目薬の木

| コメント(2)

先日主人が枝を「お前の薬だよ」と持って帰ってきました。「えっ、頭につける

薬があったの?」と私^o^;  残念、そうではなくて、目薬の木だそうです。

私は高眼圧症で、毎日朝晩3本の目薬を差しているため、剪定した枝をもらって

きてくれたのでした。ありがたいですね~

202103061.jpg

今薪ストーブをつけていないので、ここで乾燥させてから皮をむくと言っています。

細くて大変そう。一時、雑木林で目薬の木の皮を剥いで行ってしまう人がいて

問題になりましたよね。

202103062.jpg

枝先の芽が、指のように見えます。動物の足みたい。

202103063.jpg

こちらは、まだ一つでした。脇のトンガリがこれから伸びてくる所だったのかな?

202103064.jpg

二つもありました。上の一つが、グーで、これは、チョキ。

202103065.jpg

いたいた、パーの4本指。どれも模様が綺麗。こんな風に見て楽しんだだけでも

目が良くなるかな? そんな訳はないけど、貴重なものをもらってきてくれて、

感謝感謝でした。

202103066.jpg

コメント(2)

こんにちは。
枝先がこんなに分かれているのを初めて見ました。
二つくらいはありそうですが、4つに分かれているのは初めてです。
観察すると面白い発見がありますね。

コメントする

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/202110311.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/202110312.jpg

ウェブページ

七宝焼の家