まねき猫

| コメント(0)

まねき猫の入った飾りものを作りました。カラーサンドは、お客さんが

ジェルキャンドルを作る時に使うトレーにこぼした砂が、ある程度色の

まとまっている時、少しずつ瓶に入れていったものです。

202103211.jpg

一度紙に砂をあけて、瓶の口から側面に落ちるようにします。

なるべく平にしようと思っても、山になってしまうところもありますね。

202103212.jpg

季節によって、夏はブルー系、春秋は黄色やピンク、クリスマスの頃は

赤緑黄色などになります。10㎝位の高さの瓶ですが、ある程度重なるのに

一年近くかかりますから、それぞれの季節が何となくわかります。

202103213.jpg

中に入れたのは、まねき猫です。これは焼き物で、根付などに使うもの

ですが、ガラスオーナメントの中で人気者でした。これが最後の一つに

なってしまったので、ジェルで固めてキャンドルの家を守ってもらう

事にしました。早く安心してお客さんに体験してもらう時が来ますように。

202103214.jpg

コメントする

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/glaspendantsaidyou.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/%230194saidyou.jpg

ウェブページ

七宝焼の家