パラリンピック

| コメント(2)

8月24日からパラリンピックが始まりましたね。緊急事態宣言でお店を閉めていたので

今回は、色々見る事が出来、毎日感動の連続でした。彼らの不屈の精神と努力、

それを支えた人たち、関わる人が沢山いて、その人数分の思いが常ではない感動を

作り上げたような気がします。とにかく素晴らしかったです。

202109231.jpg

9月6日は、閉会式。画面の右に見えている聖火台の火が消えるところです。

202109232.jpg

消え始めると同時に、回りの花びらのようなものがつぼみ始めました。

202109233.jpg

もうほとんど消えて、

202109234.jpg

シャットダウンです。

202109235.jpg

同時にあげられた花火を画面は、映し出しました。見にいかれたら、どんなに

感激したことでしょうね。

202109236.jpg

3年後は、パリで。1年遅れで開催したことが、良かった人、残念だった人、

さぞ様々だったでしょう。これは参加する人だけでなく、すべての人に言える

ことですよね。開催が決まった時、海外のお客様が群馬にもいらっしゃるかしら

などと思ったものです。

202109237.jpg

"事実は小説より奇なり" と言いますが、遠くからいらして残念ながら敗退で、

すぐ帰ってしまった選手の中には、驚くべき条件の方もいらっしゃいました。

少しでしたが、そういう方の事も伝えられて、パラリンピックの報道も変わって

きましたね。パラリンピックが始まった頃、開催されている

事しか伝わって来ないことが、疑問でしたから。あと、見逃したものをYou Tube

で、配信してあったのが、嬉しかったです。個人で投稿したのかどうかは、

不明でしたが。 次の開催が楽しみになるなんて、思ってもみなかったことで、

この機会は、ありがたかったです。

202109238.jpg

コメント(2)

こんにちは。
私もたくさんのパラリンピック競技を見ました。
車いすバスケット、ボッチャ、水泳など
感動した競技が沢山ありました。
日本は、選手に継続的支援し行くことが必要と感じました。

コメントする

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/202110311.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/202110312.jpg

ウェブページ

七宝焼の家