2019年9月アーカイブ

10月1日からの消費税増税に関して、七宝焼の家オンラインショップでは

すでに掲載の商品の税込価格は、据え置きとさせていただきます。

ただ、送料や代引き手数料等の消費税込み価格が変動いたしますので、

その旨、ご承知おき下さい。10月1日以降、表示変更する予定です。

尚 使用しているカートシステムが9月30日18時より10月1日6時頃まで

メンテナンスを行い、お買い物ができない状態になります。

様々なご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

DSC_1407600.jpg

           ▲キャンドルの家の前に咲く花

DSC_1417600.jpg

帽子お化け

| コメント(0)

ジェルキャンドル作りのハロウィンのオーナメントで人気なのが、

この帽子お化けという名前のついたアイテムです。やや大きめで

とぼけた顔が人目を引くのでしょうね。可愛いです。先週もご紹介した

ものがご購入いただきましたので、また作ってみました。

DSC_1387600.jpg

帽子お化けの脇にいるのは、貝で出来たプレートに目玉のお化けを

描いたものです。

DSC_1389600.jpg

その隣は、ビーズに書いた顔と貝にコウモリも。ちょっと怖そう(笑

DSC_1380600.jpg

小さなカボチャも描いてみました。そしてこのキャンドルも、その日のうちに

気に入っていただきお客様のお手に渡りました。

こうして楽しませていただいているなんて、実にありがたいことですよね。

DSC_1384600.jpg

花 9月25日

| コメント(0)

9月の連休と、ふるキラフェスも終わって、静かなたくみの里になりました。

今週土曜日9月28日は、都合により七宝焼の家キャンドルの家とも臨時休業

とさせていただきます。誠に勝手ながらご了承お願い致します。

さて、キャンドルの家ショーウィンドーの下に咲いている花が、次々と咲いて、

衰える気配もありません。

DSC_1394600.jpg

主人が買ってきてくれたので、花の名前はわかりませんが、もう枯れかかっていた

そうです。たくみの里の気候がピッタリだったのか、3か月以上も楽しませてくれて

います。パワーをもらいますね。つぼみがブーケのよう、ほんのり色づいて可愛いです。

DSC_1395600.jpg

台風の影響で強い風が時折吹く中、久しぶりの青空にのびのびとしたコスモス。

災害の復旧が一日も早く進みますように。ただただ祈るばかりです。

DSC_1404600.jpg

七宝焼のピアス#013をオンラインショップにアップしました。

#012の色違いで、クリーム色です。

DSC_0997600.jpg

貝を透かし彫りにしたものと一緒にしたので、レース飾りがついているようです。

DSC_1005600.jpg

暑い夏も終わって、秋の装いが嬉しい季節になってきますね。落ち着いた色合いの

中に、優しい雰囲気もプラスして楽しんで下さい。

DSC_1289600.jpg

七宝焼部分は、直径1㎝程。ピアスの留め具がシリコンになっているので、

金属アレルギーの方も安心です。プレゼントにも心配ないですね。

詳細は、七宝焼の家オンラインショップでぜひご覧ください。

DSC_1294600.jpg

今年もハロウィンのオーナメントが良く出るようになってきました。お化けや

カボチャもかわいい表情をしているので、人気になりますよね。

このオーナメントは、帽子おばけという名前になっていて、No1.の人気者です。

DSC_1121600.jpg

貝や大きめのビーズにカボチャも描きました。サインペンで色々書けるのも

楽しいですね。

DSC_1122600.jpg

反対側には、コウモリとクモの巣も書いて入れ、盛りだくさんになりました。

DSC_1124600.jpg

コウモリのうしろを見たら、貝の形がおばけのように見えたので、ここにも

プラスα。お化け満載のジェルキャンドルが出来上がり。

気に入ってくださったお客様に、お買い上げいただきました、ありがたいです。

DSC_1125600.jpg

七宝焼の家とキャンドルの家がある、たくみの里は、道の駅に

なっています。たくみの里自体は、広い地区に体験工房が点在

していて、中心的存在の農村農園公社が入口付近に大きな建物と

広い駐車場を構えています。写真の左端にある建物がそれです。

DSC_1193600.jpg

道の駅としてどこまでの範囲になるのか

詳しくはわかりませんが、今行われているふるキラフェスは、たくみの里

全体となっています。公社の建物が一部改築されて、各体験工房の作品を

展示販売してくれるようになりました。

IMG_4724600.JPG

上の棚の2BOXがキャンドルの家、下3BOXは七宝焼の家で使わせてもらいました。

七宝焼の家の方は、製品の販売もしています。キャンドルの家は、扱いも大変

なので、体験の説明だけになっています。ご覧になった方が、お店にも足を運んで

いただけたら、嬉しいですね。ありがたいです。

IMG_4723600.JPG

ハチのガラスオーナメントを入れたジェル飾りを作りました。

DSC_1247600.jpg

花盛りのたくみの里にちなんで、白バラに蜜をもらいに来た、というシチュエーション

です。

DSC_1248600.jpg

ハチは、ジェルと透明度が同じのガラス棒に乗せてあるので、飛んでいるように

したかったのですが、見えるでしょうか?

DSC_1250600.jpg

上から見るとこんな感じです。花いっぱいのたくみの里にも沢山の

虫や鳥が喜んで来ていることでしょう。人以上に賑やかかもしれませんね。

DSC_1256600.jpg

今年も蕎麦の花

| コメント(0)

たくみの里周辺で、今年も蕎麦の花が咲いています。春というか、

初夏にも咲きましたが、この秋の花の方が力強い気がするのは、

私だけかな?

DSC_1217600.jpg

つぼみも房状になっていて実に可愛いと思います。

DSC_1201600.jpg

この白い花があの美味しいお蕎麦になるのが、不思議です。

DSC_1212600.jpg

この9月もいつまでも暑かったり、雨が多かったりしていましたが、天に向かって

精一杯花を咲かせている姿に元気をもらいます。

DSC_1205600.jpg

可憐な白い花の割に根本の赤い茎が、パワフルに感じがします。滋養のあるものは、

育つ土地も選ばず、しっかりと根付き、実をつけるものなのかもしれませんね。

新蕎麦を食べられるのは、いつかな? 楽しみにしましょう。

DSC_1223600.jpg

7月31日から開催している花と緑のぐんまづくり2019インみなかみのメイン会場が

たくみの里になっています。この駐車場も三分の二ほどは見事な花壇が出来ました。

他にも大きな駐車場があるので、広い道の駅での駐車は安心です。

DSC_1263600.jpg

入り口の灯籠も花越しに見ると風情を増しますね。

DSC_1284600.jpg

実に様々な花が植えられていて、たいしたものです。

DSC_1277600.jpg

ドレスのようなフリルが見事! 葉ケイトウですね。

DSC_1280600.jpg

鮮やかな赤のドレス。白い葉と組み合わせて、彩りはプロの技でしょうか。

DSC_1278600.jpg

ひっそりとムラサキシキブもかわいい。どこを見ても感心するばかり。壁にも

寄せ植えの額のようなものも飾ってあって、個人の名前が張ってありました。

外で長く咲かせるのも技術の要ることでしょうね。一つ一つゆっくり見てみたいと

思いました。

DSC_1282600.jpg

9月になって

| コメント(0)

もう、14日。2週間経ってしまいました。5日にはめでたく???

72歳の誕生日を迎えたところです。さすが寄る年波には勝てず、

夏の疲れを引きずっていました(笑;

特にどこかが悪いという訳ではないので、11日頃からの朝晩の

涼しさで気力体力が少しずつ湧いてきて、ほっとしています。

8月31日は、主人福田茂の誕生日で、76歳になりました。孫の葵が

高級なケーキをサプライズプレゼント、キャンドルをつけてお祝い

IMG_4726600.jpg

点けた途端にひ孫が吹き消して、当の本人が消すまで3回位やり直し。

大笑いで美味しいケーキをいただきました。ありがたかったです。

IMG_4732600.jpg

http://www.shippouyaki.net/blog/hpwomiru.jpg

ウェブページ

七宝焼の家