キャンドルの家の最近のブログ記事

ハロウィンも終わって、町はクリスマス一色になってきました。

キャンドルの家でもツリーやサンタ、リース、トナカイなどのオーナメントが

人気で良く出ています。これはブーツ飾りという名前がついていますが、

DSC_1675600.jpg

前のバージョンのもので、今はブーツの中にウサギが入っています。一つだけ

残ってしまったので、キャンドルを作ってみました。

DSC_1678600.jpg

金色の飾りは、ビーズですが、プラスチックなので、点火した時に溶けないよう

芯から離して配置しました。通常は芯なしのジェル飾りにだけ使っています。

タイルには、リボンを書いてプレゼントに見たてました。こうしてみなさまにも

楽しんでいただきたいと思います。

DSC_1680600.jpg

踊るガイコツ

| コメント(0)

踊っているようなガイコツの入ったジェルキャンドルを

作りました。もちろんハロウィン用ですね(笑

DSC_1644600.jpg

ガイコツは透明なガラスに描かれているので、その裏に文字を書きました。

Happy Halloween Trick or Treat ハロウィンの定番。他に何かあるのかなぁ

DSC_1645600.jpg

オレンジのビーズはカボチャのつもり。ワイヤーのバネで地面から飛び出した

様子にしました。

DSC_1646600.jpg

貝には、お化けの顔とお化けを。ハロウィンは、いろんなことが出来るので、

面白いですね。羽目を外さないように楽しみたいです。

DSC_1647600.jpg

風船入りジェルキャンドルを作りました。風船といってもキャンドルの家の

ガラスオーナメントです。それと一緒に、四つ葉のクローバーも。

DSC_1438600.jpg

上から見ると、こんな感じです。小さいビーズでお花を表しました。

紫の粒は、アメジストのかけらです。

DSC_1437600.jpg

カラーサンドでは、ひし形の模様と葉っぱをイメージ。優しい色合いに

しました。おはじきの模様が風のつもり。勝手な想像が形になります。

楽しみながら作れるのは、ありがたいですね。

DSC_1428600.jpg

カラーサンドで

| コメント(0)

これは、4~5年前に孫が自分で容器を持って来て、

勝手に作っていったものです。当然のように持ち帰り

インテリアにしていたようですが、結婚して新居に移るときに

返しに来ました つまり不要になったんですね(笑

DSC_1427600.jpg

カラーサンドの大胆なレイヤーが楽し気に見えるのか、

お客さんにも好評です。

DSC_1424600.jpg

そこで砂の部分だけ写真をカットしてみました。何かに使えそうですね。

DSC_1423600.jpg

こちら、実は先に作って初めの方を失敗したと騒ぐので、レースのリボンで

隠すことにして、仕上げました。

DSC_1425600.jpg

最終的に綺麗になり、本人もしぶしぶですが終了。

こちらも砂の部分だけカット。ピンクが少し入っているところが

かえって良い。

DSC_1426600.jpg

横に長~くして、キャンドルの家の説明看板に背景として使いました。

カラーサンドを重ねていくのは、やっぱり楽しいです。

20191013600.jpg

台風19号の接近により、本日10月12日(土)は七宝焼の家、キャンドルの家共に

臨時休業させていただきます。どちら様にも被害が出ませんように。

たくみの里キャンドルの家では、ハロウィンのオーナメントを選ぶ

方が増えています、季節柄ですね。その中でも人気なのが、この帽子お化け。

DSC_1460600.jpg

実は、このキャンドルも朝作って、午後にはご購入いただきました。

楽しんで作ったので、嬉しかったです。

DSC_1461600.jpg

帽子お化けを入れる時に、転がってしまったので、背中に砂がついてしまいました。

後から気が付いたので、直しようもなく、でもよく見ると顔みたい(笑;

DSC_1463600.jpg

後ろに立てた大き目の貝には、おばけやらガイコツみたいのを描きました。

もっと絵が上手になりたいです。

DSC_1462600.jpg

そして裏側には、コウモリとカボチャ。ハロウィンまであと半月ほど、お客さんと

一緒に季節を楽しんで行きたいです。

DSC_1459600.jpg

帽子お化け

| コメント(0)

ジェルキャンドル作りのハロウィンのオーナメントで人気なのが、

この帽子お化けという名前のついたアイテムです。やや大きめで

とぼけた顔が人目を引くのでしょうね。可愛いです。先週もご紹介した

ものがご購入いただきましたので、また作ってみました。

DSC_1387600.jpg

帽子お化けの脇にいるのは、貝で出来たプレートに目玉のお化けを

描いたものです。

DSC_1389600.jpg

その隣は、ビーズに書いた顔と貝にコウモリも。ちょっと怖そう(笑

DSC_1380600.jpg

小さなカボチャも描いてみました。そしてこのキャンドルも、その日のうちに

気に入っていただきお客様のお手に渡りました。

こうして楽しませていただいているなんて、実にありがたいことですよね。

DSC_1384600.jpg

今年もハロウィンのオーナメントが良く出るようになってきました。お化けや

カボチャもかわいい表情をしているので、人気になりますよね。

このオーナメントは、帽子おばけという名前になっていて、No1.の人気者です。

DSC_1121600.jpg

貝や大きめのビーズにカボチャも描きました。サインペンで色々書けるのも

楽しいですね。

DSC_1122600.jpg

反対側には、コウモリとクモの巣も書いて入れ、盛りだくさんになりました。

DSC_1124600.jpg

コウモリのうしろを見たら、貝の形がおばけのように見えたので、ここにも

プラスα。お化け満載のジェルキャンドルが出来上がり。

気に入ってくださったお客様に、お買い上げいただきました、ありがたいです。

DSC_1125600.jpg

七宝焼の家とキャンドルの家がある、たくみの里は、道の駅に

なっています。たくみの里自体は、広い地区に体験工房が点在

していて、中心的存在の農村農園公社が入口付近に大きな建物と

広い駐車場を構えています。写真の左端にある建物がそれです。

DSC_1193600.jpg

道の駅としてどこまでの範囲になるのか

詳しくはわかりませんが、今行われているふるキラフェスは、たくみの里

全体となっています。公社の建物が一部改築されて、各体験工房の作品を

展示販売してくれるようになりました。

IMG_4724600.JPG

上の棚の2BOXがキャンドルの家、下3BOXは七宝焼の家で使わせてもらいました。

七宝焼の家の方は、製品の販売もしています。キャンドルの家は、扱いも大変

なので、体験の説明だけになっています。ご覧になった方が、お店にも足を運んで

いただけたら、嬉しいですね。ありがたいです。

IMG_4723600.JPG

ハチのガラスオーナメントを入れたジェル飾りを作りました。

DSC_1247600.jpg

花盛りのたくみの里にちなんで、白バラに蜜をもらいに来た、というシチュエーション

です。

DSC_1248600.jpg

ハチは、ジェルと透明度が同じのガラス棒に乗せてあるので、飛んでいるように

したかったのですが、見えるでしょうか?

DSC_1250600.jpg

上から見るとこんな感じです。花いっぱいのたくみの里にも沢山の

虫や鳥が喜んで来ていることでしょう。人以上に賑やかかもしれませんね。

DSC_1256600.jpg

キャンドルの家のことり

たくみの里キャンドルの家のオーナメントに「ことり」というものが

ありますので、ちょっとご紹介しますね。同じものが二つとない・・

手作りのオーナメントです。

DSC_0928600.jpg

鳥かごに見立てたものは、アクセサリー用の一部らしいです。七宝焼の家から

もらったので活用しました。

DSC_0931600.jpg

小さな容器にも入るように作っています。並んだカラーサンドの瓶の大きさが

巾7㎝位なので、小ささがわかりますね。

DSC_0932600.jpg

こちらは、新作です(笑

メタルのお花を添えました。キャンドルの家は、このように七宝焼の家から

回してもらう素材で材料が豊富です。ありがたいですね。

DSC_0934600.jpg

小鳥の背中にはホールがあって、これもアクセサリーに使うようになっていた

ものです。やはり七宝焼の家からもらったものでワイヤーで繋いだりして

楽しませていただきました。このことり、意外と人気なんですよ、嬉しいですね。

DSC_0937600.jpg

先週カエルの入ったジェルキャンドルをご覧いただきましたが、

次に作った、このジェルキャンドルもありがたいことにsold outに

なりました。でも、ブログ更新に使おうと思っていたので、ちょっと

ご紹介します。

DSC_0819600.jpg

ワイヤーで作った傘をさしていて、同じくワイヤーで作ったお花に、その傘を

さしかけてあげている、という構想です。あり得ませんけどね(笑

DSC_0826600.jpg

横から見たところです。多分ワイヤーから泡が沢山出ているので、ちょうど

雨降りのようになりました。でもこの泡は、自然と空気中に吸収され、無くなって

しまいます。

DSC_0822600.jpg

こちらは後ろの面。お花が咲いている様子です。そこには・・

DSC_0820600.jpg

池を作りました。カエルもお花を持っています。長雨になりそうですので、

この季節を楽しんでいる生き物と一緒に楽しみたいですね。

DSC_0823600.jpg

カエルの入ったジェルキャンドルを作りました。

ありがたいことに、すぐにお買い上げいただき、もうお店には

ありませんが、ちょっとご紹介しました。

DSC_0791600.jpg

銀の雨という言葉もあるので、ライトブルー系の2色の間にシルバーの砂も入れ

層にしました。

DSC_0790600.jpg

ワイヤーで作った花と葉っぱに見立てた傘を持って。水たまりもあります。

雨の季節、大きな災害が無く、楽しんで過ごせますように。

DSC_0795600.jpg

キャンドルは、秋になると人気が高まってきますが、何故か

ガラスオーナメントは、海系の物が多く、カラーサンドもブルーや

ライトブルー、白、などが多く使われます。そこで、波をイメージして

カラーサンドを重ねた見本のジェルキャンドルを作ってみました。

DSC_0675600.jpg

ワイヤーでヨットを形作ったので、横から見ると、線しか見えませんね(笑

波の形は、ちょっと複雑にしました。

DSC_0674600.jpg

こちらは、後ろから見たところ。 透明なガラスにカモメのつもりで絵を描きましたが

カラスみたいですwww  波は更に高度に???でも実はそれほどでもないので、

説明して楽しんで頂きたいところです。

DSC_0673600.jpg

そして上からみると、全然なんだかわからないです^0^;

さて、波の形の参考になるでしょうか。楽しみました。

DSC_0677600.jpg

ジェル飾り

飾り用のジェルキャンドルを作りました。キャンドルと言っても

火は灯せないので、ジェル飾りとしましたが、良い名前を考えようと

思っているところです。閑話休題、カラーサンドは、左からマーブルケーキ、

ティラミス、バウムクーヘンをイメージしました。あくまでも個人的なイメージ

です(笑笑

DSC_0422600.jpg

中に入れたものは、チョコで作ったパイナップルとホワイトチョコやベリー類。

もちろん本物ではありません。チョコはレジン、ホワイトチョコは貝、ベリーは

何か宝石のさざれです。

DSC_0428600.jpg

こちらは、チョコでぶどうを作ってあります。赤やチョコレート色の四角は

タイルです。

DSC_0425600.jpg

バナナとアポロもレジンで作ったチョコ風です。どれも孫がアクセサリーように

作ったものを分けてもらいました。大いに楽しみました、ありがたいですね。

DSC_0427600.jpg

鯉のぼり

4月30日平成最後の日ですね。そしてGWも4日目。楽しくお過ごしくださいね。

キャンドルの家は5月6日(月)まで休まず営業いたします、お早めにお出かけください。

さて、子供の日にちなみ、鯉のぼりの入ったジェルキャンドルを作りました。

DSC_0339600.jpg

カラーサンドで、お花の模様をつけましたが、何の花かは???ですね(笑

DSC_0341600.jpg

もうちょっと近寄って、鯉のぼりを見ましょう。ジェルと同じ透明度の

ガラス棒の上に乗せたので、浮いているように見えますね。

DSC_0347600.jpg

こちら側の花は、一応タンポポをイメージしましたが、やっぱり架空の花

になりました(笑笑

DSC_0342600.jpg

貝のお皿にかしわ餅も乗せてあります。これは白い石に油性ペンで描いたもの

です。文字や絵を書いて入れられるのが、楽しさを増やしますね。

たくみの里キャンドルの家で、実物をぜひご覧ください。

DSC_0346600.jpg

キャンドルの家店内

新しいカメラD810を思いがけず手に入れてから、春休みに

なってしまったので、なかなかその活躍?ではなく、練習する

チャンスがありませんでした。でも七宝焼のアクセサリーや

ジェルキャンドルを撮ってみると、やはり違いが出ますね~驚きです。

DSC_0149600.jpg

キャンドルの家の店内も少し奥行きを感じられるように撮れました。

DSC_0148600.jpg

ワイドにも威力を発揮します。

DSC_0151600.jpg

今までの工夫とカメラの力を借りて、わかりやすくHPにも載せていこうと

思っています。楽しみが増えてありがたいです♪

DSC_0150600.jpg

1㎝位の大きさのハリセンボンを使ってジェルキャンドルを作りました。

今のキャンドルの家のオーナメントの中では、一番小さいものですが、

球のような形のびんに入れたので、こんなに大きく見えます。

DSC_0087600.jpg

横から見ても、大きく見えますね。びんの形とジェルがレンズのようになって、

下に置いた実物の倍以上の大きさに感じます。

DSC_0090600.jpg

上から見ると、やっとそのままのサイズで。これは、わざと見せたい面から距離を

置いて配置しました。このようになるので、どう見ていたいかも考えてもらいたい

との説明に使います。作っているときは上から見ていますが、実際に飾るときは、

横から見るようになるので、カラーサンドの層とか中のデザインも、そのように

していくと良いです。役立ってくれますように。

DSC_0092600.jpg

ひなめぐり特別メニュー

3月31日(日)まで行われている、たくみの里ひなめぐりですが、

キャンドルの家では、その間に体験していただける特別メニューが

あります。通常より割安となっているほか、展示されているひな様とは

違うひな様も選んでいただけます。数が限られているので、この間

だけの特別メニューとしています。

IMG_4330600.jpg

こちらは通常1,850円の容器で、オーナメントが一つとカラーサンドやその他の

材料が含まれています。でも、このひなめぐり期間中は、特別メニューとして

一対の雛様とぼんぼりの大きいものを一つ追加して2,200円。オーナメントの

追加料金が一つ310円ですから、+2で、1,850+620=2,470円となって、なんと

270円お得となります。この少し大き目の雛様は、数に限りがあるので、一般の

体験材料としては、出していません。まさにこの時ならではですね。

IMG_4328600.jpg

さて、こちらは、同じく通常1,250+620=1,870円のところ、

1,600円で体験していただけます。

どちらも限定5組です。3月31日(日)までとなっていますので、

ご来店の際は、見本のセットをぜひご確認ください。

IMG_4329600.jpg

ハートづくしの

カラーサンドでハートの模様を描いたジェルキャンドルを作りました。

IMG_4170.JPG

カラーサンドの間に好みの色を入れて、竹串と竹べらで形作っていきますが、

微妙な力加減で、このように、ちょっといびつに。これは失敗ですね笑笑;

IMG_4171.JPG

一つのグラスに4方向に模様を入れてみました。こちらは、やや良い形に

出来ました。中のワイヤーも寄り合わせてハートの形を作り、星の飾りも

つけてみました。

IMG_4169.JPG

アメジストと何かの宝石のさざれも加えて、一応心のこもった飾り物として

作ったつもりです。たくみの里キャンドルの家の店頭に置いて、

皆様に見ていただいたり、作る参考にしていただければと思います。

IMG_4176.JPG

笑顔一緒に

一緒に笑いたくなるジェルキャンドルを作りました。

布袋さん、寿老人、福禄寿を並べて色どりも春らしく!

2月も半ばになって、冬もあと一息。暖かい日が待ち遠しいですね。

そろそろ咲き始めたフクジュソウ、若葉の色、紅梅のピンク...でも

まだ雪も残る山里の色合いでカラーサンドを使いました。

IMG_3974600.jpg

屛風替わりに大きな貝を立てました。貝は、生きていたので目には見えない

無数の穴が開いていて、そこから気泡が沢山出ています。呼吸していた

証拠ですね。

IMG_3984600.jpg

神様たちの後ろ姿も何だか楽し気に見えます。お花見に行く相談でもしている

のでしょうか、楽しい催しがワクワクです。

IMG_3982600.jpg

3月は、卒業や移動もあってお別れの季節。4月の出発や出会いの時に向けて

気持ちも揺れ動くかもしれません。そんな時は、ぜひこの笑顔を思い浮かべて

不安をかき消してください。笑顔で一緒に過ごして行けますように。

IMG_3978600.jpg

ジェルキャンドル新作

赤い龍の入ったジェルキャンドルを作ってみました。

カラーサンドは白、金、銀を使用して模様を作りに挑戦。

もうちょっと丁寧にすれば良かったと反省ですが^^;

IMG_3925600.jpg

こちらの面は、銀のカラーサンドを模様にしました。

IMG_3926600.jpg

こちら側は、正面の真横になりますが、龍が逃げ出したそうに見えてしまいますね。

特に加工もしていないのに、光の当たり具合で、アニメっぽくなりました。

楽しい!

IMG_3928600.jpg

龍の鼻先をわざとジェルから出したので、上から見ると、こんにちは、です(笑笑

冬の間は、土日でも比較的暇ですので、このように楽しみながら作ることが

出来ます。ありがたいことですね。

IMG_3937600.jpg

小さなクジラの入ったジェルキャンドルを作りました。

このオーナメントもこれで最後になってしまったので、記念に

特別扱い? 透明ガラス棒に乗せて泳いでいる風仕上げです。

泡が沢山出てしまったので、ちょっとわかりずらいですね。

IMG_3906600.jpg

横から見たところです。カラーサンドの色合いと模様は、あるメーカーの

トイレットペーパーの袋を参考にさせてもらいました。でもイメージ通りには

なかなかいかないものですね。当然ですが^^;

IMG_3902600.jpg

海藻と波をイメージして、グリーン系はビー玉、ブルーのラインはおはじきを

立てました。中の模様だけが見えてくるので、面白いですね。作り方の見本として

説明に使っていこうと思っています。

IMG_3904600.jpg

まりと猫

小さな三毛猫の入ったジェルキャンドルを作りました。

この三毛猫は、最後の一つになってしまったので、まりで遊ばせて

あげました。でも遊んでいるというより、驚いているみたいに見えますね(笑

IMG_3847600.jpg

まりは、透明のビーズにサインペンで模様を描きました。浮いているように

見えるのは、ジェルと透明度が同じの、ガラス棒(100円)に乗せてあるからです。

IMG_3849600.jpg

上から見ると何となくわかりますね。カラーサンドは、ダークブラウンと黄土色、

金色を使ったので、画像で見るとあまりきれいではありませんねww

小さなカラーの粒も有料にしています(100円)このように、当店で販売している

物の中には、通常体験していただくよりも割安になっている物もありますので、

ご来店の際には、ぜひお確かめ、お楽しみください。

IMG_3858600.jpg

一緒に笑おう

キャンドルの家のオーナメントには、見ただけで楽しくなるものが

あります。可愛いものや、ワクワクするもの、引き込まれるような

笑顔のものです。その中で、縁起の良い大黒様と招き猫を入れて

ジェルキャンドルを作ってみました。

IMG_3820600.jpg

いかがでしょうか、この笑顔。いろんなことがありますが、水に流して学んで

いけるよ、と。みんな一緒に、歌って踊って笑おうという気がしてきますよね。

IMG_3826600.jpg

この一年も大過なく送ることが出来ますように。

IMG_3824600.jpg

平成31年スタート

明けましておめでとうございます。平成31年がスタートしました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

元号は、4月から変わりますが、日本の伝統である干支は、イノシシ。

12年に一度、そのままですね。実は私も×6の年女。100歳が珍しくない

時代ですから、だんだんヨボヨボしてきた自分が少々なさけなく感じます。

とは言え、すべて良し❣で、この一年も楽しみたいと思っています。

写真は、たくみの里わらアートのイノシシ親子です。昨年暮れには、

たくさんの人が写真を撮りに来ていました。グットタイミングでしたね。

DSCN70001600.jpg

うり坊が可愛いです。左前脚が少し出てお母さんについていこうとしている様子が

表現されているなぁと思います。ものつくりが好きな人が集まった、たくみの里の

入口に象徴的なわらアート、訪れる人を楽しくお迎えしています。

DSCN6998600.jpg

年末年始の営業について

2018年も本日を入れてあと3日になりました。平成の年末も最後。

今年は一年間だけでなく、平成という大きな時代を振り返る感慨が

ありますね。来年3月まで、この時代への思いと新しく迎える時の変化に

緩やかな波が生まれることでしょう。希望をもって流されてゆきたいです。

閑話休題

たくみの里七宝焼の家とキャンドルの家の年末年始の営業のお知らせです。

12月31日(月)も営業。2019年1月6日(日)まで休まず営業して

おります。大雪などの天候の具合により、変わる場合があります。

ご連絡は、℡:0278-64-2064までお電話ください。体験の受付が14:30と

なっておりますので、お早めにお出かけください。

20181220.jpg

写真は、キャンドルの家のガラスオーナメントです。干支が揃ったので

記念撮影。実は2012年に撮ったものですが、ちょうど犬がイノシシに

バトンタッチしたように並んでいました。上下とも同じですが、

新しく入ったガラスは、油や剝離剤がついているので、全員お風呂に

入っています。綺麗になって新スタートですね。

201212261.jpg

たくみの里キャンドルの家には、たくさんのオーナメントがありますが、

どちらかというと、海の生き物が多く揃っています。こちらは、大きい方が

クマノミ。小さい方がカクレクマノミです。小さい方が人気度は高いようで、

クマノミさんは、あまりお声がかかりません。でもこうして二つ並ぶと可愛い

ですよね。

IMG_3719600.jpg

真正面から見ると、もっと可愛いし、楽しいというか、面白い顔です。

なんだか動き出しそうにも見えてきます。不思議。

IMG_37241600.jpg

海を作り出したい時、泡が消えない方がよいという方もいらっしゃるので、

軽石のようなものを入れてみました。クマノミの手前右側にある丸い二つの石が

それです。上の写真と比べると、どんどん泡が出てきていますよね。

IMG_3725600.jpg

この容器は今日から登場する予定で、1,850円の芯なし(火を付けないタイプ)

で作れます。コルクの蓋が付いて、金魚鉢のようです。海だけでなく、色々な

世界が生み出されることでしょう。楽しみです。

IMG_3727600.jpg

冬期営業について

たくみの里キャンドルの家の冬期営業について

11月28日(水)より3月中ころまで、平日はお休みさせていただきます。

土日祝日、年末年始のみの営業となります。誠に勝手ながらご了承

いただきますようお願いいたします。

2018re600.jpg

キャンドルの灯が、温かくホッコリできる季節になりました。お好みの色と

お好みのオーナメントを入れて、静かな夜をお楽しみください。

年末年始の営業日は、2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)までを予定

としております。天候などの状況により変更する場合も出てきますので、ご来店の

際は、0278-64-2064までお問い合わせいただければ、ありがたいです。

201811re600.jpg

あとひと月後は、クリスマスイブです。楽しい雰囲気が

あふれていることでしょうね。キャンドルの家でも、サンタさんや

クリスマスツリー、トナカイ、クリスマスリース等々、たくさん

出ています。

DSC_1417600.jpg

飾るだけでなく、ぜひ点灯して揺れる明かりを

楽しんでください。そして、また作りに来てくださいね^-^

DSC_1811600.jpg

リボンツリー

リボンツリーの入ったジェルキャンドルを作りました。

ガラスで出来た木に、赤のリボンを巻き付けて結んだように作られた

オーナメントです。華やかなクリスマスツリーではないので、

あまり目立ちませんが、私はこのツリーが好きです。たまに気が付いて

これでジェルキャンドルを作ってくれる人がいるので、嬉しくなります。

IMG_3409.JPG

キャンドルといっても、芯が入っていないので、火をつけることは出来ません。

飾り用ですね。反対側には、カラフルなビー玉を入れ、それにも飾りをつけて

遊んでみました(笑

IMG_3411.JPG

上から見ると、散らしたラメの粒がゴミのように見えてしまいますね。

実際は、もう少し綺麗になっていますので、たくみの里キャンドルの家に

お越しの際は、ぜひご覧になってください。クリスマスも、もう少しに

なりましたね。

IMG_3415.JPG

ハロウィン

10月に入る前から、町にはハロウィン用品が並びだしましたね。すっかり

定着したハロウィン、例外なくキャンドルの家でも人気のオーナメントです。

fbのpageでもご紹介しているこのジェルキャンドルですが、ここで使った

ゴーストと名前を付けたオーナメントは、キャンドルの家で見つからなく

なってしまいました。まさにおばけの様に消えてしまったwww

IMG_3333600.jpg

消えたのは、オーナメントではなく、私の記憶なんですが、どこにしまったのかが

分からなくなっています。物忘れは相当増えましたが、思い出すことも多いのに、

こればっかりは、皆無です。ムムム認知症か...   ビー玉に自分で書いた顔に

笑われているような気がしてきます。

IMG_3335600.jpg

このジェルキャンドル、芯に紫のカラーサンドの色が染みてきていますね。

あまりこのような事はないので、珍しいです。それはともかく、ゴーストくん、

ハロウィンが終わらないうちに、どこからか出てこないかなぁ~

IMG_3337600.jpg

看板と朝顔

たくみの里キャンドルの家の看板に、朝顔が、まさしく華を添えてくれています。

2週間前の9月12日に撮ったものです。毎年、涼しくなるまで咲いていますが

さすがに秋の長雨を迎えた今は、すでに終盤となっています。

IMG_3287600.jpg

不思議なことに、花は上の方ばかりに咲いていて、下は大きな葉っぱだけでした。

IMG_3283600.jpg

上の2枚の写真は、午後に撮ったのですが、朝は模様がブルーというか、

紫に近い色をしています。午後になるとマゼンタ色に変わっていくのが

面白いです。珍しいので、種が出来る頃になると、お客さんが喜んで

お持ちになります。嫁入りしてちゃんと咲いているでしょうか。

花が繋げる、ご縁となりますね。

IMG_3290600.jpg

エンゼルフィッシュで

たくみの里キャンドルの家の新しい仲間、エンゼルフィッシュを

入れたジェルキャンドルを作ってみました。オーナメントが透明に近いので

同じブルー系のカラーサンドにすると、あまり目立ちませんね。

IMG_3208600.jpg

上から見ると、やはり一層目立ちませんでした(笑

IMG_3214600.jpg

あまり光を当てないと、OKでしたね。泡がでていて、水槽の中の様。

これは芯を入れないで作ってありので、キャンドルにはなりませんが、

飾って楽しんでいただけると嬉しいです。

IMG_3216600.jpg

オーナメントNew

たくみの里キャンドルの家で、この夏人気だったオーナメントを先日ご紹介

しましたが、今日は、新しい仲間をご覧いただこうと思います。

イルカブルーと名付けて参加したこのオーナメントは、まさしく大人気で、

登場後もう、在庫切れとなりそうです。イルカは、友達のような親しみが

あるのかもしれませんね。

IMG_3195600.jpg

こちらはブルーエンゼルという名前にしました。背びれにわっかが付いているので

アクセサリーとしても使えるガラス細工です。ちゃんと立つことも出来て飾って

置きたくもなりますね。

IMG_3203600.jpg

同じく、エンゼルフィッシュとしてお披露目したのは、少し色の薄いガラス細工。

こちらは立たないので、砂に埋めてみました。これも何個かを使ってモービルに

しても面白いかもしれません。涼し気です。

IMG_3206600.jpg

これも登場後人気上昇の王冠です。イメージ的に「発掘」となるのか、砂に少し

埋めた感じに作る方が多いです。ロマンかもしれませんね。

IMG_3200600.jpg

人気オーナメント

キャンドルの家の、この夏人気だったガラスオーナメントを見てみました。

可愛い黒ネコのおチビちゃん、この子は年間を通して人気です。

IMG_3107600.jpg

8月の後半になると、俄然ハロウィン用のオーナメントが台頭を表します。

そのトップが、この帽子のおばけですね。以前は、黒い帽子でしたが、オレンジに

変わってから、良く目立つのでしょうか、人気も増しています。

IMG_3106600.jpg

男の子に一番人気は、なんといってもこのヘラクレス。始めは、下向きに置いていましたが、

向きを変えたら、良く見えるようになったのか、注目されてきました。アピールする

配置も大事ですね。

IMG_3105600.jpg

女の子に大人気、ペガサス! ちょっと控え目な下向きかげんが可愛らしいです。

IMG_3104600.jpg

シャンシャンのおかげで、パンダちゃんは、小さいのに注目されました。

これは笹をもっているように作られたものですが、あと少しで在庫が無くなって

しまいます。皆さんの作品は、ジェルを入れて完成した時も楽しませていただけます。

一緒に楽しんでお仕事も出来るなんて、こんなありがたいことはないですね。感謝です。

IMG_3109600.jpg

キャンドルの家のオーナメントに新しい仲間が入りました。

クラゲブルーという名前にしています。透明ガラスの台が

付いているので、浮いて見えるのが面白いです。

IMG_3011600.jpg

深さの無い小さい容器でも作れるように、わざとクラゲの頭をジェルから出して

作ってみました。

IMG_3013600.jpg

真っ直ぐに置いても作れますが、これも泳いでいるように斜めにして動きを

感じてもらえるようにしてあります。色々な工夫が出来ますね。楽しんで作って

いただけると嬉しいです。

IMG_3025600.jpg

側溝蓋の工事

七宝焼の家とキャンドルの家の前の側溝蓋がかなり傷んで来てしまった

ので、町でコンクリート蓋と交換の工事をしてくれました。

たくみの里が出来た25年以上前に作られたもので、木製の蓋は趣があり、

とても雰囲気が良かったのですが、風雪には耐え兼ねて歩行者が足を引っかける

危険も出てきたからです。

IMG_3057.JPG

この木の蓋もある程度ブロック状になっているようで、まとめて剥がすことが

出来るんですね、知らなかった。

IMG_3052.JPG

トラックに積むのも、一度で全部、という訳にもいかず何回かに分けて運ばれて

いきました。

IMG_3054.JPG

こういう工事も見てみないとどの様に行われるのか、素人には、

わからないものですね~

IMG_3055.JPG

お隣のお蕎麦屋さんは、前日に工事が行われて、すっかり綺麗になっています。

お盆の前に歩きやすくなって、お客様にも安心です。ありがたいですね。

IMG_3058.JPG

ペンギンの入ったジェルキャンドルを作りました。

これは、帽子ペンギンという名前でガラスオーナメントの一員でしたが、

とても人気で、ピンクを残してブルー系は、最後の一つになってしまい、

選んでもらうことが出来なくなってしまったからです。

IMG_3002600.jpg

上から見ると、ペンギンの他は、丸い貝とおはじきしか入っていませんね。

IMG_3003600.jpg

左下のカニ(カニに見えるかどうかは、疑問もありますが^o^;)は、シーガラスに

ペンで絵を書きました。正式にはシーグラスと言い、海岸に打ち上げられたガラス片で

波ですっかり角の取れた美しいものだそうです。最近は、アクセサリーや工芸にも

使われるので、クラフトグラスと言って、人工のものもあるそうです。多分これは

後者の人工のものでしょうね。でもこうして絵や文字を書いて楽しめる必須アイテム

で活躍してもらっています。色々な材料で楽しさが広がるのは、ありがたいですね。

IMG_3004600.jpg

虫よけキャンドル

夏休みに向けて、キャンプなどで使う虫よけのキャンドルを

ジェルキャンドルで作ってみました。

シトロネラという虫が嫌いなハーブのオイルを、ジェルに溶かし込んで固めて

あります。このオイルはすっかり溶けていますが、どうしてもこの気泡が

たくさん出てしまいます。でもキャンドルとして使用しているうちに、無くなる

と思いますのでご安心ください。販売のみですので、製作体験はありません。

楽しいキャンプのお供が出来ると嬉しいです。

DSC_0333600.jpg

アジサイに見立てて

たくみの里では、泰寧寺さんがアジサイで有名です。今ちょうど、参道に

咲き揃って、訪れる人を楽しませています。

キャンドルの家でも、淡水パールの小粒を組み合わせたビーズが入ったので、

アジサイに見立ててジェルキャンドルに入れてみました。

DSC_0141600.jpg

少し向きを変えたので、手前に入れたビー玉の水色模様がご覧になれますか?

アジサイの花びら(正確には、ガクの部分ですが)のような色合いです。

梅雨明けは早かったけど、自然はそれぞれの快適さで、咲いたり実ったり散ったり

していきますね。

たくみの里キャンドルの家は、7月16日(月曜日)営業しております。

お早めにお出かけください。

DSC_0332600.jpg

キャンドルの家の新しい仲間に、また天使の羽が加わりました。

メタル製なので、これは芯を入れて火をつけるキャンドル用としても

使えます。

IMG_2855600.jpg

ただ、厚みがないので自立しませんから、透明なガラス棒につけてみました。

このガラス棒は、ジェルと透明度が同じなので、ほとんどわかりません。

羽が浮いている様に見えると、楽しさも増しますよね。

IMG_2854600.jpg

裏側には、小さなハートを入れました。このハートは、プラスチックなので、

このキャンドルは、燃やさないように飾りとして作ってあります。

キャンドルの家にお出かけの際は、ぜひ、この飾り用も探してみてください。

IMG_2859600.jpg

キャンドルの家のオーナメントに新しい仲間が加わりました。

イカリと舵輪(だりん)です。どちらも約2.5cm位の横幅です。

IMG_2803600.jpg

この船のハンドルのようなものは、舵輪(だりん)または、操舵輪(そうだりん)と

いう名前だそうですね。ステアリングホイールとも、知らなかったです。今はネットで

すぐ調べられるので、ありがたいです。ついでに各部の名前もわかりました。

上の丸い部分は、アクセサリーように作られたもので、実際にはありません。

IMG_27986001.jpg

こちらは、イカリ。これはアクセサリーなどでも良くあるので、人気の形ですよね。

IMG_2802600.jpg

どちらも、材質はプラスチックなので、芯を入れるキャンドル用には使えませんが、

飾り用として選んでいただけます。海をイメージして、楽しんで作ってもらえると

嬉しいです。

IMG_2801600.jpg

プレゼントの入ったジェルキャンドルを作ってみました。プレゼント用に

なるかと思いましたが、どうでしょう。 プレゼントにプレゼントを^-^

カラーサンドは、少し色を混ぜたので、優しい色合いに仕上がりました。

IMG_2629600.jpg

ジェルキャンドルと言っても、火を点ける為の芯を入れなかったので、

飾り用です。キャンドルの家では、飾り用で作る場合に使える材料が特別に

あります。左側にある黄色のビーズがそれです。

IMG_2631600.jpg

上から見ると良くわかります、右側に置いた黄色のビーズは、

プラスチックなので、火を付けると溶けてしまいますが、注ぐジェルの

温度には耐えられるので、飾り用のみに使っていただけます。

種類も様々ですので、楽しみも増えますね。

IMG_2632600.jpg

父の日のプレゼント

父の日は、6月の第三日曜日。プレゼント選びもなかなか難しい

ですが、手作りのジェルキャンドルなどいかがでしょうか。

こちらは、人気で在庫がこれだけになってしまった「帽子ペンギン」という

ガラスオーナメントを、ゴジラに見立てました。これを作った頃、

シンゴジラが公開されていたので、若いスタッフが作りました。結構前ですよね(笑;

お父さんの好きな物をイメージして創作、というのも楽しいものです。

音楽がなりますので、音量にご注意ください。

面白ジェルキャンドル

左右目の違う、不思議な顔を持ったパンダのガラスオーナメントがあったので、

小さい角グラスに入れて、ジェルキャンドルを作ってみました。

ふと、思いついて、角に向かうように配置したら、両方から違う顔が見えて

楽しかったので、動画を撮りYouTubeにアップロード。公開しています。

1分20秒位で、雑音はありますが音楽は出ません。お楽しみください。

雲のような? ウロコのような? 面白い模様になったので、

写真を撮りました。何でしょうか。

IMG_2247.JPG

小鍋でジェルにラメ入りのシルバー色を溶かしたところです。

色付きのジェルも販売されていますが、もう少し濃い色が欲しかったので

初めてのトライです。

IMG_2249.JPG

試しに作ったジェルキャンドルの途中に入れてみました。

横から見ると雲のように見えます。高さのある容器なら更に工夫できる

かもしれません。

DSC_0662600.jpg

上からみると、桜の花びらのように切ったものの形が、僅かにわかりますが、

他は、何だか良く分かりませんね(笑;

また挑戦してみましょう。

DSC_0660600.jpg

窓辺で撮っていたら、雪が降ってきました。春の淡雪です。そんな使い方も

考えられそうですね。お楽しみです。

春休みになりましたので、たくみの里キャンドルの家は、4月3日(火曜日)の

定休日は、営業いたします。4月2日(月)は、お休みさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

DSC_0657600.jpg

ホワイトデー

明日3月14日は、ホワイトデーです。義理チョコのお返しを

考えるのも大変な方がいらっしゃるかもしれませんね^-^

バレンタインデーの時にいかがかと、赤いビーズ付きのLoveの

ワイヤーアクセサリーを入れたジェルキャンドルを作り、

以前ごらんいただきました。

丁度黒いビーズの付いた、同じLoveがあったので、対に作ってみました。

左が赤、右が黒のビーズ付きLoveです。

DSC_05571600.jpg

お返し用は、ワンランク上のお値段にしてみました(1,540円)が、

ローズクォーツが入っているので、かなりお得になっています。

DSC_0563600.jpg

容器も少し大きいので、裏側に、小さなハートのローズクォーツを

4つ繋いでクローバーのようにしたものを入れました。アメジストも

色の良いものを選んで添えたので、目立ちますね。

もはや、ホワイトデーも縁のない年齢になってしまいましたが、

楽しく作らせてもらいました。

DSC_0564600.jpg

ひな祭り

弥生三月ひな祭り、今年はまだ桜餅を食べていません......

な~んて、花より団子になっちゃいますね(笑

ひな祭りは、早春でまだ花や木が活発ではない時の行事なので、

なんとなく楽しみが大きく感じます。風の冷たさもまだまだ

身にしみる頃に味わえる、華やいだ気分は、嬉しさ倍増ですね。

七宝焼きやキャンドルのオーナメントのお雛様も楽し気です。

ひな人形型のシルクスクリーンを金色の台紙と組み合わせて額に入れました。

shippou4600.jpg

こちらは、小判型のひなさまシルクスクリーンを塗りの板に張り付けました。

金の梅は、色紙で作ってあります。

shippou2600.jpg

キャンドルのガラスオーナメント、まめひなさまです。コロコロして可愛い。

DSC_0504600.jpg

こちらは、笑顔も楽しいガラスオーナメントのひなさま。親しみがありますね。

DSC_0506600.jpg

びっくりお顔のようなガラスオーナメントのひなさま。どれも可愛らしいですね。

たくみの里のひな祭りは、4月1日まで開催していますので、どうぞお楽しみ下さい。

DSC_0503600.jpg

3月1日からたくみの里恒例のひなめぐりが始まります。

それに向けて、各たくみの家で、それぞれのひなさまを用意しています。

キャンドルの家のひなさまもガラスオーナメントが何種類かありますが、

その他のオーナメントをペアで使って、おびな、めびなにしてもいいですね。

こちらは、うさぎ小で作ってみました。

カラーペンで扇と杓を描いてひなさまのイメージです。

DSC_2313600.jpg

そのほかにも、ひなさまのセットメニューもご用意しました。

数に限りがあるので、限定になります。一対のひなさまとぼんぼりの組み合わせで

角グラスの大きい方を使い2,500円になっています。通常よりもずっと

お得になりますので、ぜひお楽しみください。期間中に5セットのみとなります。

こちらは、三組のひなさま方です。お好きな材料を入れて楽しい雛キャンドルを

作ってください。

DSC_0498600.jpg

バレンタインデーに

バレンタインデーに気持ちを込めたジェルキャンドルを

作ってみました。プレゼントにいかがでしょうか。

遠くてちょっとわかりずらいですね。

DSC_0448600.jpg

ワイヤーでLoveの文字を作ったチャームが入っています。

キャンドルと言っても、芯を入れなかったので、火は付きません。

DSC_0459600.jpg

上から見るとこんな感じです。チャームは細くて独立しないので、

透明になるガラス棒に寄りかからせました。このガラス棒は、ジェルと

透明度がほぼ同じです。キャンドルの家では、100円で別売りしています。

DSC_0456600.jpg

チャームに赤のビーズがついていますが、黒のものもあります。

いずれも七宝焼の家からもらってきました。キャンドルの家には、

こうした七宝焼の家からのプレゼントで材料が豊富になっています。

ありがたいことですね。この材料は赤、黒の2個しかないので、

こうした製品で黒も作ってみたいと思います。

DSC_0449600.jpg

パンダの入ったジェルキャンドルを作りました。パンダの胸には

赤いハートが描かれているので、このオーナメントは、人気でした・・・

というのは、残念ながら入荷の見込みが無くなってしまったので最後の子です。

ジェルキャンドルのオーナメントも世の中の動きに連動していて、

これも上野動物園のシャンシャンのおかげですね。

IMG_1875600.jpg

一時、ゴマフアザラシが大人気でした。各地の川に現れて、その可愛い

表情で人々を魅了したことがありましたね。今は、ガラスオーナメントの

ゴマフアザラシ君も、あまりご用命がありません(笑

IMG_1877600.jpg

時の流れの背景も反映するオーナメント、何が人気となるのか、

なかなか読めないです。そんな世の中の影響を感じるのも、また楽しく

ありがたいですね。

IMG_1876600.jpg

おはじき

キャンドルの家でジェルキャンドルを作る材料の中に

おはじきがあります。大人も子供も大好きで、カラフルさの

種類も豊富です。透明なガラス部分は、ジェルを注ぐと透き通って

しまうので、中の模様だけが見えてきて、面白い効果も出てきます。

草や波、花のような印象ですね。

DSC_0427600.jpg

赤やオレンジは、お花や花火にも見えますね。

DSC_0430600.jpg

火をつけると一層その模様が引き立ちます。

ohajikiiri600.jpg

鏡に乗せて撮っていたら、窓の外の枯れ木も写って、花や実が

なったようになりました。楽しい材料は、まだまだ他にも

あります。またご紹介していきたいと思っています。

DSC_0436600.jpg

キャンドルの家から、新年のご挨拶を申し上げます。

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとりまして、より良き一年となりますように。

DSC_0393600.jpg

ガラスオーナメントの犬たちからも、ご挨拶でした。

さて、その後は、三匹で相談しているように見えますね。

DSC_0392600.jpg

窓の外は、雪です。ということは、やはり「庭、駆け回る♪」でしょうか。

元気に飛び回れる健康な一年にしたいものですね。

キャンドルの家は、本日1月4日と明日5日は、お休みいたします。

6日(土)~8日(月)までは、営業しております。

14:30までの受付となっておりますので、お早めにお出かけください。

尚9日(火)からは、3月中頃まで平日休み、土日祝日のみの営業となります。

何卒よろしくお願いいたします。

DSC_0394600.jpg

動画に3D効果を入れるのが面白くて、また作ってみました。

You Tube へのアップロードも、随分簡単になっていて、ビックリです。

この天使は、キャンドルの家にディスプレイ用として飾ってあります。

電池をセットしてスイッチを入れると光が変わっていき、楽しめます。

みなかみ町も雪に覆われてどこもかしこも墨絵の世界になってきましたが、

小さな電飾に少しホッと出来ます。お楽しみください。

ラッコの入ったジェルキャンドルを作りました。前回作ったものは

ありがたいことに、お買い上げいただいたので、新物?です(笑

DSC_0333600.jpg

今回は、ジェルと透明度が同じで、全く透き通ってしまうガラス棒の

上にラッコを乗せました。浮いているように見えますね。このガラス棒は

キャンドルの家で100円で追加していただけます。でも、落ちてしまう

オーナメントもあるので、全部が可能ではありませんが。

IMG_1582600.jpg

上から見ると、ラッコと目が合います。可愛い顔をしていますよね。

楽しくなります。

IMG_1579600.jpg

ブルーの波型にみえるのは、ビー玉です。周りが透き通るので、中の模様だけ

見えてきます。見る角度によって形が変わるので、面白いです。後ろのラッコ

の乗っているガラス棒が微かに見えていますが、ビー玉の方は、弧がハッキリ

わかります。ジェルとガラスの透明度の比較もまた面白いものですね。

IMG_1585600.jpg

ブログ初登場、キャンドルの家のジェルキャンドルのご紹介です。

キャンドルの家は、七宝焼の家に併設されていて、私、福田由美の担当です。

通常は、月・火が定休日ですが、12月からは土日祝日のみの営業と30、31日、

1月1日~3日、6日~8日が営業日、3月半ばまでは土日祝日のみ営業いたします。

そして、このようなジェルキャンドルを作っています。

IMG_1423600.jpg

ジェルキャンドルは、カラフルな砂を重ねていき、その上に

オーナメントや貝、ビー玉など、お好みの材料で飾り付けをします。

サンタクロースの後ろにあるのは、風船という名前のガラスオーナメントです。

通常は、ガラスオーナメント一つが定額となっています。

IMG_1424600.jpg

オーナメントの背の高さと容器の深さによって、砂の入る量が変わって

くるので、このような小さいグラスですと、砂は少しになります。

横から見たら、サンタさんがソリを引いている態勢になっていました(笑

左側に微かに見えるのは、透明なハートのガラスです。これはもう材料が手に入らなく

なってしまったので、おまけに入れました。ハッピーなクリスマスになりますように。

IMG_1427600.jpg

http://www.shippouyaki.net/blog/hpwomiru.jpg

ウェブページ

七宝焼の家