桂の木の黄葉

| コメント(2)

公園の桂の木が黄葉してきました。並んで植えられていますが、左の方がより

色づいています。少し離れているので、日当たりは関係なさそうです。

202110071.jpg

こちらも公園内の東側にある対の桂です。手前の方がやはり色付きが多いです。

上の木も黄葉の進んだ方は、雌の木でした。桂の木に花が咲くのを初めて知って、

ブログに載せたのが、4月19日でした。いつも遠くから見ているだけなので、

気がつきませんでした。桂は、秋の長雨の頃、近くを通ると何となく良い香りが

します。その頃は、木々の上からの鳥の鳴き声もあまりせず、草の中から虫の響きが

するだけで、落ち着いた雰囲気が漂います。こんな曇り空の日は、散歩にも丁度良く、

五感がうるおいます。

202110072.jpg

花芽は、そのままになっていました。種が出来ているのでしょうか。

高い木なので、確かめようがないところが残念。公園の遊具の屋根が

可愛いく入ってくれました。2日、3日の土日には、緊急事態宣言のために

張られた縛りものが取れたので、小さい子供たちの元気な声が響き久しぶりに

賑やかでした。声の限りに叫んで、次々と遊ぶことを提案していくので、

家の中でも聞くだけで大いに楽しみました。桂や他の木々も微笑んでいた

かもしれませんね。 来春は、なんとかこの花を撮ってみたいと思います。

202110073.jpg

コメント(2)

こんにちは。
少しずつ、秋の気配が感じられますね。
緊急事態宣言も解除されたので、すこし歩き回りたいと思います。

コメントする

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/glaspendantsaidyou.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/%230194saidyou.jpg

ウェブページ

七宝焼の家