2019年12月アーカイブ

干支のネズミで

| コメント(0)

2019年最後の日となってしまいました。イノシシからネズミにバトンタッチ。

キャンドルの家にも小さくて可愛いネズミのガラスオーナメントがいるので、

来年に向けてジェルキャンドルを作りました。

半透明のシーグラスに俵も描きました。上手じゃないので漫画ということで(笑

DSC_2085600.jpg

カラーサンドには、金を使いました。アクアブルーと合わせて、鶴が飛んでいる

つもりにしましたけど・・・これも見た人の判断ですね^^;

今年も色々ありましたけど、昨年も、いや毎年思うように来年も良い年になります

ね、きっと❕ ありがたい一年の締めくくりです。

DSC_2086600.jpg

七宝焼帯留めⅡ

| コメント(0)

2019年最後の日曜日になりました。たくみの里七宝焼の家とキャンドルの家は

2020年1月6日(日)まで休まず営業しております。元日は、10:00の開店とさせて

いただきます。14:30に受付時間が終わりますのでお早めにお出かけください。

さて、写真の帯留めは、母の日プレゼントとしてご紹介していましたが、

再度の登場ご勘弁ください。

DSC_2161600.jpg

七宝焼の家オンラインショップの帯留めの項目では、

七宝焼帯留め#006 になります。重ね焼きで深い色合いを出しました。

向きによってちょっと雰囲気が変わるのも面白いです。どちらを使っても良いのが

楽しいですね。飽きの来ない大切なアクセサリーとなることでしょう。

DSC_2151600.jpg

12月半ばにご注文をいただいて、チタンガラス乗せのピアスを

七宝焼の家で作りました。小さい土台に乗せたので、かなり大変な

作業になり、一回の焼成では完成しませんでした。でも苦労の甲斐あり、

とても素敵に出来上がったので、ちょっとご覧いただこうと思います。

DSC_2088600.jpg

チタンガラスは、ともするととても派手になり、それがまた魅力的なものに

仕上がるのですが、白がベースだと品良く完成しました。

しかも光で色の変化を見せてとてもカラフルです。普段使いでも晴れのお席でも

調和してくれると思います。どうぞ末永くご愛用いただけますように。

DSC_2092600.jpg

七宝焼帯留め

| コメント(0)

七宝焼オンラインショップの商品について、ブログでご紹介して

いないものもあるので、未掲載のものを少しずつご案内させて

いただこうと思います。まずはお正月を控えて着物を着る機会も

増えるかと、帯留めにしました。

七宝焼帯留め#sa002になります。技法は重ね焼きです。溶けるフリットを

配置し一度焼成します。そのうえに透明釉薬とそのままの形で残るものを

飾ってもう一度焼きます。

DSC_2137600.jpg

溶け合ったガラス粒の形でそれぞれの模様を作ったところが、一期一会です。

明るい色合いは、季節やお召し物を問わずご使用いただけると思います。

詳細は、サイトでご覧になれますが、平帯どめを通せるようになっています。

DSC_2144600.jpg

12月のスミレ

| コメント(0)

12月に入ってから、平日はお店をお休みしているので、1年間

いいかげんにお掃除をしていた自宅を毎日ほんの少しずつ片付けています。

この日はガラス拭き。拭き残しがかなりあるのは見ないことにして・・・

玄関脇の木の下でちょっと寒そうな色を発見。なんとスミレでした。

DSC_2101600.jpg

ちょっと暖かかった日に、時を間違えてしまったのでしょうか。春の日差しの中で

見ると、なんとも可愛い花なのに、寒風吹きすさぶ師走には、可愛さよりも

気の毒さが勝ちます。

DSC_2102600.jpg

他にも咲いているのがあるのか、掃除をさぼって家の周りを点検。菊の花かなと

思ったら、アカツメクサでした。これも時期違い。

DSC_2103600.jpg

こちらはミニバラ。もうミイラのようになっていました。隣に菊の枯れたのが

刈残されているので、どうしてもそう思ってしまいます。これもちょっと気の毒。

DSC_2108600.jpg

唯一枯れた庭の色どりとして認識されていたのは、ツルウメモドキの実です。

DSC_2105600.jpg

でも、良く見ると、これももう間もなく枯れ落ちてしまいそうですね。

朝雨上がりだったので、まだ雫がついていました。この色合いが白の中に目立つのも

1,2週間後かもしれません。もう少しいいかげん・・ではなく、良いかげん掃除を

しておきましょう。

DSC_2107600.jpg

竹灯籠

| コメント(0)

今日12月22日(日)開催の、たくみの里クリスマストーチナイトで

13:00から竹灯籠作りのワークショップが行われます。

七宝焼の家の大堀由里が、その担当となっていて、彼女のインスタから

許可を得て写真を借りてきました。ドリルと各種サイズのビットで

このように穴を開けますが、その前に竹の節を抜いたり、表面を磨く

作業もあって、ワークショップではそこまでの準備は整えています。

IMG_5202.jpg

明かりが入るとラインが浮き上がってきて綺麗です。このように

模様が整っていなくても、十分綺麗なので、だれでも作ることが出来ます。

IMG_5203.jpg

光源は、LEDライトを使っています。

IMG_5205.jpg

竹灯籠だけのイベントも2020年1月24日から企画されていて、たくみの里の

熊野神社で約一か月位開催することになっています。この間は、ちょうど

新月から満月になるそうで、月の明かりとの競演も期待できます。

後日その詳細もお知らせいたします。お楽しみに。

IMG_5204.jpg

イベントのお知らせが続きます。明日12月22日(日)は七宝焼の家、キャンドルの家

のある、たくみの里でクリスマストーチナイトと題して、暖かい火を囲んで楽しめる

冬ならではのイベントが行われます。夏のキャンプファイヤーも大きな楽しみですが、

温もりと穏やかな灯が何とも言えない癒しを生み出すのは、この時ならではかも。

日中には、竹灯籠のワークショップも行われ、七宝焼の家の大堀由里が、ご指導

させていただきます。ご自身で作った竹灯籠のラインが灯されると、その美しさに

感動されると思います。ご自宅でも良いですが、会場でぜひお楽しみいただけると

楽しさの共有が出来て、なお一層のことと思います。好天に恵まれますように。

torch2019s.jpg

みなかみキャンドルナイト冬至2019が、12月21日(土)開かれます。

17時からで、場所は上越クリスタルという老舗のガラス工場です。

みなかみ町観光協会のイベント情報は、こちらです。その一部から

【イベント内容】
・エコキャンドル作り(300円)
・サンドブラスト体験(500円~)
・飲食コーナーやレストランも営業します
 (レストラン:17:00~(ラストオーダー18:30)、飲食コーナー 17:00~20:00)

 飲食コーナーではびーどろ内のカフェのほかに地元のパン屋さん、

 タルト屋さんが出店予定です。
・お楽しみ抽選会(詳細は当日発表します)やその他楽しい企画もご用意しています!
・世界のガラスの歴史が学べるガラスアート美術館がこの日だけ入場無料!
・地ビールも販売します!

あまり寒くならず、たくさんのお客様が楽しめますように。

写真は、みなかみ町観光協会のイベント情報からお借りしました。

candlenight600.jpg

12月10日(火)何十年ぶりに、大きな観光バスに乗りました。

アップル号という名前がついています。でも行き先は・・・楽しくなさそう(笑)

IMG_5170600.jpg

朝7時の沼田駅から出発ですが、この時間、お仕事や学校などへの送りの車が

どんどん入って来て、ビックリです。

IMG_E5177600.jpg

7時5分群大病院行きのバスは始発です。沼田市内のいくつかのバス停に寄って、

関越自動車道で一気に前橋まで。前橋市内でも運転試験場、NHK近く、日銀前、

県庁などを経て群大病院まで。1時間10分暖かいシートにしっかり座って

行けました。下の写真は、バスから沼田駅を見下ろす風景、寒そうですね。

IMG_51796001.jpg

8時30分から14時まで病院内であちこち検査と診察。待つ時間の長いこと!殆ど

居眠りでした。お昼を食べて15時10分の沼田駅行きを待ちます。朝は後ろ向き

だったので、気が付かなかったのですが、イチョウが綺麗で外が明るく見えます。

IMG_5185600.jpg

みなかみ町では、すっかり散ってしまったのに、町では一番良い色付き。

この風景で、疲れが取れました。待ちづかれですけどね^^

IMG_5188600.jpg

もう少しでここも黄色に染まることでしょう。1時間と少しで2週間分位?もっと

かな?高速バスは時空を戻してくれました。

IMG_5189600.jpg

イルカの入ったジェルキャンドルを作りました。たくみの里キャンドルの家では、

イルカ小と、名付けていて、可愛い顔が人気です。

DSC_2073600.jpg

カラーサンドを波のようにしたので、ぐるりと泳いでもらいましょう。

DSC_2076600.jpg

少し斜めが、リアルな感じです。と、自分では思いますが(笑

DSC_2075600.jpg

そのままカラーサンドの上に置くと、目立たないので、シーグラスの上に

乗せました。半透明なシーグラスは、ジェルが入ると殆ど目立たなくなります。

DSC_2074600.jpg

はい、お帰りなさい。ぐるりんと回ってきました。たれ目な可愛い顔に癒され

ます。たくみの里キャンドルの家にお出での際は、ぜひ顔を見てやって行って

くださいね。

DSC_2072600.jpg

たくみの里では、わらアートが人気になっていますが、来年の干支にちなんで、

わらネズミが出来上がりました。地元の有志の方々のお手伝いで、しっかりした

骨組みに編んだわらで仕上がり、よく出来ているなぁと感心します。

IMG_5143600.jpg

道の駅の庭に設置されています。お豆腐屋さんの福寿茶屋の前なので、

よく目について、人気となることでしょうね。

IMG_5142600.jpg

お隣には、大きなイヌワシも。イヌワシは、みなかみ町の象徴です。

後ろの白い大きな建物は道の駅の豊楽館、右の山は、駒形山。良い眺めです。

IMG_5137600.jpg

イヌワシは、大きくて立派です。二つとも、今にも動いていきそうですね。

たくみの里の大きな駐車場の目の前ですので、お出での際はぜひお楽しみください。

IMG_5139600.jpg

雪の結晶

| コメント(0)

ネクタイスノーマンという名前をつけたガラスオーナメントを入れて、

ジェルキャンドルを作りました。グラスの内側に白のマーカーで、点々を付け

雪が降っているように、それを楽し気に見上げている風のやや上向きに置きました。

DSC_2077600.jpg

ビー玉には、同じく白のマーカーで雪の結晶のつもりで、絵を描きました。

細かい作業なので、老眼鏡の上に拡大鏡までつけて(笑´∀` )

DSC_2082600.jpg

たくみの里キャンドルの家は、12月中平日はお休みさせていただいていますが、

お出かけの際は、ぜひこんな絵もかいてお楽しみください。

DSC_2081600.jpg

雪だるまと白犬

| コメント(0)

雪だるまと白犬の入ったジェルキャンドルを作りました。

グラスの内側に白のペンで粒々を書き、雪が降っているようにしてみましたが、

泡と一緒になってよくわかりませんね^^; 雪だるまさんには、マフラーと水色の

ボタンもプラスしています。中のものに描けるのも楽しいです。

IMG_5118600.jpg

こちらは、気に入って下さる方にお買い上げいただき、キャンドルの家には

ありません。ありがたいことです。どなたかへのプレゼントやお土産になった

かもしれませんね。同じ様にまた作ってみたいと思います。

IMG_5120600.jpg

スーク今日まで

| コメント(0)

ギャラリーALGOさんのクリスマススークも今日までとなってしまいました。

6日(金)に伺いましたら、なんと大盛況! 何だか嬉しくなってしまいました。

DSC_2048600.jpg

この七宝焼は、ピアスの予定だと思いますが、写真を撮った時に完成品では

無かったので、スークで見つけることが出来ませんでした。でも、どこかに

あったのかも。何しろ、たくさんの作家さんたちの素敵な作品に目を奪われ、

ワクワクしてしまったので。

DSC_2041600.jpg

ベースの色が綺麗で、チタンガラスが良く映えています。パーティーなどに

着けたら、人目を引くことでしょう。出品していなかったら、完成品を

またご紹介したいと思います。

DSC_2049600.jpg

スーク作品から

| コメント(0)

今日はシックでしかも華やかさを持ったピアスのご紹介です。

もちろんギャラリーALGOさんのスークで販売していますので、ぜひお手に取って

色や形をお確かめください。

DSC_2035600.jpg

銀箔の上に金茶の透明釉薬を重ねていますので、華やかな感じがします。

DSC_2036600.jpg

ベースは、黒ではないので、色の深さが実物で楽しめると思います。

DSC_2040600.jpg

ギャラリーALGOさんのスークは、昨日12月6日から始まっています。

明日8日までですので、お早めに行って宝探しをしてください。

DSC_2037600.jpg

スーク作品続き

| コメント(0)

いよいよ明日からクリスマススークが沼田市のギャラリーALGOさんで

始まります。小さな店内ですが、夢がいっぱいの雰囲気が私はとても好きです。

DSC_2032600.jpg

このピアスは、たくみの里七宝焼の家では、まだ販売していません。スークで

初、七宝焼の家の大堀由里がこの日のために作りました。

DSC_2031600.jpg

この色合いは、年齢を問わず着けられますね。プレゼントに最適!

DSC_2033600.jpg

こちらは、同じ形で色違い。

DSC_20161600.jpg

落ちついた色合いは、若い人でも映えると思います。

DSC_2019600.jpg

同じ形でも、色とアクセントを変えると、随分印象が変わります。ポイントの

丸ビーズを色の変化が付くものにしたので、オシャレです。

DSC_2025600.jpg

繊細な雰囲気もあって、これが一番私のお気に入りです。スークに行って、

買っちゃおうかな?笑笑

DSC_2020600.jpg

12月6日(金曜日)、明日10:00から始まるギャラリーALGOさんのスーク、

どうぞ皆さまお早めにお出かけして、お気に入りを見つけてください。

DSC_2022600.jpg

懐かしい友

| コメント(0)

12月になりました。たくみの里キャンドルの家は、暮れまで土日祝日のみの

営業とさせていただきます。平日はお休みしておりますので、ご了承ください

さて、11月17日(日)ひょっこり顔を出してくれた、懐かしい人

2~3年前までITの勉強会でご一緒だったお友達でした。

ITの勉強は、知らない事が多く、覚えてもすぐに忘れてしまったりして

なかなか身に付きませんでしたが、若いお友達が出来るのは他では

得られないありがたい機会でした。

IMG_5124600.jpg

キャンドルも出来たので、SNSにアップする許可を得て、記念撮影。

Instaには、先日載せました。一年に数回の勉強会でしたので、

10回以上お会いしていないかもしれませんが、一目見ただけで

彼女だとわかるのも、ご縁の深さかもしれませんね。

彼女の記憶の中に残してもらって、こうして訪ねて下さるのがなにより

嬉しい、ありがたい日でした。

IMG_5123600.jpg

スーク作品

| コメント(0)

ギャラリーALGOさんのクリスマススークに出品している七宝焼のご紹介が

続きます。今日はピアスの色違いです。

DSC_2005600.jpg

黒にも見えますが、彫金版に透明の釉薬ですので、下の模様も見えて色合いも

綺麗です。これも鏡に乗せましたので、ピアスの留め具をご覧いただけます。

画像で実際の模様が出せず残念です。

DSC_2008600.jpg

上の彫金模様が、こちらと同じです。色が薄いので良く見えます。

上下とも面白い形が嬉しいですね。

DSC_2010600.jpg

光が反射してしまうので、少し斜めにしてみました。真っ白な飾りは、3つずつ

付いていて、可愛いく仕上がりました。

DSC_2011600.jpg

http://www.shippouyaki.net/blog/hpwomiru.jpg

ウェブページ

七宝焼の家