電子書籍Ⅱ

| コメント(2)

Kindle版の書籍を選ぶ時、どうしても読みたいものは別として

金額も問題です。今回買ったのは、全部で8冊でしたが、いずれも

300円から500円位までなので、助かりました。

「来なけりゃいいのに」は、ミステリーっぽい作品が7話。この作家さんの

事を良く知らなかったので、小心の私は、ドキドキして読んでしまいました(笑

202102111.jpg

右の「スーツケース・・・」は、安心して読んでいられるものでした。

「舟を編む」は、まだ読みかけです。もったいなくて少しずつ読んでいます。

通院するようになって、外来の待ち時間は予約していても長いので、そのために

取っておきました。今少しずつ楽しんでいます。スマホに収まる本は便利ですね。

202102112.jpg

コメント(2)

こんにちは。
乃南アサさんは、ミステリー系が多いですね。
映画やテレビドラマになっている物も多くありますね。
舟を編むは、映画も良かったですね。
近藤史恵さんは、まだ読んだことありません。
図書館で探してみます。

コメントする

https://www.shippouyaki.net/blog/image/baner111.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/202110311.jpg
https://www.shippouyaki.net/blog/image/202110312.jpg

ウェブページ

七宝焼の家