。ありがたかったです。

202111262.jpg

ぐんま広報10月号にぐんまちゃんのアニメが出来た、と、告知されました。

群馬テレビの放送で、まだ見ていないのですが、きっともう子供たちの

人気者になっていることでしょうね。

202111241.jpg

登場するキャラクターも沢山いるようです。友達とか、いろんな役割は、

アンパンマンみたい。でもバイキンマンのようなキャラは出てこないので

安心です(笑

202111242.jpg

アニメぐんまちゃんで調べるとYou Tubeでも見られるようです。

この絵だけで見ると、名もなきハニワが面白そうなキャラクターで、

好みですが、果たして。 一度は、実際に見ないといけませんね。

ネットで、いつでも見られるかもしれないので、楽しみにします。

202111243.jpg

竹の薄皮

| コメント(2)

先日、娘が竹採りの専門家と竹を切りに行きました。竹灯籠に使う材料です。

新月に切り出すのがベストだそうで、日程が限られます。それぞれの目的に

応じて長さを決めますが、今回は、短めのものもあり、中の薄皮を上手に

抜き取って、見せてくれました。紙のようですが、柔らかくて、そっと扱わないと

すぐに破けてしまいます。

202111181.jpg

ほのかにタケノコの匂いがします。タケノコに白い粉状のものが入っていますが、

あれが変化したものなのかどうか、調べたいところですね。

中に電池で灯る明かりを入れてみました。綺麗です。実用的にはなりませんが、

珍しいものに出会って、面白かったです。

202111182.jpg

ほんの数秒明かりがチラチラする様子の動画です。

紙のサイズ

| コメント(2)

年に一度、車で1時間半かけ、ジョイフル本田というホビー材料やDYIが豊富に

揃った大型店に行きます。ホビーは、今何が流行っているか、その売り場面積を

見ると良くわかります。七宝焼やキャンドル材料は、だんだん少なくなっています。

毎年大きなカレンダーを一つ買うのですが、早い時期だとまだ売り出さず、遅いと

売れてしまい、タイミングが難しいです。大きなものは、他にもありますが、

欲しいメーカーのサイズは、B2です。 紙は、新聞紙のサイズが基本かと思って

いましたが、図ってみると開いた状態で880×540です。 ネットで調べると、

違う事がわかりました。

202111061.jpg

AサイズとBサイズを比較すると、Bの方が大きいです。逆かと思っていました。

ちなみに今かかっているカレンダー(去年希望のものを買いそこなっています)は、

850×600ですので、A1のノビでした。

結局、今年はAmazonで、希望のものを予約購入しました。年に一度の買い物は

カレンダーを気にせず、ゆっくり予定を組めそうです(笑

202111162.jpg

PCでクイズ

| コメント(2)

先日パソコンを開いたら、美しく花の咲いた小道の写真を映し出しました。

いつもなら、そのままEnterを押して中に入るのですが、中央に世界の森について

のクイズとあったので、つい、そこをクリック。世界の森の事など何もしらない

のに、無謀な挑戦です。

202111081.jpg

Bing画面に飛ぶと、クイズの始まりです。内容はすっかり忘れてしまいましたが、

7問中、4問正解でした、まぐれの当てずっぽうもあったのですが(笑;

あまり時間もかからず、何だか思いがけずの、お楽しみでした。どこにも出かけ

られない今、世界中のしらない森を見る事が出来たのが、楽しかったのかもしれ

ません。そろそろ出かけたい欲求がたまりにたまってきたのかな?

たくみの里も、土日は沢山お客さんに来ていただきました。でも声をかけなくても

自然に入店の際は、手と指の消毒をして、きちんとマスクもつけてくださるので、

それぞれが身を守っているのだと思います。大切なことですね、ありがたいです。

202111082.jpg

月桂樹の葉

| コメント(2)

庭の月桂樹の葉が綺麗に伸びたので、枝ごと切ってきました。

ベーリーフとも言って、煮込み料理に一枚入れると香りが出て一層美味しく

出来上がります。野菜だけの洋風料理にも、これ一枚入っただけでボリューム感

を増すような気がします。強心剤としても使われるようなので、一枚位にして

置いたほうがいいようですが。

20年近く前から庭に植えていますが、寒冷地からここに越してきて木が大きく

なり、根元に新しい芽が出てきました。すると元の木の葉が元気がなくなってしまいました。

植木屋さんに聞くと、本体の寿命なので、子供の芽が出て来たのだということでした。

すごく納得します。ちゃんと次に引き継ぐ準備万全ですね。

202111021.jpg

新しい幹がすっかり伸びて安心なので、剪定も兼ね、料理用にもらいます。

枝先の新芽が綺麗です。

202111022.jpg

幹もえんじ色で、秋の装い。でも月桂樹にとっては、元気な若さの色

なのでしょうけど。

202111023.jpg

こうやってドライフラワーのように乾燥させて、東京に住んでいる

娘のところに届けます。これから寒くなるので、美味しい煮込み料理に

使われることでしょう。温まって、風邪などひかないために活躍してね。

202111024.jpg

東京の方言

| コメント(2)

TVのCMで、女の人が "東京だって方言あるよ" と言っていました。

子供の頃、地方の方言で優しい感じがするのがいいなぁと思っていた

のですが、それは、自分たちの発する言葉が荒っぽい感じがするからでした。

私は東京生まれで、田舎が無く、数少ない親戚も皆東京住まいでした。

でも、だんだん東京も方言があることに気がつきました。

両親や叔父叔母たちは、日比谷の事を"しびや"と、潮干狩りは、"しおしがり"

などと言っていたからです。そのまま子供たちも発音していましたが、

学校へ行くようになると違うのがわかりますよね。テレビCMでそのことを

思い出したので、東京の方言について調べて見ると、いつも使っている言葉が

やっぱり方言だとわかり面白かったです。ほんの一例ですが、"片づける"のを

かたすと言って、孫にへんな言葉などと言われていました(笑

また、てやんでい、や、もうせん(ずっと前のこと)、果物の事を水菓子など。

あちら側をあっちがしとも。普段何気なく使っている言葉も見直すと面白いもの

ですね。

関係ないけど、写真は、庭のアスパラガスの葉です。

202110301.jpg

県民の日

| コメント(2)

今日は10月28日群馬県民の日です。

大人だけの生活になってしまうと、県民の日に出かけることがなくなり、代わりにお店に

お客さんが来てくれるため結局仕事、という事になります。でもどこでどんなサービスが

あるのか、野次馬で調べてみました。利根沼田エリアだけですが。たくみの里周辺は、みなかみ町エリアに

なるので、以下の表では、3ヶ所ありました。

202110281.jpg

ここでは、4か所全部が近くの場所です。

202110282.jpg

ここも全部です。

202110283.jpg

利根沼田エリアは、全部で6枚の表のうち4枚がみなかみ町でした。やっぱりみなかみ町は、観光や温泉が

主流の町です。28日以外にもサービスしてくれるところもあるので、大いに利用して楽しんでいただき

たいですね。

202110284.jpg

歌のマイブーム

| コメント(2)

車を運転している時と、掃除機をかけている時は、自然と歌ってしまいます。

今のマイブームは、ユーミンの "春よ、来い" です。でも難しい歌ですね。

だから、他に音が漏れない状況にあると、周りに迷惑をかけないで済む

ので、大きな声で歌えます、安心してね。でも運転は慎重に、です。

TVで女性の演歌歌手が何人かで、これを歌っていて、いい歌だなぁと

思ったので、歌ネットで調べてみました。加藤和樹さんと言う人の詩に

松任谷由実さんが作曲。よく、こういう音符の配置になるものだなぁと

感心します。もっとも他の曲も音楽というのは、そうですけどね。

少し前までのマイブームは、"栄冠は君に輝く" でした。朝ドラの影響です、

単純なので(笑   今は友達とカラオケにも行けないですが、時が来たら

またみんなで楽しめるように今のうちに練習しなきゃね。歌は楽しいです。

おまけのように載せた写真は、たくみの里の紅葉です。

202110201.jpg

NHK+

| コメント(0)

NHKTVを見ていたら、NHK+が無料らしいと分かったので、早速

スマホアプリを入れてみました。一家で5台までのPCやタブレットで

見る事が出来るそうです。もちろん受信料を払っていれば、ですが。

見逃した番組や情報も探して見られるので、便利です。先日載せた

ケイトウの記事も、花の市場卸の名前が分からなくなってしまったので、

ひるまえホットの番組で調べました。最近は何でも忘れてしまうこの脳みそ

には実にありがたいです。番組の宣伝で、これ見たいなぁと思っても、

その名前や見たいと思ったことも忘れてしまうので、こんどは、メモをして

有効に使いたいと思います。楽しみです。

202110141.jpg

ポポー

| コメント(0)

ポポーという果物をいただきました。緑色のものが皮ごとの状態で、これは小さい

方です。剥いたものは、もう熟して皮が真っ黒になっていましたので、見た目が

到底食べられるとは思えない状態でした。でも中はこの通り、綺麗です。

大きなビワのような種がいくつも入っています。完熟なので実は崩れるほど柔らかく

なっていました。黄色のマンゴーと同じような、南国の甘く強い香りがします。

202110101.jpg

レモンをかけると甘さが中和して、丁度良くなりました。クリーミーなので、

アイスクリームと一緒に食べたら、更に美味しくなりそうです。

この種をその辺に埋めておくと、芽が出るよ、と、いただいた近所の方が言って

いました。この辺のような雪の多い山里でも実がなるので、強い植物なのでしょうね。

珍しい果物のいただきもの、ありがたかったです。

202110102.jpg

大根の葉っぱ

| コメント(2)

大根のうろ抜きを沢山いただきました。泥だらけだったので、ようやく綺麗に

したところです。細くて真っ白、葉っぱも柔らかです。実は主人が、この大根の

葉を刻んで塩もみにしたものが好きなので、自分で知り合いの畑から抜かせて

もらったそうです。農業用のコンテナに一杯ありました@o@;

202110031.jpg

いつ終わるのか予測もつかず、とりあえず無心で泥を落としました(笑

曇り空なので、帽子もかぶらずやっていましたが、途中から背中にじりじりと

日が照りつけ、お日様にあおられて手の動きもスピードアップでした。応援して

もらいましたね^o^

202110032.jpg

葉、根元部分、その先の細い所、に分けました。葉の塩もみをジップロックの大に

二袋、根元は甘酢漬け。細い所の先端は捨てましたが、残りをキンピラ風に、

ほろ苦かったです。まだまだ使い切らないので、クラシル検索。ごま油でショウガと

炒めて昆布茶と塩でふりかけに。残りはとりあえず茹でて青菜のようにしていただこうと

保存しました。明日は、これで胡麻和えを作ってみる予定です。大根の葉っぱで

一日が終わりましたとさ。

202110033.jpg

色をさして

| コメント(2)

朝の忙しい時間でしたが、カーテンが朝日の色をさして、ほおって置けない

美しさでした(笑

実際にはもう少し赤みがかっていたと思ったのに、写真で見たらただの

光の明るさだけでした、残念。 日が昇る時、赤橙黄緑青藍紫の色分けが

秒速で物に反映すると思います。その速さは、まさに日時計の秒針。(

日時計に秒針ってあるかどうかわかりませんが)

大まかに赤橙黄くらいがそれぞれの物に色を挿していったと思います。

その波長は、どの位なのかなと思いますが、

色の温度がハッキリとわかるのが、雪の溶け方です。田んぼや

広い場所で、筋状になっている光の温度の痕跡が見つかります。溶けた巾も

その色温度に比例しています。目に見えない色分けですが、自然科学の証明ですね。

光がさして色を差し加えてくれるのも楽しく、ありがたいです。

202109301.jpg

シマエナガ

| コメント(2)

Edgeのホーム画面を見ていたら、可愛いシマエナガの写真が載っていました。

この愛らしい表情は、目と嘴の位置と顔の中のバランスによるものだったのですね。

しかも鳥の中で顔全体に模様が無いのも、数少ないと思います。今度何かに顔を

書く機会があったら、シマエナガを思い出すのが必須ですね。

202109291.jpg

ところで、PC机の脇にいつも植物図鑑と野鳥の本が置いてあります。その野鳥の

本には、見かけた珍しい鳥に付箋をつけてあるので、このシマエナガのところにも。

でもこの近くで見たのは、エナガの方です。小さな鳥で群れていても、雀とは模様や

尾羽の長さが違うのでなんだろうとワクワクしてしまいました。

付箋には、2014年2月24日のブログに載せたと書いてありますが、残念ながら、

その写真と記事がどうしても見つかりませんでした。先日外付けのHDDを整理した

時、もしかしたら、削除してしまったのかもしれません。しかたないですね。

最近は自宅の周辺も家が沢山建って、珍しい鳥や動物を見かけなくなりました。

鳥の撮影は、タイミングと辛抱強く待つ時間が必要なので、無理ですが、鳴き声で

わかると嬉しいです。少しずつ周辺の鳥のさえずりを聞き分けられるようにして

見たいなぁと思っています。楽しみがまた増えました(笑

202109292.jpg

フレイル

| コメント(2)

群馬県の広報が配られ、9月は、敬老の日もあるので、老人の健康が

焦点になっていました。フレイルって、最近よく聞きます。何かのきっかけで

フレイル状態になると、弱った体調と比例するように気持ちも沈んでいくようです。

実は私も今年の7月位までは、こんな調子でした。後になって考えると、前向きに

なろうと思っても、痛いところや、出来なくなったことばかりに囚われていました。

202109261.jpg

時も良く、オリンピックやパラリンピックが始まり、色々な人の努力に伴う

汗や涙を見て、パワーをもらいました。単純なのが取柄です(笑

この年になれば、痛いところの2つや3っつ・・・5つや6っつあっても当然。

勲章のようなものですね。今はYou Tubeで年寄り向けの体操をやっているので

ありがたいです。続けてみることにします。

娘からラインが来て、今家に孫が来ているので、遊びに来ないか

という誘いでした。娘の家は、車で2,3分のところなので、出かけてきました。

家に着く前にスーパーでおやつを買い、公園で遊んで来たそうで、あとで

その写真も送ってくれました。今、公園は緊急事態宣言で遊具が使えず、

他の子も遊んでいなかったそうです。早く自由に遊べるようになるといいですね。

でも、この大きなお人形、指の先まで植木鉢で出来ています。珍しいし

面白い。絵本に出てくる人形のようです。

202109251.jpg

ピンクのシャツを着ているけど、二人とも男の子、3歳ともうじき5歳。

お兄ちゃんはひょうきん者、弟は、おしゃべりさんで、自由人です。

磁石をもらったそうで、繋げて遊びました。列車になったり、飛行機に

なったり、想像できるものは楽しいですね。

兄くんが、"あなた、歩いて来たの?" と言うので可笑しくって、

笑っていたら弟くんが回らない口で、"笑ってんじゃねぇよぉ" ですって。

1時間ちょっとくらいでしたが、思いもかけず楽しい時間を過ごしました。

ありがたかったです。

202109252.jpg

お茶の時間になりました。珍しい、ジンジャービスケットというのを

見つけたので、一人でティータイムです。見つけたのは、病院のコンビニ。

コンビニと言っても院内にある、間口2けんほどの小さなお店です。でも入院中や

これから入院する人にとって必要なものが、揃っています。そしてお菓子が他では

あまり見ないようなものがあって、入院中は買えませんでしたが、診察日の帰り、

送迎の車が来る前にちょっと覗いています。

202109241.jpg

この日はジンジャービスケット。初めて見ました。スリランカから日本向けに

作ったのでしょうか。日本のソフトなビスケットとは、大分違い、少し固めです。

"少しスパイシーな" とありますが、かなりスパイシー(笑  ショウガの香りと

辛さに驚きます。でもほんとに紅茶に合う気がして、いつも水くらいしか飲まない

のに、用意しました。

202109242.jpg

やっと晴れた空を見ながら、アイドルタイム・・・  ビスケットの箱が逆さま

でした(^^;

でも紅茶にピッタリ! 辛くてあまり食べられないのもちょうど良いかもしれません。

ショウガは体に良いから、少しずついただいていくことにしましょう。楽しみました。

202109243.jpg

8月24日からパラリンピックが始まりましたね。緊急事態宣言でお店を閉めていたので

今回は、色々見る事が出来、毎日感動の連続でした。彼らの不屈の精神と努力、

それを支えた人たち、関わる人が沢山いて、その人数分の思いが常ではない感動を

作り上げたような気がします。とにかく素晴らしかったです。

202109231.jpg

9月6日は、閉会式。画面の右に見えている聖火台の火が消えるところです。

202109232.jpg

消え始めると同時に、回りの花びらのようなものがつぼみ始めました。

202109233.jpg

もうほとんど消えて、

202109234.jpg

シャットダウンです。

202109235.jpg

同時にあげられた花火を画面は、映し出しました。見にいかれたら、どんなに

感激したことでしょうね。

202109236.jpg

3年後は、パリで。1年遅れで開催したことが、良かった人、残念だった人、

さぞ様々だったでしょう。これは参加する人だけでなく、すべての人に言える

ことですよね。開催が決まった時、海外のお客様が群馬にもいらっしゃるかしら

などと思ったものです。

202109237.jpg

"事実は小説より奇なり" と言いますが、遠くからいらして残念ながら敗退で、

すぐ帰ってしまった選手の中には、驚くべき条件の方もいらっしゃいました。

少しでしたが、そういう方の事も伝えられて、パラリンピックの報道も変わって

きましたね。パラリンピックが始まった頃、開催されている

事しか伝わって来ないことが、疑問でしたから。あと、見逃したものをYou Tube

で、配信してあったのが、嬉しかったです。個人で投稿したのかどうかは、

不明でしたが。 次の開催が楽しみになるなんて、思ってもみなかったことで、

この機会は、ありがたかったです。

202109238.jpg

初物みかん

| コメント(2)

9月5日(日)は、私の誕生日でした。74歳になりました。こんなに生きるとは

自分でも驚きです(笑

主人が買い物ついでに、ミカンを買って来てくれました。これも初物です。

9月の初めに、こんなに黄色のミカンがあるとは。佐賀県産、はるか九州からですね。

202109221.jpg

毎年同じことを言っているかもしれませんが、子供の頃、父が働いていた鉄工所の

敷地内に住んでいました。 11月8日は、毎年ふいご祭りと言って鍛冶屋さんの

お祭りがあります。工場の一角に鉄を焼いて加工する場所があったので、その日は

大人も子供もみんなで飲めや歌えのどんちゃん騒ぎ。その時にもらうミカンが

まだ緑で、固く酸っぱいけど、子供たちは大喜びでした。

202109222.jpg

あれから70年。子供の頃のものと比べると驚くほど甘いです。

薄い皮をむくと良い香りが漂い、酸味は、郷愁への道筋に繋がりました。

主人は、柑橘系のものを食べないので、"俺はいらないよ" と言っていましたので、

毎日一つずつ、大切にいただきました。ありがたかったです。

202109223.jpg

ヒマで掃除

| コメント(2)

これは、冷蔵庫の側面です。一応2年ぶりに綺麗にしたところです。

昨年秋から暮れまで入院したため、大掃除をしていなくて、家の中は、

どこも汚れがたまっているのですが、ここに着けてあったものの磁石が

剝がれてすっかりだらしなくなっていました。ちょうど緊急事態宣言で

お店を休んでいて、今やらなくてどうする!てな具合な掃除でした。

202109201.jpg

この狭いスペースに、こんなにたくさんのものをぶら下げていました。

食器と洗剤以外ほとんどそうです(恥;  磁石が大好きで、くっつく

棚?が嬉しくてついつい・・・ さすがに20年近く経っているので、

磁石が付いていた両面テープの劣化で、剝がれてしまいました。

202109202.jpg

掃除には、この二つが威力を発揮してくれました。レンジ用ウエットティッシュ

は、臭くなくて汚れが良く落ち、真っ黒になってもまだ頑張る、良き味方でした。

この調子で、他のところも! とは思うだけ。 あと3ヶ月半かけて少しずつ。

202109203.jpg

パールの輝き

| コメント(2)

8月の終わりころ、娘が頂き物のおすそ分けで、トウモロコシをくれました。

皮を剝いたところ実が白でした。前に見たことはありましたが、食べるのは

初めてです。

202109181.jpg

黄色の実も綺麗ですが、白も美しいです。このトウモロコシは、雪の妖精と

いう名前で、北海道では沢山作られているそうですが、本州では、娘の友達

後藤農園さんだけとのことでした。後藤農園さんは、みなかみ町に近い

昭和村にあります。赤城山の山麓台地に広がるなんとも気持ちの良い場所です。

202109182.jpg

赤城から吹き下ろす風や遮るものの無い豊かな陽の光で、すくすくと

育ったのでしょうね。 規模は違いますが、北海道と似たような環境

なのかもしれません。

雪の妖精の名のごとく、ですが、私にはパールの輝きに見えます。

食べるのがもったいないくらいでした。

202109183.jpg

後藤農園さんでは、今年はもう終わってしまったそうです。Fbページでは

ほうれん草が元気良く伸びて、このほうれん草も灰汁が少なくとても美味しい

ので、もう少ししたら昭和村の道の駅に並ぶことでしょう。楽しみですね。

202109184.jpg

ボランティア

| コメント(2)

ボランティアと言っても私が行った訳ではありません。いつも

顎関節症でお世話になっている歯医者さんが、オリンピックの

医療ボランティアをなさっていて、開催される外国へも行かれた

写真が院内のビデオで流れていました。オリンピックが終わってから

壁に何がかかっているのかと思ったら、ボランティアの人が下げていた

証明書? のようなものでした。

202109161.jpg

開催も危ぶまれたオリンピック、まさかの出来事もあったりして

その雰囲気は、どのようだったのでしょう。テレビ観戦だけでは

推し量られないものもあったかもしれません。口の中の治療ですから、

あれこれ聞くわけにもいきませんでしたが、きっと得難い体験も

出来るのでしょうね。ご苦労様でした。身近なところに世界と

かかわった人がいて、ビックリの発見でした。へー!

202109162.jpg

トウモロコシ

| コメント(0)

8月に入ってすぐ、主人が地元産のトウモロコシを買ってきました。

我が家では初物です。最近のトウモロコシは甘くてフルーツのよう。

子供の頃のは、食べると歯の間に挟まったり、歯ごたえも違いましたね。

でも昔から人気の作物ですよね。この薄皮やヒゲ(?)で以前お人形を

作ったのが楽しくて、今だに捨てるのが忍びない思いです(笑)

202109141.jpg

そんなことを思いながら、ふと手を見たら、ハートが。

シミだらけの手なので、今まで気にも留めなかったのですが、

あらま、面白い発見しちゃいました。隣のシミが口を開けて

食べようとしているみたいにも見えます。昔のインベーダーゲーム

じゃないので、きっとこのままでしょうけど、ハートだけは残って

いるといいななどと勝手な事を考えています(^o^)

202109142.jpg

暑中お見舞い

| コメント(2)

暑中お見舞い申し上げます。

いよいよオリンピックが始まりました。開会式はビデオに撮っただけで、

まだ見ていません。すべて異例の中ですが、それぞれご自分の力を出し切れるよう、

コロナがこれ以上広がらないよう、と祈るしか出来ることはありません。

夏休みもお店は、例年のように人出は無いかもしれませんが、今日からブログの

夏休みとさせていただきます。暑さも年々増してくるような気がするのは、

寄る年波のせいかもしれませんが、くれぐれもお体に気を付けてお過ごしください。

8月末か9月には、再開出来るようにしたいと考えております。その時はまた

どうぞよろしくお願いいたします。

202107231.jpg

お久しぶり

| コメント(2)

孫が下の子を連れて、お店に遊びに来ました。あとひと月で、3歳になる

男の子です。回らない口でのおしゃべりが得意で、孫が送ってくれる

Lineの動画をいつも何回も見て面白がっています。でも久しぶりだったので、

ギュッと一文字に結んだ口とまじまじと見る目が、何も言わなくても多くを

物語っていて、これまた面白かったです。娘も面白がって連続で写真を

撮ってくれたので、動画にしてみました。38秒位で、音楽がついています。

ボケ防止になります、ありがたいですね。

顎関節症になって、歯医者さんに行ってきました。上顎の型を

取って、マウスピースを作ってもらい、ケース入りでお土産です。

202107201.jpg

人さまに見せるのもなんですが、ちょっと気持ち悪い(笑笑;

前歯に合わせて、かぽっとはめたり外したりします。歯に衣着せぬ

もの言いというのがありますが、プラ?を着せたらものは言いずらいです。

202107202.jpg

リハビリの最中に着けられればちょうど良かったのですが、

終わってから歯科医に行ったので、夜寝る時につけています。

眠りながら口の中が気になっているので、寝返りの時の足の痛みが

薄らいでいて我ながら、単純だなぁと思いました^^;

この単細胞さで、顎の痛みもじきに治ることでしょう、きっと。

202107203.jpg

先日知り合いでイチゴ栽培をしている人に、最後なので採りに来ないかと

お誘いいただき、早速行ってきました。朝雨が降っていたのに、ハウスに入る頃には

すっかり晴れて、中はすごい熱気でした。汗だくになりながら、まだ食べられる

綺麗なものを収穫させてもらいました。そしてジャム作りです。手前のお鍋は、

肉の佃煮。ちょうどお弁当用にたくさん買ってしまったので、この暑いのに

コンロを2口使う羽目に^^;

202107181.jpg

ジャムの方は、小分けで煮たので、1回目は完成。庭の最後のブルーベリーは、

電子レンジで。ブルーベリーは、ペクチンが多いのでレンジでも数回で完成して

助かります。

202107182.jpg

3回目のジャムももう少しで完成です。お肉の佃煮は出来上がりました。色が

パッとしませんが、お弁当に入れるとちょうど良い味なので、主人の好物です。

今日一日、これをやると決めたことが終わるとホッとしますね。実は先日商工会

からご紹介のあったセミナーを聞きながらの、台所仕事でした。時間を有効に

使えたこともありがたかったです。感謝の一日です。

202107183.jpg

今、我が家の食堂に置いてあるテレビが映らない局があります。Eテレと

群馬チャンネルです。Eテレは、朝主人とテレビ体操をする時に場所がちょうど

良いので、ちょっと困ります。

202107171.jpg

群馬チャンネルは、地方局とは言え、朝6時半に放送していないことはないですね。

電波が妨害されているのでしょう。

202107172.jpg

妨害の主は、この建築用ネットです。今お隣に家を建てているので、仕方がありません。

食堂と居間は、繋がっていて5~6mしか離れていない別のテレビは、両方の局とも

入るようになりました。ですから二人とも場所を変えて狭い家の中で、うっかりすると

あちこち手をぶつけながら朝の体操をしています。10月頃には完成するそうで、

新しい隣人をお迎えする楽しみも含めて、その時を待ちたいと思います。

202107173.jpg

昨年初めて、オリンピックの前日に日本の明かりを世界に発信しようと

計画されたみんなの想火、オリンピックが延期になっても発信はしました。

それを踏まえて、今年は正式に各県から、オンラインで来週行われます。

みなかみ町は、観光協会が先日チラシをメール配信してくれました。

以下抜粋です。

みなかみ芸術の明かり竹灯籠委員会(委員長・福田由里[ふくだゆり]/

みなかみ町)は、令和3(2021)年7月22日に開催される「世界最大の

竹あかりの祭典/みんなの想火2021オンライン」に群馬の代表として参加します。

全国の「自分のまちは自分で灯す」意志を持ったリーダーを「サムライ」

と呼称し、仲間達を繋ぎふるさとを想うあかりを全国で灯すことで世界に

希望を届けます。群馬県のサムライは「みなかみ芸術の明かり竹灯籠委員会」

委員長の福田由里です。

屋外の会場になるので、点灯セレモニーの時だけでも雨が降りませんように。

202107151.jpg

美容相談

| コメント(2)

先日、いつも行っているはるか美容室で美容相談があるのでいかがかと

ご提案いただき、野次馬の私はもちろん参加させてもらいました。

無料なので(笑  高校卒業間近に学校へ大手化粧品会社2社が来て

女生徒だけ受けた以来です。あれからうん十年、おばあさんなのに。

202107141.jpg

美容員さんの指は、たるんだ頬の上も滑らかにリズムよく

動いてマッサージが進み、血行が良くなりました。

泡洗顔をやってもらっていたら、❝鼻の先にツンと角が立って

面白い❞と、美容室の春枝ちゃんが写真を撮ってくれました。

202107142.jpg

それではおでこにも、と美容員さんがあちこちに角を立てて

みんなで大笑い。この後、蒸しタオルでさっぱりしてから、綺麗に

お化粧してくれました。見違えるほど美人になったのは言うまでも

ありませんので、証拠写真は無しという事で(笑笑^o^

癒しのスポットはるか美容室で、楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

ありがたかったです。

202107143.jpg

ホオジロの声

| コメント(2)

雨が続いて、被害が出た地域の皆様に心からお見舞い申し上げます。毎年

どこかで繰り返すこの災害、何とかならないものなのでしょうか、東京下町の

ゼロメートル地帯で生まれ育った者としては、心が痛みます。亡くなった方々の

ご冥福をお祈りいたします。一日も早く復旧出来ますように。

さて、"一筆啓上仕り候" と、ホオジロが声高々に歌いだしました。しかも

雨の中。近くで聞こえたので、家の中からスマホ撮影。姿は見えませんでしたが

すぐそこにいるような気もします。動画の編集は相変わらずヘタですが、37秒

位です。

Windows11

| コメント(2)

Windows11の発表がありましたね。嬉しいのは、アンドロイドアプリが

実行出来るようになったことです。調べたサイトには、「Windows 11では

Android向けのアプリケーションが起動できるようになりました。

ソフトウェアは「Amazon Appstore」からダウンロードすることになります

と書かれていました。WindowsとGoogleは歩み寄ったのでしょうか(笑

きっと何か便利になりますね、わからないけど^o^

Windows10から移行の場合最小要件を満たしていれば、無料だそうです。

自分のPCのスペックをチェックして、この秋か年明け頃のアップグレードを

楽しみにしています。

202107051.jpg



リハビリ卒業

| コメント(0)

7月1日(木)、1月5日から週2回ずつ受けていた足のリハビリを

卒業出来ました。昨年1月24日に受けた膝関節症の人工関節置換術が

9月に感染症を発症していた事が分かり、12月末まで入院、その間

2回同じところを手術しました。入院中車椅子が長かったので、足の

筋肉が弱り、退院後のリハビリでフォローしてもらいました。

10㎝位の台を乗り降りするだけのことでも、大汗をかき、情けなかった

のですが、リハビリ期間のタイムアウトもあり、やっと無罪放免?笑)

これからは、手術をした右足をかばって頑張りすぎた左足が、曲がらなく

なっているので、それを何とかして見た目だけでも普通に歩いているように

したいですが・・・ & リハビリや痛みに耐えた時に、歯を食いしばって

しまい、顎関節症になりかけているので口腔外科で口が開けられるように、

と、どこか一つ悪くなると次々です。でも一つ済んだだけでもありがたいので

次のステップを上がって行くことにします。

202107041.jpg

ニュージーりんごなどと勝手に短縮しましたが、ニュージーランド産のリンゴです。

前から生協やスーパーで売られていて、どうなのかなと思っていましたが、

初めて生協で買ってみました。

202107031.jpg

ブリーズという名前がついています。ふじとか陽光のような銘柄名なのでしょうか。

絵や文字のスタイルも外国らしく感じますね。ニュージーランドは、日本の若者たち

にはスノーボードで人気の国なので、ちゃんと雪山も描かれています。

202107032.jpg

小粒で、おばあさんの小さな手にピッタリ。味は、甘み酸味がちょうど良く、

歯ごたえもしっかりしていて、日本のリンゴとは別物のように感じました。

あんずの酸味を控えて固くしたみたい。木の実をもいで食べているようで、

面白いです。外国のものは、農薬の心配もあったので、あまり買いませんでしたが

これは、ちょっとはまりそう。どこでもドアがあったら、ニュージーランドまで

リンゴ狩りに行きたいです。きっと新鮮で、もっと美味しく感じるでしょうね。

202107033.jpg

祝日移動

| コメント(2)

7月になりました、早いですね~。7月、8月は、オリンピックが開催

されるので、祝日の移動があるそうです。調べたところ、

7月19日は平日になって➡7月22日が祝日に。

10月11日も平日になって ➡7月23日へ移動で、22日23日と土日で4連休

8月11日も平日になり ➡8月8日へ移動になるので、8月9日が振替休日。そこも

8月7日(土)からで3連休になります。

カレンダーは、印刷が間に合わなかったそうで、変更後のものをダウンロード

出来る会社もあると、6月29日の朝のNHKニュースで言っていました。

202107011.jpg

ニュースで見る前に、どのように変更になるか詳しく調べようと

思いましたら、首相官邸のHPで発表されていました。今更ながらですが、

補助金関係などで、経済産業省のHPが身近になっていて、自分たちまで

こういう普段あまり関係ない所を見られるのが、年寄りにとっては

驚きです。world wide wave なんだから、わかっちゃいるんですけどね^^

10月11日になる頃には、休日かどうかすっかり忘れてしまいそうです(笑;

2021070122.jpg

上野動物園で、パンダの赤ちゃんが誕生したそうですね、しかも双子。

嬉しいです。パンダは、一匹しか育てないこともあるので、飼育員さんが

もう一匹に授乳して、コッソリもう一匹と入れ替えたりしているそうです。

24時間付きっきりで、大変なご苦労ですね。

読売新聞の編集手帳に載っていた幼稚園児の詩がとても可愛く、共有したい

ので転載させていただきました。最後の部分です。

202106291.jpg

キャンドルの家にもパンダのガラスオーナメントがあるので、お披露目して

一緒に赤ちゃんの誕生をお祝いしましょう。上野の子たちが無事大きくなって、

みんなにあの愛くるしい姿を見せてくれますように。

202106292.jpg

初収穫

| コメント(2)

2021年我が家のネコの額ほどの畑で、初収穫が出来ました。残念ながらピンボケ写真

ですが、きゅうり3本。 丸くなっているのは、地面についていて良く見えず

こんなに太くなっているとは思いませんでした。

202106231.jpg

花が咲いて、葉も出ています。葉は、きゅうりとは違う形をしています。

接ぎ木されていた元のものでしょうか? 不思議。

202106232.jpg

裏側は、皮が幕のようにせり出していて、そこから花芽が

出て来たのですね。地面についていたので、元の植物が目覚めちゃった

のかも。面白いですね。

202106233.jpg

葉の様子から、台木はトマトだったかもしれませんが、花はきゅうりです。

朝、早速いただきました。特にトマトの味はしませんでしたが

新鮮な甘さと歯ごたえを噛みしめました。みずみずしい初物ありがたいですね。

202106234.jpg

昨年の暮れに娘からもらったカレンダー、こばやしあやさんというみなかみ町

在住の水彩画家のものです。可愛くてほのぼのとした絵が私もとても好きで

プレゼントしてくれた時は、まだ入院中だったので、年明けて使えるのを

楽しみにしていました。今月は梅雨時なので、雨の絵ですが、下の方の葉の上には

どれもしずくが目玉のように描かれているのを発見、しずく小僧が降りてくるのを

見守っているのでしょうか。雨の季節もこれで楽しくなりますね。

202106211.jpg

裏にも可愛い絵が満載です。くまさんにはしずくが飴玉のように見えるのかも。

ツバメも雨の直前は、低空飛行でエサを取っていますね。傘からのしずくを

カタツムリにかけてあげたり、ネズミが雨粒で曲芸に挑戦。雨だって楽しいことは

いっぱいあるよと言われているみたいですね。この月になって実感、共感できる

カレンダーです。来月も楽しみです。

202106212.jpg

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/glaspendantsaidyou.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/%230194saidyou.jpg

ウェブページ

七宝焼の家