七宝焼帯留め三種

| コメント(2)

貝の形の帯留めを白と銀箔で作りました。いかにも清楚です。

白でも、何か重ねた釉薬によって雰囲気が変わり透明感も持つ

繊細な仕上がりになりました。

202205271.jpg

きりっとしめた帯の中央で、無口にも存在感を持つことでしょう

身に着けてもらったのを、見てみたいです。

202205272.jpg

四角形が二つくっついた帯留め枠に、七宝焼を嵌め込みました。

水色の下には、銀箔が敷き詰めてあります。銀の線で境目を

作り、ブルーの濃淡と白でハッキリとしたデザインです。

202205273.jpg

濃紺の隅が明るいブルーに変化していて、焼きあがらなければ

出会わない色合いになりました。

202205274.jpg

こちらはちょっと変わった仕上がりに。薄いグリーンの上に

乗せた透明のガラスフリットが溶け、それぞれの体積分広がって

押し合い圧し合い模様を作りだしました。

202205275.jpg

全体に銀箔を敷き詰めてあるので、色の無い所はシルバーの輝き

になっています。派手に主張していないものの、個性的な帯留め

となりました。

202205276.jpg

コメント(2)

こんにちは。
どれも素敵なデザインと色合いですね。
清楚な感じがして、幅広く利用できそうですね。

コメントする

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/glaspendantsaidyou.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/%230194saidyou.jpg

ウェブページ

七宝焼の家