庭の花Ⅱ

| コメント(2)

沈丁花の登場です。小さい花が集まって手まりのように形成する自然の造形が

多くの人を魅了しますね。

DSC_2409600.jpg

加えてそれぞれが放つ芳香は、風にのって、車で通り過ぎただけでも、

感知出来る程です。

DSC_2404600.jpg

特に実がなる様子もなく、虫や鳥を誘ってどのように繁殖していくのか、

不思議です。木の成長もゆっくりで植えてから15年経っていますがあまり大きく

なりません。

DSC_2399600.jpg

花の表面は白なのに、外側が濃いピンクなので、それを反映した色が表面に

現れているのもオシャレです。一枝切って、部屋でも香りを楽しませてもらおう

かな?と思ったけど、風に吹かれて漂ってくるのが一番かもしれませんね。

DSC_2408600.jpg

コメント(2)

こんにちは。
春、たくさん花が咲いて癒されますね。
こんな時ですから、近くに咲いた花を楽しみたいですね。

コメントする

http://www.shippouyaki.net/blog/hpwomiru.jpg

ウェブページ

七宝焼の家