村主八幡神社の大欅

| コメント(2)

先日、鳥居に茅の輪が飾られているのを見に来た村主八幡神社ですが、

その鳥居の脇に、見事な欅がありました。村主の大欅と書かれています。

202107131.jpg

樹のサイズが石に書かれていましたが、なんだかもっと大きいような

気がします。

202107132.jpg

石に刻まれた大欅の紹介文をUPにしました。 なるほどぉ。

樹齢600年、すごいですね。尺貫法が行われている時なので、

書かれてから50年以上は経っているのでしょうね。

20210713.jpg

根元には、大きなコブのようなものがあり、この樹が自ら修復した

のかもしれません。樹の持つエネルギーが推し量られます。

202107133.jpg

社殿の方から見ると、枝が大きく広がっているのがわかります。

しかも大きい! 見事です。寄らば大樹の陰というけれど、

大きな樹の下には、何か安心感があります、カミナリの時以外はね。

この樹にまた会いに来ることにします。

202107134.jpg

コメント(2)

こんにちは。
これは見事なケヤキですね。
朝ドラ「おかえりモネ」のケヤキが樹齢300年ですから
樹齢600年は、その倍。
素晴らしいですね。(^^ )

コメントする

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/%230194saidyou.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/glaspendantsaidyou.jpg

ウェブページ

七宝焼の家