七宝焼の家の最近のブログ記事

新作ベネチアンガラスのペンダントⅡ、本日は、ピンクの可愛らしい一品を

ご紹介いたします。同じくシルバーの枠ですが、全体がシルバーの上に

ベネチアンガラスをデザインしたものです。

DSC_0964600.jpg

ベネチアンガラスは、見ているだけでも楽しくなるガラス細工のビーズです。

それを組み合わせて行くのも又ワクワクする作業になりますね。

DSC_0966600.jpg

全体がシルバーの枠ですので、裏面にシルバーの刻印があり、オレンジ色が

美しいです。鏡に乗せて出窓の外も借景しました。オールシーズン楽しめます。

DSC_0968600.jpg

チェーンもシルバーをつけましたので、双方ともで8,000円と少しお値段も

高めですが、プレゼントには最適と思われます。たくみの里七宝焼の家で、販売して

おりますので、お早めにご連絡ください。℡0278-64-2064 月曜は定休で

9:00~16:00までです。

DSC_1008600.jpg

七宝焼の家オンラインショップ商品の詳細をこのブログでご紹介

してきましたが、まだショップにはあげていない新作を一足早く

ご覧いただこうと思います。ベネチアンガラスのペンダントです。

DSC_0948600.jpg

枠はシルバーですので、落ち着いた輝きがあり、ベネチアンガラスと

同系色の上でも浮き立ちますね。

DSC_0949600.jpg

光を通すので、繊細な輝きも見ることができます。実際に身に着けていただく時は

下の色が反映してくると思います。それも楽しみですね。

DSC_0950600.jpg

秋も深まって、装いを楽しむ上で、大いに活躍してくれることでしょう。

皮ひも付きで、7,500円です。たくみの里七宝焼の家で、販売しています。

直接ご連絡いただく場合は、℡0278-64-2064まで、9:00~16:00に受け付けております。

尚、月曜は定休日です。

DSC_0954600.jpg

小菊をお供にⅡ

前回のピンクベースにしたものの色違い、ブルーのご紹介です。

さしずめ、秋晴れの青空に小菊、といったイメージですね。

こちらは、細い皮ひもにしました。

DSC_0904600.jpg

深い色にも負けないですね。これからの装い向けになります。

たくみの里七宝焼の家で、手作り体験していただけます。

ベネチアンガラスの配置も変えて、お好みの色で作れますね。

DSC_0932600.jpg

ピンクのと同じように窓際で撮ってみました。うっすら緑に見えるのは、蔦の葉です。

あの葉が紅葉してくるのも楽しみですね。

DSC_0933600.jpg

ネットでのご購入は、七宝焼の家オンラインショップでしていただけます。そちらでは、

ペンダントトップのみの販売で皮ひもは別売りとなっています。ご了承ください。

小菊をお供に

可愛い小菊を並べたような七宝焼きのペンダントが本日の出番です。

七宝焼の家オンラインショップでは、#Pe008として登場しています。

リング状の銅板にピンクの釉薬をしき、ベネチアンガラスの粒を配置しました。

DSC_0895600.jpg

たくみの里七宝焼の家で、製作体験も出来ます。お好みの色やデザインで

楽しめますね。画面上では、大き目に見えますが、約4㎝位のサイズです。

サイズは、サイトでご確認いただけます。

DSC_0922600.jpg

次回は、同じ形でブルーのものをご紹介いたします。お楽しみに。

ネット上でのご購入は、七宝焼の家オンラインショップをご覧ください。

わが町の城巡り

| コメント(0)

「時は今! いざ出陣」と題して、たくみの里周辺にある城巡りを

七宝焼の家の福田茂が企画いたしました。みなかみ町には、昨年来

大変に有名になった名胡桃城の他にも、いくつもの城址があります。

旧三国街道の両サイドに、かつて地域の拠点となった、その城址を

尋ねます。今は、言われなければ全く想像がつかないような所でも

話を聞くと、いにしえにロマンが湧いてくるから不思議です。

その場所の持つ雰囲気を感じるからでしょうか。そろそろ定員になって

きましたが、ご一緒に楽しんでいただければと思います。

tokiima.jpg