2022年2月アーカイブ

メダルケース

| コメント(2)

北京オリンピックスキージャンプで、金メダルを獲得した小林陵侑選手が、

2月18日、Instagramのリール動画にメダルのケースを作ったと紹介して

いました。 メダルが傷つかないように、ジャンプスーツの端切れを使い

ご自分でミシン縫いしたそうです。ゴールドメダルと書かれています。

スマホでスクショさせてもらいました。今回のオリンピックは、選手たちが

次々インスタにアップしていたので、ちょっと楽しかったです。

202202281.jpg

「雪に生きる」だったかな?の著者で、JOCの会長も務めた猪谷千春さんの

お父さんがその著書の中で、毛糸の靴下や手袋もご自分で編んだことが書かれていて

スキージャンプでは、きっと神様のような存在かと思われる人のように、大切な

メダルを守るケースをご自分で作ったのでしょうね。後からスポーツ用品の会社が

金、銀のメダルの為のケースをプレゼントしたそうですけど、勝るとも劣らない

素晴らしいものだと思います。作っている時、どんな気持ちだったでしょうね♪♪♪

202202282.jpg

たくみの里の道の駅「豊楽館」に、ひな人形とつるし雛が飾られ、他の用事も

あったので、久しぶりに行ってきました。昨年は、退院したばかりで、体調も

悪く、その前年は、今頃まだ入院していたので、たくみの里のひな様を見るのは

3年ぶりとなりました。以前より沢山揃って、見事です。たまたま若い家族連れも

いらしていて、まだSNSにしか載せていなかったので、驚いていました。

202202271.jpg

つるし雛も増えていて、色とりどりで、綺麗です。それぞれの人形に子供の

無事な成長を願う意味があって、説明がかかれています。

202202272.jpg

白ねずみは、俵の上に乗って富や健康を祈っているのでしょうか。長いヒゲで

しっかりアンテナを伸ばし、社会で役立つ人間になるように、かもしれませんね。

202202273.jpg

これは、牛ですよね。鼻に輪があるので、たぶん。 どこか一か所でもその特徴を

捉えていれば、一つ一つの手作りで個性的になっていても良くわかります。

公に告知されるのは、3月1日からです。6日まで群馬県もまん延防止等重点措置

が施行されているので、31日までの期間中楽しんでいただけると良いですが。

202202274.jpg

先日TVを見ていたら、カシューナッツの実を食べるシーンがありました。

ピーマンのような形で、先がカシューナッツの形をしていて、

その部分=種を私たちは、ナッツとして食べているそうです。

実の部分は、やわらかくジューシーで、果汁を食べこぼして洋服を汚して

いました。調べてみると、実はカシューアップルとも呼ばれるようで、

リンゴの香りがするそうです。カシューナッツ - Wikipedia では、もっと

詳しく知ることが出来ました。生は、その土地でしか食べられないそうで、

その番組は、確かコスタリカを紹介していたと思ったので、南米の陽気な

音楽に誘われ、もっと若い時に知っていたら、目的地にして旅行したかった

と思いました。もう少し調べて行ったつもりになるのも楽しそうですね♪

202202261.jpg

トラ トラ トラ

| コメント(2)

可愛いトラのお人形が、棚の上に置いてありました。3っつ全く同じもの。

これは、お供えについていた飾りです。可愛いので毎年私がとっておいているから、

今年は主人がお店の物も持ち帰って来てくれたようです。

202202251.jpg

型にはめて作ったものですから、同じ表情なのに、向きを変えると何となく

違って見えるのが面白いものです。光の当たり方もありますね。持っている

タイでさえ、目の向きを変えているような感じがします。5㎝位の小さな

トラさんですが、寅年の今年一年、飾って楽しめます。

202202252.jpg

後ろ向きにしたら、もっと可愛かった。誰が見ても可愛いと思える顔の上げ方や

全体の形など、ある程度の決まりものがあるのでしょうね。向きも変えて、

面白がって見る事にしましょう。何年後かには、12種類集まることでしょう(笑♪

202202253.jpg

雪だるま

| コメント(2)

大雪だった後の土日、ご近所のお庭に雪だるまが並んでいました。

圧巻の大物は、なかなかのデザインです。3っつ重ねで、顔がユニーク。

作っている時、楽しんだことでしょうね。

202202241.jpg

でも、もっと楽しそうだったのは、塀の上に並んだ小さな雪だるまさんたち。

お供えみたいですね。向こう側にも4っつならんでいます。ご家族の分かな?

202202242.jpg

ベランダにもこんなに! どんなに楽しかったことでしょうね~

202202243.jpg

小さいのを沢山作ろうと、誰が言ったのかな。少し溶けて寄り添った姿が可愛くて

通りすがりに、ほっこりさせてもらいました。

202202244.jpg

3回目接種

| コメント(0)

2月20日(日)コロナワクチン3回目接種をしてもらいました。この地区では、

最初だったので、私やそれ以上の年齢の方が、とてもたくさん来ていました。

大型の乗り合いタクシーで来ている人たちもいて、交通の不便なところですから、

駐車場は、いっぱいでした。でも駐車場をはじめ、係の人の誘導が良く、

スムーズに手続きも済み、15分の休憩後、終了しました。前回の夏の接種と

違って、重ね着をしているので、もっと手間取るのかと思いましたが、私も厚手

セーターの下は、半そでにしました。皆さん多分工夫なさっていたのでしょうね。

202202231.jpg

家を出る時、雪が降らなくて良かったね、などと言いながらでしたが、待っている

間にどんどん降り始め、風も出て寒かったです。外の係の方は、大変だったことで

しょう。 歯医者さんにもいかないといけなかったので、接種が出来て、安心です。

ありがたかったです。

接種後夜になってから、打ったところがとても痛くなり、翌日は38度台の熱で

節々が痛く、寒さで体が震えるほどでした。1時間に一回トイレにいって、

前回2回目の発熱よりひどかったです。抗体が出来ている証拠でしょうね。

202202232.jpg

リール動画

| コメント(2)

ヒマなので、インスタに投稿していますが、リール動画って、何かなと

思い、調べてみました。YouTubeでは、何やら、やらない訳がわからない

位の事をユーチューバーさんが言っています。でも、うちには、動くもの

は、主人と薪ストーブの炎位しかなくて、動画の撮りようがありません。

ちょうど、大豆を煮ていたので、このあぶくの様子が面白くて動画撮影。

私のインスタサイトとは、全然関係ない内容で、トライです(笑笑;

でも実際の動画はサイズが大きくて、このブログにはアップ出来ないので、

jifアニメに変えました。  インスタの方も自分のプロフィール欄には、

残っていますが、投稿表示は、どうだったのか、FBと違っていまいちピンと

来ないのが、インスタです。やっぱり若い人向けなのかな?^-^;

202202221.gif

シズ

| コメント(0)

生協で干物のシズを買って食べました。群馬県に来た頃、ここでは売っていない

のかと、思っていた"エボダイ" なんとシズと呼ばれていたのがわかりました。

魚の名前って、地方によって変わりますね。野菜は、そこの土や気候に寄って

出来栄えも違うので、微妙な味の違いもあって別物になりますよね。

魚は、どうなのでしょう。

202202211.jpg

調べたら、様々な呼び方をされるのは、それぞれの地方で身近な証拠だそうです。

東京や神奈川では、イボダイ(エボダイ)、シズは、中国四国で使われるとのこと。

裏側の能書きを見るとアメリカ産でした(笑笑  でもバターフィッシュと書かれて

いる通り、新鮮なものは良い味ですが、以前東京で食べたイボダイとは、焼いた後の

匂いがちょっと残念でした。自分が年取って、嗅覚が変わったのかもしれませんね。

魚の名前が変わる事が分かって面白かったです。

202202212.jpg

かぐや姫さん

| コメント(0)

またかと思うほど竹灯籠を載せてしまいます^^;

まだ実物を見ていなかったので、最終日の前日2月16日、主人に頼んでたくみの里

の熊野神社に連れて行ってもらいました。写真の奥に立っているのが、主人です。

そこから道が凍っているので、危ないからと、待っていてくれました。

202202201.jpg

みなかみ町にあるガラス工場上越クリスタルさんが、竹灯籠のために3年前作って

くれたかぐや姫です。全部ガラスで、上手に作ってあるものだなぁと思います。

この姫が、先日ちょっと、月に帰ってしまいました。何日間だったのかは、不明

ですが、空っぽになった竹の中を娘がSNSに載せていたのを見た時は、何だか

すごく寂しい気持ちになってしまいました。みんなで、月に帰ったのかぁと思った

翌日、なんとまたここに! 嬉しくなって、わざわざ見に来た人もいました。

私もその一人。実はまだ見たことがなかったので、連れてきてもらったという訳で、

「おかえりなさい」と言ってきました。

202202202.jpg

新月から満月の間の開催なので、その日は満月の一日前ですが、まん丸で煌々と

輝いています。18時過ぎに着いて、10分位経った頃、ちょうど舞台脇の

木立の間から月が顔を見せてくれました。

舞台の下、中央の、光輝くところにかぐや姫がいます。私にとって、一番良い時に

見られたことが、本当にありがたかったです。感謝、感謝。

202202203.jpg

インスタに、バレンタインデー向けで載せた、ネクタイピンの写真です。

元は、背景のグレーのシルクが全体を占めていましたが、暗い印象だったので、

白で額縁のように変えてみました。このブログ上だと、境目が分かりずらいですが。

202202191.jpg

バレンタインデーも終わったので、ホワイトデー向けでこれもインスタに載せた

バレッタです。こちらもダークブラウンが背景だったので、白の上に乗せて

模様もつけました。PCの大きさで見るのと、スマホの小さな画面とでは印象が

違うような気がしたので、変えてみました。独りよがりかも、ですね。

パソコンでこんなことをやっていると、楽しくてやめられません。

運動不足にならないように、気を付けないといけませんね。

202202192.jpg

カメラの目が

| コメント(2)

積雪が多かった朝、しずくに入る光を撮りたくて、外に出ました。カメラが

重く感じるので、杖を突いてもバランスを崩さないように、必死です(笑

朝の時間は、お日様のあがってくるのが早いような気がして、時を逃さない

ように出たのですが、残念、アウトでした。 この左の大きなしずくに光が

入るのを撮りたかった・・・ 気を取り直して、PCで画像を見てみたら、

202202181.jpg

光の筋を放った粒が沢山ありました。マニュアルだったので、ピントからはずれ

ましたが、カメラの目は、左上、細い葉の上の光の反射も捉えていました。

幻のように点々と見える光には、14本の光の筋が確認出来ました。これは、レンズに

7枚の絞り羽根が入っているからだそうです。光の筋は、絞り羽根の枚数によって

決まり、偶数だとそのまま、奇数は偶数になるそうで、不思議です。ちゃんと構造を

わかっている人には、何の不思議もないことなのでしょうけど。

202202182.jpg

他のピントが合わなかった写真も、良く見なおしたら、光が丸く入っていました。

虹色も見つけられ嬉しくなりました。また良く勉強して雪の季節が終わらないうちに、

お日様と雪のコラボに参加したいと思います。

202202183.jpg

北京オリンピックもそろそろ終わりに近づきました。誰もが感じた事で

しょうけど、言わずにはいられないのが、やはり"感動をありがとう"ですね。

4年間それぞれのドラマを生きてそこに立っている訳で、勝っても負けても、

皆さんの努力には、敬意と尊敬、そして励まされます。

スノーボードのハーフパイプ、何年か前にはアメリカのお家芸のようだったのが、

今回は、日本人が3人も6位までに入っていて、驚きました。

202202171.jpg

体を宙高く舞い上がらせて、わずかな時間の中での技の展開、どんなに練習した

ことでしょう。ケガもあったのでは。でも、好きでやめられないのでしょうね。

202202172.jpg

下からカメラマンが見上げる様も。 スタッフや報道の人たちも、この瞬間を

捉えたのは嬉しかったでしょうね。 オリンピックは、ワールドカップのような

大会と違って、スポーツの祭典という要素もあるので、選手は、ここに参加して

メダルを獲得したいという気持ちも強く持つようです。世界中の注目をあびる

というのが大きな要素でしょうか。それぞれの選手の目標となって、

夢を叶えたとか、残念だったとか、見せてもらうのも、ありがたかったですね。

202202173.jpg

ひすいこたろうさんという人がアシスタントとお話をする、音声だけの

YouTubeがあり、毎日更新のお知らせをもらいます。たまに聞くと、

その時必要と思われることが話題になっていて、ドンピシャという感じなのが

いつも不思議です。先日は、ひすいさんが娘さんにSNSのプロフィール欄の

書き方をダメだしされたこと。 今の若い人は、調べるのが上手で、細かく

書く必要がないと、言われたそうです。私もプロフィール欄は、文章で書いて

いましたが、前日ちょうど箇条書きに書き直したところでした。それもYouTube

でインスタの投稿の仕方で教わったものです。確かに、調べるのがすごく

簡単になって、それだけに情報の多さに惑わされることもあるかもしれないと

思いますね。若い人が必要なことをより良く受け取ってくれるといいです。

その日の他の話題は、能狂言の舞台を見るイベントのようなものを行う事。

歌舞伎は若い頃見に行きましたが、能や狂言は、見たことがありません。

そういう日本の伝統芸能を生で一度は、見ておくといいかもしれないなぁと

思いました。いつか行かれるでしょうか。希望が出来ました。

202202161.jpg

かがようあかり2022も、残すところあと2日になりました。竹灯籠の

話題が続いてしまいますが、上毛新聞では、トップページ北京オリンピック

記事のすぐ下に掲載してくれて、そのURLから動画も見られるようにして

くれました。ありがたいですね。その動画で、娘がお話している様子も

あったので、親バカを顧みず、ご覧いただこうとご紹介しました。

音声が出ますので、音量にお気を付けください。

バレンタインデーです。我が家では、主人がチョコをあまり食べないので、

一応、美味しいメーカーの物を買ってはありますが、プレゼントする格好だけ

で自分で頂戴しちゃう結果となります。

それじゃあいくらなんでもですから、夕飯は、うなぎの蒲焼となります。

でも最近はとても高くなって、近所の川魚屋さんの美味しいものは、

手が出なくなりました。

しかたがなくスーパーや生協で買いますが、そのままではなく、洗って

蒸しなおし、焼き目もつけ、たれも少し調整すると一層美味しくなります。

面倒ですが、この一手間でレベルアップ出来るのは、嬉しいです。

我が家は、バレンタインうなぎデーですね。

202202141.jpg

最近、YouTube を良く見ますが、ユーチューバーの方が、皆さん良く口にするのが、

"メチャメチャ○○" という表現です。 メチャメチャ簡単、メチャメチャお得、

メチャメチャ便利、などなどメチャメチャをメチャメチャ使っています。

随分前、"ヘビーだ" というのが流行って、バックトゥザフューチャーという映画の

中で、過去に生きているドクの、未来は地球の重力が大きくなっているのか、という

ようなセリフがあって、面白かったです。メチャメチャは、未来でどのように受け止め

られるか、あまり問題なく使っているのか、どうでしょうね。ものすごく、というのを

簡単に強調出来て、かえって具体的なのかもしれません。それはそれでいいと思います。

画像のセルフケア教室nobu先生の体操もメチャメチャ簡単で、しかも良い効果も出て

きました。毎日少しずつセルフケア出来るのがメチャメチャありがたいです(笑笑

202202131.jpg

ストーリーズ

| コメント(2)

instagramのストーリーズにまだ投稿したことがなかったので、

トライしてみました。でも載せる物も浮かばず、意味もなく、

ピノが登場です。画像に文字を入れたり、飾りを付けられるのが

面白いですね。でも順番が思うようにいかなかったり、投稿したものが

自分のスマホで、すぐに見られなかったので、どのようになったのか

いまいちよくわかりませんでした。この画像は、あとからPCで

アニメーションにしたものです。2日位したら、自分のアーカイブに

入っていました。ストーリーズは、一日だけしか見られないのでどのように

表示されていたのか???   その後2度ほど投稿したところ、PCからでも

EdgeとCromeでは、表示までの時間が違い、結局スマホからの投稿が一番

早かったです。でも写真がPC内にあるとDropboxなどに転送してからなので、

面倒でした。まあ、これにめげずまた何か投稿して楽しませてもらいましょう。

202202121.gif

ことり完成

| コメント(2)

先日もご覧いただいた、キャンドルの家のオーナメント "ことり" が完成しました。

まだ作る材料はあるのですが、お店に取りにいかなければならないし、ここらで

一区切りとしました。 61個出来上がりです。

202202111.jpg

好きなように作れるので、楽しかったです。でも作り続けると、手順も良くなり

工夫も出来てくるので、やめたくなくなります。もしかしたら、これを誰かが

選んでくれて、キャンドル材料になると思えばこそ、かもしれませんね。

まん延防止等重点措置も3月6日まで延長になり、お店を開けるのも当分先です。

春を待つように、お客さんの笑顔に出会うのを、楽しみにしましょう。

202202112.jpg

新聞記事

| コメント(2)

最近目が疲れるので、あまり新聞を読まなくなってしまいました。PCやタブレットは

それほどでもないのに、読むには頭も使うので忍耐力も低下していますね。

でも2月5日、何となく開いたら、群馬版のこの記事が目に入り、ビックリ。この方は、

FMぐんまの番組でパーソナリティーをしているそうで、地元の話題には、関心が

あるんですね。竹灯籠に興味を持ってくれて、嬉しかったです。

202202101.jpg

同じ紙面に、私みたいな人の投稿もありました。この人は私より一つ上ですが、

車で、積極的に活動なさっているようです。やはり全く記憶がなく、思い出したい

ところだけ真っ白ということありますよね。同じく同じく。口に出すのと、指差し

確認ですね、私も実行することにしました。新聞も億劫がらずに読みましょう。

202202102.jpg

菜の花

| コメント(2)

先日SNSに、静岡県の方が一面に咲いた菜の花の写真を載せ、見せてくれました。

ちょうど2月1日の生協で注文していた菜の花が届き、春は、味覚で楽しませて

もらうことにします。菜の花は、ずっと前からこのつぼみ状態の物を紙で巻き、

輪ゴムでとめるスタイルで売られています。値段も安くないなと思っていたら、

買ったら何日か水に差しておき、いくつか花が咲き始めてから食べる、と以前

読んだことがあります。すると茎も少し伸びて、全体のかさも増えるという訳

ですね。ということで、水に。ぎゅっととめられていたので、のびのびしています。

202202091.jpg

4日後、たくさん咲きだしました。つぼみの多いものは残して、この日は

お浸しでいただきます。半分位でしたので、もう少し咲いたら、胡麻和えか

白和えにしましょう。大根や白菜が冬で甘味を増したものを多く食べていたので、

春独特の苦味がいかにも新鮮です。これから更に楽しみですね。

202202092.jpg

昨日に引き続き竹灯籠イベント、熊野神社のかがようあかりをご覧ください。

たくみの里の鎮守の神様、熊野神社は、このかがようあかりの初めから、

竹灯籠を設置していましたが、いつも一番きれいだなぁと思います。

雰囲気がピッタリなのでしょうか、何だかわからないですが。

202202081.jpg

何か張り紙があって、ちょっと残念ですけど、良い雰囲気ですよね。

中も明るくしてもらって、きっと神様も喜んでいらっしゃることでしょう。

202202082.jpg

お神楽を奉納する舞台上にも飾らせてもらいました。紫の二本が舞台に

良く似合います。

202202083.jpg

舞台の前に設置した真ん中に、可愛いかぐや姫がいます。今年は、竹の輪の

中に入って、今まさに竹取の翁と出会ったかのように見えますね。

この日は、新月です。真っ暗な中、きっとより一層綺麗な明かりとなった

ことでしょう。満月の17日まで行われます。お天気に恵まれますように。

202202084.jpg

2月1日、竹灯籠のイベント「かがようあかり」が始まりました。今回は、

たくみの里に一番近い温泉の湯宿温泉とたくみの里の熊野神社の2か所で

行われています。夜なので、残念ながら私は行かれず、娘が写真を送って

くれました。上の方に明かりが見えるのは、スマホで撮った時の何かの

反射光で、光源はありません。オープニングは、地元の笛と太鼓演奏です。

202202071.jpg

ここにも反射光が入ってしまいましたが、何だか綺麗です。光が

おまけをくれたよう。

202202072.jpg

竹のボール状のものも、初登場。可愛いです。北京オリンピックの

メイン会場の建物、鳥の巣のようですね。

202202073.jpg

NHK群馬の取材もしていただいて、オープニングを少しだけテレビで映して

もらいました。娘がラインでURLを送ってくれました。

https://www.nhk.or.jp/lnews/maebashi/20220202/1060011251.html

で見られます。ありがたいですね。

202202074.jpg

毎日、おばあさんの手慰みで、ことりのオーナメントを作り続けていますが、

ラジオ代わりに、タブレットでYouTubeを見て楽しんでいます。

先日も音楽など聴いていましたら、突然、ボツボツといいながら、

真っ黒な画面になってしまいました。えーっ!!!

電池切れかと思い、充電してしばらくしてもスイッチが入りませんuuu

もう10年位使っていて、使い始めの時に落としてしまい、液晶がもれていました。

ついに寿命かと思い、半ばあきらめたのですが、このSURFACE、古いとは言え、

起動も早くとても気にいっていました。ただ画面が小さいのでさすがに写真の

編集など見えずらくなり、デスクトップを買いました。でもどこにも持ち歩ける

タブレットは、便利で残念でした。

202202061.jpg

一日置いて、スイッチを入れてみると、なんと、復活!

なんだったのでしょうか。もう私と同じで、あまり長い時間の稼働は、

無理だったのかもしれません。老体どうし、労わらなければいけませんね。

何はともあれ、ほっとしました。やれやれ

ピノ

| コメント(2)

外出を控えているので、買い物は生協を頼みとしています。最近はネット注文が

出来、締切日前ならば、追加や変更が出来て便利です。配られるカタログに無い

ものも、サイト上にあれば注文可能なのもありがたいです。先日はカタログにも

このピノがあったので、迷わず注文。でも何となく絵が違うなとは思いましたが。

配達してもらって、よくよく見たら確かにいつもと違いました。

202202051.jpg

箱の裏を見たら、楽しそうなすごろくになっていました。良く見れば表にも

描いてあります。最近は、注意力も落ちてきて、良く見ないとか、確実に

スイッチを押さない、持ったつもりで物を落とす等々日常茶飯事です。

こういうのが詐欺にあう要因の一つにもなりますね。要注意です。

でもひ孫が来たら一緒に遊ぼうかしら。アイスはどうしたの?と聞かれるので

食べないでとっておかないといけませんね。ムムム そうだ!恐竜が

食べちゃったって、言おうかな、まさかね笑笑

202202052.jpg

朝、起きると足袋が居間にきちんと揃えてあります。主人の履物です。

主人は、いつも足袋を履いています、夏でも。  以前は、冬でも素足で、

みんなが驚いて、私は靴を買ってやりなよぉなどと冗談を言われたりしましたが、

さすが、寄る年波^^ 足袋常用になりました。 寝る時は、もちろん素足なので、

ここに脱ぎながら揃えて置いています。翌朝このままの状態に足を入れて履き、

こはぜをカチャカチャ言わせながら洗面所に向かいます。

202202041.jpg

顔を洗ったら、この小さな椅子に座ってストーブの養生をし、こはぜをはめます。

そして体温と血圧を測って、新聞を取りに行き、テレビ体操、朝食となります。

この朝のルーティーンが自然に流れるのは、健康なことですね。普段の生活が

同じように続くのは、当たり前ではないので、本当にありがたいなぁと思う

日々です。

202202042.jpg

むき甘栗

| コメント(2)

ちょっとした付き合いで、むき甘栗を買いました。甘栗なんて、

何十年ぶりでしょうか。若い頃、良く人通りの多い所や、駅の近くに

小さなお店があって、セメントをこねる機械のようなもので、栗を

ガラガラと煎っていました。お酒を飲んだお父さんが子供たちのお土産で

買うのが通例のようになっていて、うちでは、父が早く亡くなったので、

兄がごくたまに買って来てくれました。自分で買った記憶はありません。

少し温かみの残った甘栗を剥くと、手が真っ黒になっていやだったのですが、

その優しい甘さは、嬉しかったものです。

202202031.jpg

お店の人が、栗ご飯にもなりますよ、と言っていましたが、自然な甘さで

これなら栗おこわなどにしても美味しいかもしれません。値段も400円弱で、

お手頃。 また変えるチャンスがあったら、欲しい一つになりました。

202202032.jpg

デジスワップ

| コメント(2)

デジスワップというのを、Webニュースで見ました。フィルムカメラに

iPhoneを装着してデジカのように出来るというものです。デジカメの一眼が

買えなかった頃、フィルムカメラで撮って、CDに現像してもらい、PC

で読み取ってブログに載せていました。まだカメラは健在なので、また

撮りたいなと思いますが、もう近くに現像をしてくれるところが無くなって

しまったので、眠ったままです。

カメラとiPhoneの間にあるアタッチメントが、そのデジスワップで、かなり

かさばりそうですね。ピントやシャッターなど撮影時の操作は、カメラで行い、

フィルムは入れないので画像は、iPhoneに残ります。 4月頃の販売になるとか。

デジスワップは、199ドル、iPhoneに入れるアプリが49ドルと、3万円弱かかります。

面白いけど、欲しいけど、大いに気になるけど、使った具合の世間の反応はいかに。 

ですね。持っている物をいかに活用できるようするか、これもsDgsの一つですかね。

202202021.jpg

2月晩冬・立春

| コメント(2)

2月になりました。今年は28日まで。毎月より少ないのは2,3日間だけなのに、

あっという間に過ぎてしまうような気がするのが2月です。でも節分の後は立春、

実際には雪も一番多く降る月ですし、春を目前にしてあと一頑張りと、

暦も励ましてくれているようですね。郵便局がくれたカレンダーの、時候・

あいさつ用語例に、2月は晩冬・立春・余寒・残寒・春寒と書かれていました。

晩秋は、良く聞きますが、晩冬ということもあるんですね、知らなかった。

良く日の当たる公園は、雪がすっかり融けて子供たちも遊びやすくなって

います。 でも雪が大好きな子が、家から持ち出した大きな雪かきシャベル、

使い道が無くて、残念だったのでしょうか、忘れて帰ってしまったようです。

もう4,5日置きっぱなし。お母さんに怒られなきゃいいけど。チラチラと雪が

舞っています、もうこの冬はこれを使うほど降らないといいですが。

202202011.jpg

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/glaspendantsaidyou.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/%230194saidyou.jpg

ウェブページ

七宝焼の家