空と雲の最近のブログ記事

青空と雲

2月16日、半月程前になりますが、冬眠から覚めたクマさんのように、外に

出たくなってきました。久しぶりの青空のような気がします。

風は冷たいですが、お散歩日和。景色も良いですね。清々とします

IMG_1960.JPG

上を見上げると綿雲です。青空に映えて美しく、見とれてしまいます。

左の山の頂上は、パラグライダーのテイクオフになっていて、

もっと暖かくなると、パラが彩りを添えて、いかにも楽し気な空になります。

IMG_1963.JPG

更に西の方を見ると、長い雲が伸びてきています。

IMG_1970.JPG

私の頭の上で、三種類に分類されたようになっています。面白いです。

IMG_1968.JPG

長い雲がなんとなくねじれているように見えます。山から出たところは、

ロートのよう。長く伸びたところもねじれが入っているみたい。

IMG_1967.JPG

道を左に折れて南方向に歩いていくと、ねじれた雲も一緒に来たかの様です。

上空の風は、渦を巻いて早いのでしょう、こんな時は鳥になってみたいです。

風景も楽しめるお散歩、とても贅沢なことかもしれませんね。

IMG_1971.JPG

太陽の大きな傘

1月28日(日)の朝、ふと外を見ると、縦に虹が出ていました。

楽しくなって、もう気になって仕方がありません。掃除機を

かけながら、スマホ片手に気もそぞろです。

IMG_1888.JPG

撮り始めが8時16分、1分後の17分には、少し濃くなったようです。

IMG_1884.JPG

肉眼では気が付きませんでしたが、上に伸び始めました。

これが8時20分でした。

IMG_1891.JPG

とうとう輪になり、大きな傘が出来ました。太陽の前にある筋状の雲が

右の虹の脇にも伸びています。これも映し出されたものでしょうか。

この時、8時43分。30分間この光景に気を取られながら朝の掃除が終わりました。

この後、雲が増して来て、太陽は、隠れて行ってしまいました。あー楽しかった。

IMG_1902.JPG