その他の最近のブログ記事

ツバメ

先週(7月2週目)、ご近所の農家の軒先にあるツバメの巣を

主人が写真に撮ってきました。あまり間近で見たことが無かった

ので、巣の外見がこんなに綺麗になっているのに驚きでした。

DSCN5479.jpg

親鳥が帰ってくるのを察知したのでしょうか、気づいた子が口を開けました。

DSCN5483.jpg

少し回ってみると他の子も顔を出しました。人の気配も感じているのでしょうね。

DSCN5484.jpg

こんなに大きな口を開けて、可愛いけど彼等は生きる為、必死ですよね。

DSCN5485.jpg

主人が振り向くと、後ろの電線に親鳥が止まっていたそうです。きっと心配しながら

見ていたことでしょう。この後、ひなたちはエサをもらったかな?

巣立つ日が楽しみです。

DSCN5486.jpg

クーラーが壊れた

各地で豪雨の被害に会われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

先週の月曜日定休日だったので電気屋さんに行ってきました。

10年以上使っていた寝室のクーラーが壊れちゃったからです。

大型家電店の壁にズラッと並んだ見本が殆ど在庫なし。

土日のお客さんの数が、凄かったそうです。選ぶ余地なく、

在庫のある物を頼んできました。6月の下旬の気温が例年よりも

ずっと暑かったからでしょうか、真夏日続きでしたからね。

戻り梅雨で、少し楽になりましたが気温の急な変化は、体に

応えます、食事や休息に気をつけて暑さに体を慣らしていきましょう。

IMG_2913.JPG

クラフトシアター

7月14日(土)から、四万温泉でクラフトシアターが始まります。

内容は、アウトドアスポーツから芸術鑑賞、アート作り体験など多岐にわたり

豊富に用意されています。

craft-theater-1074.jpg

今年初めて、七宝焼の家の大堀由里も参加させていただくことになりました。

少し手の込んだ七宝焼体験やアクセサリ―作りも体験することが出来ます。

craft-theater-4077.jpg

クラフトシアターの開催は、9日間で7月22日までです。四万温泉や周辺の温泉地などに

宿泊して、時間のかかる体験を心行くまで楽しめる、良い機会ではないでしょうか。

craft-theater-3076.jpg

七宝焼き体験は、旧木桧薬局のところになっています。

次回は、2年後の開催です。沢山の人に楽しんでいただけると嬉しいです。

craft-theater-2075.jpg

中古カメラとレンズ

先日、中古で良いので、フルサイズカメラが欲しいなどと言っておりましたら、

超即効、手もとに届きました。何と言う事でしょうか!‼!

早速レンズを取り換えて、蓋を閉めるのももどかしく、元からある60mmで。

霞がかかったようですね。D100なんですが、でも今まで使っているD90とは

明らかに違いを感じます。ボディーも軽くて私には扱いやすそうです。

DSC_0124600.jpg

さらにレンズを変えて室内から梅雨空を。雨粒とバックのボケ具合も良い感じ。

DSC_0145600.jpg

雨のしずくも映っていました。嬉しくなります。プレビュー画面が小さくて、

素人には、なかなか難しいところもありますが、少しずつ慣れていきたいと

ワクワクしています。

DSC_0139600.jpg

コールラビ

先日スーパーの地元野菜のコーナーに行きましたら、コールラビが

売っていました。料理本などで見たことがありますが、実物には初対面!

もちろん迷わず購入です(笑

IMG_2757.jpg

面白い形をしていますよね。キャベツの仲間だそうです。

IMG_2760.jpg

ブロッコリーの葉のような軸がニョキニョキ出ていて可愛らしくも

見えてきます。このまま、のこのこと歩き出しそう(笑

さて、どのように料理しましょうか。楽しみです。

IMG_2762.jpg

珍しい野菜なので、ちゃんと説明書が付いていました。

生食とソテーにトライしてみます。

IMG_2766.jpg

底の方は、かなり厚く切らないと、良く火を通しても固かったです。

その日の夕飯は、ハンバーグでしたので、付け合わせのソテーとサラダに

使いました。どちらも美味しく、もし今度見つけたらトマトやセロリと

一緒に煮てみたいと思っています。くらぶち草の会さん、ごちそうさまでした。

IMG_2767.jpg

クラス会の続き

先週ご覧いただいたクラス会のご報告、続きです。

会場のフランス料理店レ・クリスタリーヌは、青山の骨董通りの

小道を入ったところですが、前の一風変わった建物は、伊万里の

ギャラリーでした。

IMG_2671.jpg

焼き物で出来たタイルが敷き詰められていて、車庫の壁面も同じものでした。

オシャレですね。一枚もらって、食卓に乗せたいくらいです。

謎めいた外観なので、一層館内も見たくなりますね。

IMG_2670.jpg

さて、二次会というと、カラオケとか飲み直す、といのが思い浮かびますが、

さすが元教員の幹事さん、NHK見学を企画してくれました。もちろん

希望者だけですけど、私は小学校の遠足依頼なので、参加です。

IMG_2686.jpg

渋谷までタクシーを手配してくれて、楽でした。入場料を払おうと

準備していましたが、なんと65歳以上なので無料。ありがたいですね。

IMG_2750.jpg

すぐに8Kの超大画面が映し出されていて、美しかったです。今はカメラも

スマホカメラも、鮮明な画像を撮ることが出来るようになってきていて、

それをずっと見られるといいなぁと思い、ショボショボしてきた目を

こすりながら帰ってきました。楽しい一日を過ごせて、全てに感謝です。

IMG_2689.JPG

クラス会で上京

5月8日(火曜日)高等学校のクラス会があり、東京青山に行ってきました。

前回は、ついこの間と思っていたら、3年前だったそうですが、この間に

変わった人、変わらない人様々で、再会して時間の経過を感じました。

会場はフレンチのレストランで、近くにニッカウヰスキーのビルが。

ここは骨董通りに面しています。

IMG_2659.jpg

骨董通りから小道を入ったところは、驚くほど静かです。

フランス料理店 レ・クリスタリーヌ。今回、幹事の教え子の店だそうです。

IMG_2664.jpg

青山のフランス料理店、一人ではなかなか来られないけど、ご縁が出来て

ありがたいです。

IMG_2667.jpg

各席に置かれたメニューを開くと・・・古希祝いの文字が。同級生なので、

全員古希でしたね(笑

ワインが美味しく、野菜を美しく盛り付けるのは、さすがフランス料理。

目も口も楽しませていただきました。来週また続きます。

IMG_2745.jpg

中之条町でお花三昧

4月23日(月)休み返上となる連休前の休日に、たくみの里の隣町、

中之条町で行われている花フェスタに主人と二人で行ってきました。

中之条町は、四万温泉、沢渡温泉、六合温泉郷など有名な温泉地を持っていますが、

お客様が行き帰りの際にももっと楽しんでいただけるように、

芸術鑑賞やそれに参加型のイベントなどを様々行っています。

今回は、里山と山中とを結ぶ花桃街道を作り、花を楽しんでもらう長期型の

イベントとなりました。

スタート地点の中之条ガーデンズ(旧花の駅美野原)です。

IMG_E2602600.jpg

園内は広々としていますが、これからまだ充実させていくような工事も

行われています。

IMG_2595600.jpg

ドローンで上から見たら、この螺旋もさらに綺麗に見えてくることでしょうね。

奥に見える四角い茶色の囲いは、バラ園になるそうです。

IMG_2598600.jpg

鯉のぼりが何か所か立てられていて、季節感が増幅します。

この四阿山(これで、あずまやと読むんですね、知らなかった)のところには、

地域の人々が自由に植えられる箱庭のコーナーがありました。

それも面白い発想ですね。

IMG_E2601600.jpg

苗を育てる温室もいくつかあり、季節ごとに花が入れ替えられて、

何回も訪れて楽しめることでしょう。

IMG_E2608600.jpg

可愛いチューリップの中には、親指姫がいるような気がしてきます。

曇り空で肌寒い日でしたが、すっかり花に楽しませていただきました。

この後、中之条山の上庭園(旧花の駅花楽の里)へ花桃街道を経て

行ってきましたが、こちらは、まさに山の上でまだ早春の風情でした。

IMG_E2605600.jpg

空(くう)で・・

桜が咲き始め春がすみに包まれた日に、主人と花に誘われるように

外出しました。と言っても、主人のガラケーの電池の不具合が出たので

その為なんですけどね(笑  

途中無料の電池交換もせずに、もう6年も使っています。幸いポイントで

電池交換すればOKとのこと、使い慣れたものを手放さなくて良かったです。

お昼には主人のカッパ寿司デビューです。まだ行ったことが無くて、私が

難しいなどと言っていたので、老夫婦でトライしてみました。カウンター席

でしたので、タブレットを一人ずつ持つことが出来、主人もなんとか注文

していました。魚のあら汁は✖、アサリラーメンは美味しかったそうです^0^

さて、お腹もいっぱいになり、俺のお墓に行く、と言うので昨年完成した

福田茂建立のお墓に向けてドライブ。家に帰る途中にもなります。

記念撮影で、嬉しそうなのも、可笑しいですね。

IMG_2369600.jpg

生前に建てる時は、良く赤字のを見かけますが、建立と書いてあるので、

そのままですね。  この左奥の山の上には、川田城という難攻不落な

お城があったそうです。景色も良いですが、車を運転出来なくなったら、

お参りにも来られない、山の上のお墓です(笑

IMG_2372.JPG

スマホカメラのトラブル

3月半ば頃、100均でスマホカメラに装着する接写レンズを

見つけました。衝動買いして早速試し撮りです。

何だか怖そうに見えるもの、何でしょう。

IMG_2204600.jpg

薪、でした。白で丸く書いた部分のクローズアップです。

IMG_2206600.jpg

面白~い、などと喜んでいましたら、カメラにトラブル! 

シャッターも切れず、何も映りません。ガーン(>_<;)

スマホ全体のトラブルかと思いましたが、他は大丈夫。接写レンズの装着が

強くてカメラ部分を圧縮したようですので、スマホカバーを外し、緩めるべく軽く

マッサージ(笑;

時間の経過で少しずつ回復していき、5日目くらいにはやっと元通りになりました。

あー、良かった。ホント、ホッとしました。スマホも精密機器ですから安易に

指定以外のものをしようするのは、気を付けなければいけませんね。

勉強になりました。

紅白いちご

紅白のいちごを知り合いからいただきました。今、白いイチゴが

話題になっていますが、実際に見たのは初めてです。

こうして一緒にすると彩りが良く、おめでたい場に似合いますね。

IMG_2136.JPG

白い方を切ってみると、中も真っ白。でもイチゴの香りは、そのままです。

不思議ですね~ 

IMG_2141.JPG

明るさを増すと白が一層透き通って綺麗でした。味は、やはりイチゴ

そのもの。これは、たくみの里に近い猿ヶ京温泉で旅館とお土産屋さんを

営む方が、温泉熱を利用して栽培されているそうです。白地に赤いポツポツが

オシャレに見えます。これから流行ることでしょうね。ご馳走さまでした。

IMG_E2142.JPG

散歩

良いお天気が続き、日当たりの良い場所は、すっかり雪解けしたので、

随分久しぶりに散歩に出ました。風はまだ冷たいので、たくさん着込んでね。

ずっと前にこの場所にイノシシが立っていたのを見たことが

あります。同じところで振り返るとまだ冬芽が煙るような桜並木。

あと2,3か月後は、風景も一変していることでしょうね。

IMG_1946.JPG

この川沿いの道は、初めて来てみましたが、広いゲートボール場がありました。

家からすぐ近くなのに、歩いて見ないとわからないものですね。

IMG_1947.JPG

足元は、まだ雪が残っていて、春を待つたくましい命が地面に

張り付いています。地熱を逃さないように、でしょうね。

IMG_1948.JPG

寒さから身を守るように、茎が赤くなっています。まだまだ寒さは続くのでしょう。

IMG_1950.JPG

これは、ノイバラでしょうか、この状態で冬越ししたんですね。

暖かくなるまで、もう少しの辛抱です。

IMG_1952.JPG

バレンタインデー

一昨日は、バレンタインデーでした。我が家もおばあさんから

おじいさんに、すあまをプレゼント。と言っても、農家さんの

直売所で手作りのものを見つけたので、買っただけなんですけどね^^

柔らかくて、普通のすあまとはちょっと違う美味しさでした。

IMG_1944.jpg

夕方、ご近所の中学生になったお嬢さんが、主人にホントの

バレンタインチョコをプレゼントしてくれました。ちゃんと私のも

あります。嬉しいですね~ 彼女は、スポーツで県大会まで出場し、

群馬県内ではスポーツで有名な高等学校に合格したばかりです。

ご家族共に、ほっとなさっていることでしょう。近所のジジババにも

毎年こうしてチョコを忘れないなんて、実にありがたいことです。

噛みしめていただきました。これもまた美味しかったです。

IMG_1945.jpg

群馬県立歴史博物館

1月30日(火)主人と二人で群馬県立博物館に行ってきました。

群馬県立歴史博物館は、高崎市綿貫町という所にあり、みなかみ町

からは、車で1時間強です。この写真の奥が群馬の森と言う自然公園

になっています。初めて来ましたが、この広さにビックリです。

背中を丸めて歩いているのは、主人です(^^

IMG_1919.JPG

人がスマホで何かやっています。何でしょうね。じっとしているので、

ポケモンではなさそう。すごく忙しそうに画面を流しているので

声もかけられませんでした。???です。

IMG_1922.JPG

こちらは、近代美術館です。

IMG_1923.JPG

その隣に歴史博物館があります。

お店の定休日が月曜なので、土日祝日のみ営業の、この時期しか

チャンスがありません。1月中に近くの歴史博物館にも行ってきました。

平日仕事になる前に、もう一か所出かける予定にしています。

博物館や美術館は、世界中が月曜お休みですからね。

IMG_1924.JPG

最近の博物館も体験型になってきているので、昔の道具展などでは、

こうして、ちゃぶ台を使うことが出来ます。お子さんのお母さんに

許可を得て、写真を撮りました。

IMG_1931.JPG

スマホで撮れるようにもなっているのが、最近の博物館なんですねー。

常設展示場は、撮影NGです。

IMG_1930.JPG

という訳で、おかしな顔をご覧ください。鎧兜も、似合いませんね(笑;

IMG_1925.JPG

初詣

1月19日、ちょっと遅い初詣に行ってきました。場所は川場村にある

吉祥寺(きちじょうじ)。川場村は、玉原スキー場や日本一となった

道の駅、田園プラザで有名です。

この吉祥寺は、花の寺としても知られていて、四季折々の花が咲き、

4月下順以降は、観光バスも入って賑わうそうです。

入場料は、500円とちょっと高めですが、入り口で杖をかしてくれて

主人とそれぞれ杖付きながらお参りしました。

DSCN5165.JPG

入り口からずっと、なんでこんなにというほど、石仏が。

DSCN5166.JPG

雪吊りは、雪国の風情ですね。

この日は良く晴れて、その青空にもマッチしていました。

DSCN5173.JPG

本堂の中は、見学できるところもあり、無料で甘酒やお茶も用意されていました。

回廊が見事です。ここは左側に大きな滝があるようですが、この日は水が流れて

いませんでした。赤い敷物の下がちょっとフワフワして、崩れそうなスリルも

ありました(笑;

DSCN5180.JPG

ぐるりと見学させていただき、別のコースで出口に向かうと、鐘楼、宝物殿などが

あります。回廊にも色々仏様が祀られていて、必ずお賽銭箱が置かれていました。

花やお庭の管理も大変なことなんでしょう。

ご縁があったら、何かお花の咲く頃また来ることがあるかもしれませんね。

DSCN5183.JPG

おらおらで

久しぶりに本を読みました(笑;

芥川賞を受賞した、若竹千佐子さんの「おらおらでひとりいぐも」です。

若竹さんの年代が同じ、ではなく、私の方が上だけど近い(^^; というのが、

共感の第一で、読んでみたいと思いました。

と言ったって、すぐに本屋さんに行けるわけでもなく、Kindle版です。

便利ですよね~ ありがたいです。でも本の貸し借りをして感想を話し合う

ことが出来ないのは、そういう習慣があった者にとっては、やや残念な部分ですが。

それで感想は、というと、やはり方言で書かれたところが妙に親近感があります。

映像を意識したかのような人物の登場が、映画やテレビそのもののよう。

そのまま脚本ですね。

突然失ってしまったご主人と、後に残された自分に戸惑いながらも、意味を見出して

試行錯誤。一人になって出会う自分自身。子供に対しての贖罪の思い、居なくなって

探すのは姿ではなく音だということ、同感同感と、どの場面もうなずけました。

小説は、いいですね。読みだすと、つい夢中になってしまうので、それが困りもの

ですが、また何かに出会うのを楽しみにしようと思っています。

oraorade.jpg

床下消毒しました

先日、専門業者さんにお願いして床下消毒をしてもらいました。

家を建てて15年になったので、節目のメンテナンスです。

5年前にもやってもらいましたが、どのようだったか、すっかり忘れて

しまいました。玄関の様子です。

IMG_1792600.jpg

家の中は、こんな具合。このビニールは業者さんの通路になっています。

面白いですね、逆のトンネルです。

IMG_1790600.jpg

玄関のたたきの下と外側にも薬剤を入れ、1時間半位で終了しました。

これであと5年は、安心です。でも家も何かとお金がかかりますね~(笑;

IMG_1791600.jpg

眠りのお供

ずっと以前に私の姉からもらったこのぬいぐるみ、ウサギだとばかり

思っていたのですが、最近よく見たら、なんだかネズミにも見えて

きました。どっちだろう? どちらにしても、この可愛い寝顔、安らぎ

ますよね~ お腹の部分にラベンダーのドライが入っていて、寝る時に

目の上に乗せて使うものです。すでにラベンダーの香りも無く、

先日綺麗に洗いました。動画を撮って3D効果を入れたら面白かったので、

UPしてみました。少し効果音が出ますので、ご注意ください。

4Kテレビ?

4Kテレビ❕❓‽⁇ ではありませんね~

レンジフードです。ですよね^^  大掃除のメインは、これですね。

でも実は去年、パスしちゃったので、2年ぶりです。

大きいので、外すのが大変です。だんだん掃除が遠のきます。

IMG_1683600.jpg

横から見たら拭きむらがありますね。実にいい加減(笑  

写真を撮ったおかげで、拭き直せました。

IMG_1684600.jpg

中は、このようになっていて、最近は年取ったので油もの調理も

少なく、あまり汚れていません。やったような気になって終わりに

しちゃいます。

IMG_1685600.jpg

意識を集中してフードを取り付け、完了です。脚立に乗るし、

重さもあるので、若い頃の様にはいきませんが、一年に一度位、

こういう緊張感も必要かもしれませんね。さっぱりして年越しです。

良かった良かった♪

IMG_1688600.jpg

一足早くプレゼント

先日、思いがけなくプレゼントをいただきました。サプライズと共に

一足早いクリスマスですね。ご近所の娘さんから「ちょっと早いけど

おじさんとおばさんにクリスマスプレゼント!」と言って、手作り

クッキーです。可愛いラッピングして持ってきてくれました。嬉しい限りです。

IMG_1599600.jpg

もう一つは、先日X'masスークでご紹介した、ギャラリーALGOさん。

買おうと思って忘れてきたウサギの人形が、まだ残っているかと

お聞きしたら、ALGOさんのものだということで、プレゼントして

もらっちゃいました。なんということでしょう!!!

IMG_1593600.jpg

このウサギ、ぬいぐるみではなくて... 名前を忘れてしまいました が、羊毛を
加工した手作りで、作家さんがプレゼントしてくれたそうです。そして更に
私の元へ。温かい気持ちを大切にして今年が終われることに感謝です。
IMG_E1603600.jpg

今日、12月7日(木)~4日間 沼田市にあるギャラリーAlgoさんにて

X'mas SOUQ (クリスマス スーク)2017が開かれます。

20組の作家さんたちが、それぞれのクリスマスの思い出をよせるとと共に

丹精込めた作品を、展示販売していただけます。

2017souq1.jpg

ギャラリーALGOを運営する小倉香さんは、大石商店の名前で出展です。

タイルアートの作家でもあるので、その作品が、また楽しみです。

2017souq2.jpg

たくみの里七宝焼の家の大堀由里は、深い赤の七宝焼アクセサリーを何点か

ご披露いたします。皆様の作品を見るだけでなく、買い求められるのが嬉しく、

この一年の自分へのご褒美にもしたいと、今からワクワクしています。

DSC_0109600.jpg

カブで...

先日大きなカブをいただきました。町のスーパーなどでは見かけない

ものですが、柔らかく味もすぐしみて、とても美味しいです。

傷んだところを切ってみると、口の様に見えてきました。

IMG_1366m600.jpg

そばにあった紅茶の葉の出がらしで、目を付けたら

なんと楽しい顔になっています。

IMG_1367600.jpg

その切り取ったものを上に乗せたら、今度はカッパの様!

お店から帰ってきて、夕食を作る時間も少ないのに、つい、遊んで

しまいました(笑) その日の疲れを取るのには、大いに効果満点でした。

IMG_1368600.jpg

薪が来ました

先日、我が家に薪が来て、いよいよ冬支度が始まりました。

薪は、毎年買っています。一冬に3回位運んでもらっているんですが、

家の周りに住宅が増えて、今年は一回で済ませるようにしました。

山積みになって、まるで薪屋さんのようになってしまいました。

IMG_1305.JPG

小さな家なので、見る方向によっては、薪に埋もれていますね(笑

IMG_1313.JPG

カエデが見事に紅葉して、燃えるようです。薪に火が付いちゃうでしょうか...そんな

ことはありませんね、アハハ。

IMG_1312.JPG

その隣は、ヤマボウシですが、ちょっと前まで、色とりどりになっていて

私はこのような紅葉が好きです。でも、あっという間に散ってしまいました。

IMG_1198.JPG

春の花と同じように、紅葉も時の経つのを惜しんでしまいますね。じっとガマンの

冬を迎える準備を進めましょう⛄

IMG_1199.JPG

朝焼けと紅葉

今年は雨が多かったり、曇り空だったり、中々スッキリと晴れた日が

少ないような気がします。でも、朝のほんの少しの時間に見事な朝焼けを

見る日があって、一日のスタートに大いに励まされています。

これは10月の終わり頃撮ったものです。並んだ雲が面白くて撮りました。

IMG_1281.jpg

こちらは最近。家の中から、ふと外を見た時の驚きと言ったら、ありゃしません(笑

IMG_1289.jpg

まず、色が変わらないうちにと、前の公園を入れて撮ってみました。

IMG_1293.JPG

空の様子は、刻々と変わってしまうので、スマホを持って外に飛び出しました。

家のドウダンツツジとカエデの紅葉も負けじと色を照り返しています。

朝の一時でしたが、ありがたい時間に感謝しました。

IMG_1300w.jpg

古希のお祝い

10月9日(月曜)丸沼高原のペンションCou屋(くうや)さんに行ってきました。

その日は、体育の日でしたので、仕事が終わってからでしたが、たくみの里からは、

車で1時間半までかかりません。途中の峠にトンネルが出来たので、ビックリするほど

早く着きました。ありがたいです。

IMG_1129.JPG

娘や孫たちが、私の古希のお祝い(9/5) 、孫の誕生(10/22)、ひ孫の誕生日(10/6)、

もう一人の孫が東京に行ってしまう独立記念日を兼ねての

「まとめてお祝いお泊まり」を企画してくれました。

このCou屋さんは、娘や孫たちにとっても、思い出の多いペンションです。

東京から先に着いていた娘家族に、奥様がお茶を入れてくれました。

手作りのお菓子を添えて。

IMG_1074.JPG

お部屋は、落ち着いた色合いでお出迎えのメッセージがありました。

こういうのって、嬉しいものですね~

薪ストーブがある場所は、上の写真の所で、実にくつろげる空間でした。

heya.jpg

美味しい食事の後、奥様がケーキをプレゼントしてくれました。

サプライズです! 

クッキーにそれぞれのお祝いを書いてくれています。楽しくて大感激ですね~

IMG_1082.JPG

色んなお祝いなので、歌も唄わず点火です。

ペンション中に歓声が響きわたるほどでした。

IMG_1078600.jpg

立っている孫と寝転んでいるひ孫は、1年9か月違いです。この二人が

我が家の現在のアイドル。泣いたり笑ったり、大変な子育てを一歩引いて

見ていられるのが、70歳になった特権でしょうか。ありがたいです。

IMG_E1164.JPG

翌日は、よく晴れて気持ちの良い朝を迎えることが出来ました。焼き立てパンと

美味しい朝食をいただいて、ゆっくりさせてもらって帰ってきました。

ここは、以前我が家がペンションをやっていたところなので、同業のペンションの

奥様にもご挨拶、旧交を温めてきました。短時間ですが、心に残る良い旅でした。

ありがたかったです。

kouyou.jpg