2019年10月アーカイブ

ハロウィン

| コメント(0)

ガイコツの入ったジェルキャンドルを作っていましたら、

孫が赤いアルバムをくれました。

DSC_1654600.jpg

綺麗な赤のアルバム。バインダーになっているようです。

DSC_1653600.jpg

中には、ひ孫兄の手形とひ孫弟の足形でハロウィンのお化け❣

面白いことを考えますね~ なるほど、他の絵や写真もここに足していけます。

DSC_1650600.jpg

これは、孫が家で撮ったものをもらいました。若い人が家族で楽しめるので、

ハロウィンは定着したのかもしれませんね。何年かしたら、都会で大騒ぎする

のが、ウソのような昔ばなしになるかも。変わっていくことでしょう。

IMG_5016600.jpg

踊るガイコツ

| コメント(0)

踊っているようなガイコツの入ったジェルキャンドルを

作りました。もちろんハロウィン用ですね(笑

DSC_1644600.jpg

ガイコツは透明なガラスに描かれているので、その裏に文字を書きました。

Happy Halloween Trick or Treat ハロウィンの定番。他に何かあるのかなぁ

DSC_1645600.jpg

オレンジのビーズはカボチャのつもり。ワイヤーのバネで地面から飛び出した

様子にしました。

DSC_1646600.jpg

貝には、お化けの顔とお化けを。ハロウィンは、いろんなことが出来るので、

面白いですね。羽目を外さないように楽しみたいです。

DSC_1647600.jpg

華やかな七宝焼のイヤリングが出来ましたので、ご覧ください。

銀箔散りばめ技法で、金色の枠が豪華な印象です。

DSC_1617600.jpg

イヤリングの留め具もネジが付いていて、着けた後に抑えを調節できる

ようになっています。何かのパーティーや御呼ばれ、楽しいお式などに

うってつけではないでしょうか。プレゼントにも最適だと思います。

DSC_1615600.jpg

銀箔部分を拡大すると、一見黒っぽくみえるところの、濃いブルーが

奥行きを作っています。

DSC_1625600.jpg

大きな目のようですね。七宝部分の濃い色と、豪華な金色が着ける方の魅力を

一層増すことと思います。七宝焼の家オンラインショップ

七宝焼イヤリング#Ea006として販売しております。ぜひ詳細をご覧ください。

DSC_1626600.jpg

豊楽まつり2019

| コメント(0)

今年も豊楽まつりの時になりました。一年の収穫祭も兼ね、たくみの里の一番

大きなお祭りです。人も沢山出て賑わい、楽しい雰囲気があふれます。

今日明日、お天気に恵まれて皆様が秋の味覚を堪能していただけますように。

hourakumaturi2019026.jpg

今日26日(土)は、午後から武者行列があります。たくみの里の熊野神社で

出陣式をして、練り歩きます。明日はカラス天狗神輿の他イベント盛りだくさん。

食べたり見たり買ったり、たくみの家で体験したり、大いにお楽しみください。

hourakumaturi20192027.jpg

風船入りジェルキャンドルを作りました。風船といってもキャンドルの家の

ガラスオーナメントです。それと一緒に、四つ葉のクローバーも。

DSC_1438600.jpg

上から見ると、こんな感じです。小さいビーズでお花を表しました。

紫の粒は、アメジストのかけらです。

DSC_1437600.jpg

カラーサンドでは、ひし形の模様と葉っぱをイメージ。優しい色合いに

しました。おはじきの模様が風のつもり。勝手な想像が形になります。

楽しみながら作れるのは、ありがたいですね。

DSC_1428600.jpg

UFOピーマン

| コメント(0)

先日、UFOピーマンというのをいただきました。形がまさにUFO。

ベル、つまり教会の鐘のような形をしています。なんだか可愛いです。

種の部分は、とても辛いそうですが、たまに大当たりだと全体も辛いとかムムム

IMG_5023600.jpg

裏は、こんな風になっていて、更に可愛い。口笛を吹いているみたい。

最近は品種改良が進んでいるのか、珍しい野菜が多くなってきました。新しい物は

作ってみたくなるのでしょうね、農家さんはプロですから。

調理してみましたら、種だけでなく、白い綿のような部分も辛かったです。

緑のところはそれほどでもなく、色どりも添えながら、スパイス代わりに

使えるかもしれませんね。楽しみました。

IMG_5024600.jpg

七宝焼ピアスで

| コメント(0)

先週13日(日)にご紹介した七宝焼ピアス#012~#017 ですが、写真の

ライティングがあまり上手く行きませんでした。後日再度トライ。少しは明るく、

色もほぼ再現出来ました。

DSC_1508600.jpg

色々やっているうちに、陽がさしてきたので、サンキャッチャーをお供に。

もうこれは、遊びです(笑;  真面目にライティング学べ! ですねトホホ

DSC_1521600.jpg

千日紅

| コメント(0)

たくみの里では、ふるキラフェスのために植えられた花々が

まだ綺麗に咲いています。白馬のカンタくんがいる駒形山のふもと

では、摘み取りが自由に出来る千日紅の花壇があって、そちらは

そろそろ終盤のようです。先日お花をもらったのでドライフラワーにする

為に窓辺につるしました。

DSC_1524600.jpg

開花の期間が長い上に、元々乾燥したような花なので、ドライにしてもずっと綺麗。

それ故、千日咲いている千日紅というらしいです。

DSC_1529600.jpg

よく見ると、種の出たような穴があります。そういえば、このあたりに花びらの

ようなものが出ているのを見たことが・・・調べてみると、やはり菊の花の

ような所は苞だそうです。ヒユ科と書いてありました。改めて見てみると

知らないことの発見があって、楽しいことですね。

DSC_15291600.jpg

カラーサンドで

| コメント(0)

これは、4~5年前に孫が自分で容器を持って来て、

勝手に作っていったものです。当然のように持ち帰り

インテリアにしていたようですが、結婚して新居に移るときに

返しに来ました つまり不要になったんですね(笑

DSC_1427600.jpg

カラーサンドの大胆なレイヤーが楽し気に見えるのか、

お客さんにも好評です。

DSC_1424600.jpg

そこで砂の部分だけ写真をカットしてみました。何かに使えそうですね。

DSC_1423600.jpg

こちら、実は先に作って初めの方を失敗したと騒ぐので、レースのリボンで

隠すことにして、仕上げました。

DSC_1425600.jpg

最終的に綺麗になり、本人もしぶしぶですが終了。

こちらも砂の部分だけカット。ピンクが少し入っているところが

かえって良い。

DSC_1426600.jpg

横に長~くして、キャンドルの家の説明看板に背景として使いました。

カラーサンドを重ねていくのは、やっぱり楽しいです。

20191013600.jpg

秋ナス

| コメント(0)

我が家のネコの額ほどしかない畑ですが、今年はナスが豊作でした。

10月になっても、まだ花が咲いて次々と実がなっていました。

先日最後の収穫でしたので、この美しいナス紺を写真に納めました。

DSC_1467600.jpg

紫のウェーブ。自然の作り上げた美しさ、見事です。

DSC_1468600.jpg

明るい紫のラインが襟元にあるようです。こんな色、身に着けてみたいですね。

似合えば、ですが(笑

DSC_1481600.jpg

クッキリとした4色のグラデーション。このまま食べてしまうのは

もったいない。でも眺めているわけにもいきませんので、美味しく

いただきました。ありがたいです。

DSC_1479600.jpg

10月13日(日)です。明日14日(月)は体育の日で祝日ですので、たくみの里

七宝焼の家、キャンドルの家とも営業いたします。お早めにお出かけください。

さて、

七宝焼ピアスの色違いが揃いましたので、全部集めてお披露目です。

DSC_1489600.jpg

ガラスのティーカップにかけてみましたが、留め具がシリコンなので、

透き通っていて面白いです。

DSC_1501600.jpg

直径1㎝位ですが、その小粒感が可愛らしく貝の透かし彫りと共に繊細な雰囲気

です。お好みの色を七宝焼の家オンラインショップでお選びください。

DSC_1491600.jpg

台風19号の接近により、本日10月12日(土)は七宝焼の家、キャンドルの家共に

臨時休業させていただきます。どちら様にも被害が出ませんように。

たくみの里キャンドルの家では、ハロウィンのオーナメントを選ぶ

方が増えています、季節柄ですね。その中でも人気なのが、この帽子お化け。

DSC_1460600.jpg

実は、このキャンドルも朝作って、午後にはご購入いただきました。

楽しんで作ったので、嬉しかったです。

DSC_1461600.jpg

帽子お化けを入れる時に、転がってしまったので、背中に砂がついてしまいました。

後から気が付いたので、直しようもなく、でもよく見ると顔みたい(笑;

DSC_1463600.jpg

後ろに立てた大き目の貝には、おばけやらガイコツみたいのを描きました。

もっと絵が上手になりたいです。

DSC_1462600.jpg

そして裏側には、コウモリとカボチャ。ハロウィンまであと半月ほど、お客さんと

一緒に季節を楽しんで行きたいです。

DSC_1459600.jpg

七宝焼ピアス#017

| コメント(0)

七宝焼ピアス#017をご紹介します。これも#012からの色違いで、全部で

6色揃いました。

DSC_1346600.jpg

秋の澄み切った青空のようなブルーが綺麗です。銅板に色を重ねているので、

その厚みにも色の違いが出てきますが、あまり厚くすると割れやすくなりますから

適度な調整が必要です。模様を付けないものは、それなりの技術がいりますね。

DSC_1323600.jpg

光の当たり具合でも色合いが変わります。季節を問わず、装っていただけるのは

便利でうれしいです。

後日ショップに載せますので、お楽しみください。

DSC_1352600.jpg

紅葉

| コメント(0)

最近朝焼けがとても綺麗です。家の前にある公園の木や遊具が、左方向から

上がってくる朝日を受けて、輝いていました。左奥の桂の木も黄葉が美しい

ですが、手前の木の上の方は、もう葉を落としているようです。

IMG_E4998600.jpg

1時間半もすると、陽はすっかり上り、長い影を映し出しています。

手前の木は、我が家のヤマボウシですが、紅葉と褪せて来た緑が入り混じって、

私はこの色合いが一番好きです。

IMG_5014600.jpg

コスモスもすっかり伸び切って、結実間近です。今年はいつまでも半そでが

手放せないですが、これからの何日かですっかり変わってしまうかもしれませんね。

急な寒さに気を付けて準備したいと思っています。

DSC_1403600.jpg

七宝焼ピアス#016

| コメント(0)

七宝焼ピアス#016をご紹介します。#013~の色違いです。

水色、ライトブルー・・・私は、古い人間なので、やはり水色という言い方の

方が好きかな?^-^ 貝の透かし彫りがよく似合う優しさのような気がします。

DSC_1337600.jpg

これが4色目ですが、あと二色あるので、次回まとめてご紹介して、ショップに

アップしていく予定です。

DSC_1343600.jpg

七宝焼ピアス#015

| コメント(0)

七宝焼ピアス、#012、#013、#014に続き#015と同じ形の色違いになります。

こちらは、淡いパープルで、やはり優しい印象がします。

DSC_1336600.jpg

貝の飾りとシリコン留め具も同じです。後日七宝焼の家オンラインショップに

アップいたします。

DSC_1326600.jpg

七宝焼ピアス#014

| コメント(0)

七宝焼ピアスの#014が出来ています。カートシステムのメンテナンス中ですので、

まだオンラインショップにはアップしていませんが、先にお披露目です。

七宝焼ピアス#012と#013の色違いになり、淡いグリーン系です。

DSC_1012600.jpg

こちらも貝の透かし彫り飾り付きで、シリコンの留め具になっています。

お値段も税込み価格3,500円と同じですが、送料の消費税が変わってきますので、

ご承知おき下さい。

DSC_1008600.jpg

http://www.shippouyaki.net/blog/hpwomiru.jpg

ウェブページ

七宝焼の家