2021年5月アーカイブ

早朝しずくの付いたつぼみを撮ったので、せっかくだから午前中に、開花した

四つ葉のクローバーも一眼で楽しんでみました。朝夕開閉するので、花びらが

それに順応出来るように少しずつ重なっています。

202105311.jpg

蕾が沢山付いていて、これからどんどん咲いていきますね。楽しみです。

今日で5月も終わり、次々と咲く花の速さに引っ張られて、あっという間に

時が過ぎたように感じてしまいます。雨の季節も楽しんで過ごせるかな?

202105312.jpg

もう咲き終わったものもあります。何日位、花が持つのか、あまり気にしたことが

ありませんでした。ちゃんと調べておけば良かったです。

202105313.jpg

この四つ葉のクローバーも園芸用に改良されたものだと思いますが、もうここに

植えっぱなしで15年以上は経っています。すぐそばに抜いても抜いても

出てくるスギナにもめげず頑張っているので、相当な強さだと思います。

毎年こうして楽しませてもらえるのも、ありがたいことですね。

202105314.jpg

ネコの本

| コメント(0)

今、スマホのKindle版で「猫は、うれしかったことしか覚えて

いない」を読んでいます。まだ途中なのですが、病院の待ち時間に

とって必須なので、読み進んでいくのがもったいないです。でも

この前に読んでいた「舟を編む」も同じで、頭の中で物語がずっと

とどまっていて、不思議と忘れずにいるので若いころのように

一気に読むよりも、小説がすっかり自分のものになっているような

気がします。内容も難しくなく、楽しんで読めるからなのでしょうね。

この本も、猫を飼っていないのに飼い主の猫に対する愛情が良く

わかります。飼うことは現状で出来ませんが、こうして楽しませて

もらえるのもありがたいことですね。

202105301.jpg

水滴化粧

| コメント(2)

雨上がりの朝、花壇の花たちにも水滴が残っていて、お化粧したようでした。

ほんの束の間の水化粧ですね。

202105291.jpg

園芸用の四つ葉のクローバーも、夜に畳んだ花びらから今まさに落ちていきます。

202105292.jpg

新しくて生地がしっかりした傘のようです。こんな上等の傘なら雨の日も

楽しいでしょうね。子供の頃は、帽子屋さんがあって、そのお店で傘も売って

いました。帽子も傘も良いものが揃っていて、あこがれたものでした。

202105293.jpg

ムスカリの種にも宝石が散りばめられていました。虫もここで

雨宿りをしていたようです。まだ寝ているのかな? 雨上がりの朝、

そろそろみんな動き出しますね。

202105294.jpg

一昨日コロナワクチン接種の1回目を受けてきました。どんなに混雑しているのか

と思っていたのですが、体育館の駐車場に張られたテントには人もまばらでした。

受付もスムーズで予約時間より30分も前に着いたのですが、5分ほど待って中に

入れました。

202105281.jpg

問診や医師との面接?でも、案内の人がそれぞれにいて、誘導してくれます。

接種を受けて、20分ほど経過観察のため休んでいる時も、それぞれの椅子に

タイマーが付いていて、案内してくれた人がスイッチを押すので順番が違うことなく

最終の次回予約確認までたどり着けます。正面に見えているところが、その

最終関門^^;となります。

202105282.jpg

全部終わって、ホッとしたところに見える風景。左の山は、その昔、薄倉城

(すすきくらじょう)という山城があった所。右の木立は、地元の氏神様が

祀られた熊野神社、お疲れ様ですと言われた気がします。

仕事とは言え役場の担当者や、ここに携わってくれた皆様には、感謝の一言

以外無い気がします。早く接種が全員に行き渡って、コロナが終息し、

ご苦労が報われますように。

202105283.jpg

雨上がり

| コメント(2)

5月23日(日)の朝、数日降った雨が止んで、久しぶりの青空になりました。

陽が昇ってきたので、山間からは、水蒸気がどんどん上がってきて、山火事の

ようでした。水蒸気も朝焼けしています。

202105271.jpg

この時とばかり、カメラを持って庭へ。 玄関を出るとすぐに竹が生えているので、

その水滴に魅了されます。

202105272.jpg

水滴に写った景色が面白いので、トリミングしました。鳥の目で見ると

こんな感じなのでしょうか。楽しいです。でも昨年も同じように記事を

作ったような気がしてきました。進化してないですね(;´∀`)

202105273.jpg

こちらは、春から赤い葉の楓です。水滴が光る様子を撮りたかったのですが・・・

光が中々うまく撮れません。と、ずっと言っているので、これも早く習得

したいです。やりたいことが沢山あるのに、すぐ忘れてしまいます。メモをして

おかなければね。あちらに帰るまでに出来なかったら来世のお楽しみです(笑

202105274.jpg

オーナメント

| コメント(2)

キャンドルの家のオーナメント、入荷出来ないものもあったりしてHPに掲載

する写真を撮り直しました。

202105261.jpg

透明なアクリルケースなので、裏側のベニヤ板ではあまり映えません。前のは、

白い紙を貼ったのを、今思い出しました(笑

一つ一つが可愛かったり、面白い顔をしていて、この他に5枚のケースがあるので

お客さんが迷うのも無理ないですよね。たまに"多すぎる!" と怒られることも

あります(;´∀`)

202105262.jpg

たくみの里周辺は、果樹園も多いのでイチゴ狩りやサクランボ狩り、リンゴ狩りなど

その季節の思い出作りをする人もいます。これからは、海系のオーナメントが

出るようになりますが、作ったジェルキャンドルを見て楽しかったことを思い出して

もらえると嬉しいです。 でもやっている者が一番楽しんでいるとは

ありがたいことですね。感謝❣❣

202105263.jpg

群馬県は、5月16日からまん延防止等重点措置適用地域として様々な

規制が設けられました。私の住んでいるみなかみ町は、対象外ですが、

ワクチン接種のため友達申請をした(ワクチン接種予約のために

それが必須です)lineからは折に触れ情報を送ってきます。

居住地が対象外だと言っても油断は禁物です、この地域でも若い人が

飲み会をしてクラスターが発生しました。今、我慢しなくて、いつ

するのでしょうか。まさしく "今でしょ!" ですね。

202105251.jpg

我が家の前の公園も、遊具に使用禁止の貼り紙がされて、子供たちが使えなく

なりました。公園そのものは、進入禁止ではありませんが、小さい子は遊具に

乗りたがるので、親たちは家の前の道路で遊ばせているようです。いつもと違う

方から楽しそうな声が響いてきます。でも道路はやっぱり危ないですね、早く

公園で安心して遊ばせてあげたいなぁと思います。

202105252.jpg

いくらやっても終わらない草取りをしていましたら、「こんにちは!」

と言われたような・・・もちろん、気のせいですけど(笑

ニワゼキショウでした。この花、いわゆる雑草なんですけど、なんだか

プライドを感じるんですよね。この美しさの所以でしょうか、アスファルトや

石の間でも毎年咲かせる強さでしょうか。

202105241.jpg

模様と色合いが、制服のような折り目正しさも感じてしまいます。花びらの

先端のツンとした部分も、ニワゼキショウなりのこだわりがありそう。必要不可欠

なんでしょうね。右端の咲き終わったものもらせん状に巻いて行くところがオシャレ。

くちゃくちゃに閉じたりはしないんですね。

202105242.jpg

イヌフグリとお話し中かしら。悪いので遠目で、このままにしておきましょう。

202105243.jpg

周りの分譲地に家が建つ前は、丈の高い草にも負けず沢山生えていましたが、

今は我が家の周りだけに見られます。若い人のお庭は、綺麗に人工芝やコンクリート

で固められて草など生えないのでしょうね。手入れの良くない庭だけど、どうぞ

毎年顔を見せてもらいたいです。

202105244.jpg

先日、NHKの630というニュース番組でたくみの里に飾られた台湾のランタンが

紹介されました。一つ一つが大きな提灯で、何事が起きたのかというほど、

目立ちます。一足先に七夕祭りのようです。

202105231.jpg

たくみの里は、台湾と友好関係にあり、台湾のランタン祭りに合わせて送って

くれたようです。でも今まさに台北がコロナの波に襲われていて、こんな可愛い

手作りのランタンを見ると一刻も早く終息して、世界中の人々の安全を願わずには

いられませんね。

202105232.jpg

日本を心配してくれた台湾の人々の思いが、世界の津々浦々に広まりますように。

当初は、コロナ禍を前向きに捉える人も多かったですが、長引くと気が付かないうちに

ストレスが・・・ 今は出かけるのを控えてもらって、もう少ししたら、この可愛い

絵をぜひ見に来ていただきたいと思います。

202105233.jpg

5月も20日を過ぎると梅雨の走りのように雨の日が多くなりますね。

コロナで外出もままならない状況ですが、少しでもサッパリしたくて

ブログのサイドの写真を涼し気なものに変えてみました。

#0194saidyou.jpg

現在、群馬県もまん延防止等重点措置の地域になっておりますので、

体験にお越しくださいとは言えませんが、解除の際は、ぜひお好みの

色合いで製作を楽しんでいただきたいと思います。

上下のガラスペンダントとも、七宝焼の家オンラインショップで販売

しております。ネットショッピングもぜひお楽しみください。

glaspendantsaidyou.jpg

5月も半ばを過ぎ暑い日もあるかもと、美容室に行ってきました。

マーガレットが風に揺れて楽し気にお出迎え。こんにちは!

202105211.jpg

ボサボサ頭だったおばあさんもスッキリしてもらって、お外で

記念撮影。これでも目は開いています(笑

202105212.jpg

モデルさんみたいにショートカットも写して、やっぱり顔が無い方が

いいですねアハハ!

202105213.jpg

反対側も。

春花(はるか)美容室は、お友達の春枝ちゃんが一人でやっています。

写真を送ってくれた時、車にもお花が写っていますよぉと

教えてくれました。ほんとだ!(^^)!

202105214.jpg

雰囲気がゆったりとしている春枝ちゃんなので、ここに来るだけで

リラックス出来ます。頭もサッパリして、久しぶりのおしゃべりも

楽しめて、有意義な半日でした。ありがたかったです。

202105215.jpg

ハナミズキ

| コメント(2)

我が家のある場所は、水田や河原だったところにいろ~んなものを埋め立てて

村では珍しい新興住宅地として売り出されました。今は合併でみなかみ町と

なり、こうした並木の管理も町でやってくれます。ここは、ハナミズキの並木

ですが、昨年の暮れにバッサリと剪定されました。

202105201.jpg

でも春の初めには、オレンジ色の樹液が出て、木は命の証しを見せてくれました。

5月には、太い幹から双葉が。大したものですね。

202105202.jpg

中にはもうピンクのガクを開いているものも。ここは日当たりが良い

ところなのでしょう。

202105203.jpg

植木屋さんも素晴らしい。田植えの準備が始まる頃には、芽を出すのが

分かっていて、木の再生のための荒療治? 木もちゃんとそれに答えて

いますね。

202105204.jpg

恐ろしいほどの色の樹液、と思って見たら、カエルがこちらを睨んで・・・

見てただけかな? まだ出ている透明な樹液、時間が経つとこんなすごい色に

なるのでしょうか。今度植木屋さんに会ったら、聞いてみたいと思います。

自然の力、それを知るプロの知恵、素晴らしいですね。

202105205.jpg

ギシギシ

| コメント(2)

ギシギシの花が咲いて、実も付け出しました。赤い粒が花で緑の平たいのが

種の入っているサヤです。ギシギシって、草の中の親分のような気がします。

そんなことを思うのは私だけかもしれませんけど、この強さと言ったら❕ ね!

202105191.jpg

でも、花や形状は、可愛いし色合いも大したものだと思います。

今度、花をもっと詳しく見てみようかな。

202105192.jpg

種の周りもピンクの縁取りでオシャレですよね。これがもっと熟してくると

色が無くなり、白っぽく。そしてだんだん茶色になって辺り一面に。そうなったら

可愛いなどと言っていられません。だって、一度生えたらその根っこの太くて

深いこと! やっぱり親分の貫禄十分です。公園や土手で十分楽しませてもらって

ますので、そのお礼だけ言っておきましょう。感謝❣❣

202105193.jpg

ラッコの親子

| コメント(2)

キャンドルの家のオーナメントに新しい仲間、ラッコの親子が

入りました。親子と言っても普通サイズとミニなので、それぞれで

使えます。

202105181.jpg

でも、やっぱり上に乗せたら、親子ですね。可愛い

202105182.jpg

早速ジェル飾りを作りました。水中に沈んじゃったみたい(笑

202105183.jpg

緑とブルーの模様はおはじきです。おはじきのガラス部分が透けるので、水草の

ように見えますか? 

202105184.jpg

上から見た方が、それらしいですね。可愛いラッコ、みんな気に入ってもらえる

と嬉しいです。

202105185.jpg

主人がタケノコとコゴミを近くの農産物直売所で買ってきました。

うちでは初物です。タケノコご飯や煮物、お浸しなど思い描きながら

早速ゆでました。

202105171.jpg

農産物直売所は、付近の農家の方や山菜採りの名人が朝収穫したものを

販売するので、新鮮です。タケノコは、すぐに柔らかくなりました。

コゴミも山菜の甘味を失っていません。テーブルに並んだところを

撮るのはすっかり忘れて、春の味覚を楽しませていただきました。

202105172.jpg

庭のカシワバアジサイが葉を広げてきました。いつも柏餅を食べる頃、

手の平を合わせて、拝んでいる様に見えるのが愛しく思っていましたが

今年は、早い❣️

202105161.jpg

柏の葉より切込みが深くて天狗のウチワやヤスデのようです。でもアジサイの

仲間なのでしょうね。

202105163.jpg

中心には、もう花芽が付いていました。ホントに早い。

202105164.jpg

2週間後に見たら、花芽がこんなに大きくなっていて、ビックリ。ちょっと

タラの芽みたいで、美味しそう^^

202105165.jpg

雪が少なかった今年は、季節の進み具合も変化があるのでしょうか。温暖化は

身近なところに現れているのかも。自然の流れを壊さないよう一緒に生かされて

行きたいです。

202105166.jpg

ワクチン接種

| コメント(2)

私の住んでいるみなかみ町では、高齢者のコロナワクチン接種受付が

5月6日から始まりました。Lineで早速申し込み、主人と二人5月末に予約が

取れ、ホッとしました。2回目も同時に申し込めるということで、やって

みましたが、会場が表示されず、2,3度失敗。数日経って再度トライ。

同じ画面でしたが、ふと、会場の項目を左にスライドしたところ、出てきました。

スマホの狭い画面なので、全体が表示されず、そこをスライドするとは考え

ませんでした。若い人なら当然のことなのでしょうね。一つ勉強でした(笑;

202105151.jpg

今は何を置いてもワクチン接種は急務ですよね。色んな会議や相談も

大切でしょうけど、なんとか早く多くの人が受けられるように、そして

みんなの命が守られますように。

202105152.jpg

綿毛の前と後

| コメント(2)

草取りをしていたら、いつの間にか大きく伸びていたタンポポが綿毛をしっかりと

抱いていました。周りのガクや苞?もとても綺麗に見えたので、記念撮影。

202105141.jpg

ガクの上下に分かれた曲線、ガクと苞の先端の濃い紫、苞がこれから開こうとする

縦の裂け目、どれをとっても自然の作り出すフォルムは美しくて素晴らしい!

202105142.jpg

綿毛は、台風の目のような中心から今か今かと開くのを待っているように

見えます。

202105143.jpg

隣にあったもう役目を終えたタンポポ。綿毛の一本一本の根本が法則に沿って

痕跡を描いています。丸坊主さんになって、一見可哀そうな感じになってしまい

ましたが、この見事なラインには、感嘆します。

202105144.jpg

最後の一本が残っていました。風に乗って飛べる綿毛、しっかり着地出来る

種、これも大したものですね。庭に生えたらちょっと困るけど、どこか遠くに

飛んで行ってね~

202105145.jpg

花束

| コメント(2)

今年のGWは、人出も少なかったのですが、県内のお客様が多かったです。

たくみの里は、広くて車の心配も無く、ご家族で自転車を楽しむには

絶好です。レンタサイクルもあり、前後にお父さんやお母さん、間に

遅れまいと必死でこぐ子供さんの隊列が微笑ましいです。

休憩中に摘んだのでしょうか、小さな女の子が私に花束をプレゼントして

くれました。

202105131.jpg

タンポポとヒメオドリコソウ、カキドオシ。ちゃんと草の葉で

まとめてありました。ジェルキャンドル作りの体験をすることになって

いたので、お店の人にプレゼントするんだと言っていたとお母さんが

話してくれました。嬉しいですね~  

たくみの里は、人と触れ合えて様々を体験出来る所です、早く安心して

マスクを外し、笑顔を交わせる時が来ますように。

202105132.jpg

昨年は営業自粛して寂しいGWでしたが、今年は少し人出もありました。やはり

県内の家族が殆どでしたので、体験した方に書いていただく確認書にも快く

応じてくれました。たくみの里でまとめますので、何かあった時にはご連絡も

出来、安心材料の一つなのですが、名前、住所など書くことにはやはり抵抗が

ある方もあって、このご時世ですから差し支えない所だけと丁重にお願いして

います。

さて、4月29日昭和の日は、毎年老人会の集まりでお弁当や飲み物が振舞われますが

昨年同様今年も無く、いつものお弁当もこのような詰め合わせでした。

普段食べたことがないものも入っているので、興味津々でいただきました。

来年こそは、みんなで集まって楽しい時間を過ごしたいものですね。

20210512.jpg

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/%230194saidyou.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/glaspendantsaidyou.jpg

ウェブページ

七宝焼の家