2019年7月アーカイブ

ふるキラフェスと題して何回かご紹介してきましたが、8月31日から

たくみの里をメイン会場として行われる

花と緑のぐんまづくり:ふるさとキラキラフェスティバルの会場内容を含む

チラシが出来、住民に配布されました。

hanatomidorino20191600.jpg

長期に渡ってイベントが行われ、どのように展開されるのか、ドキドキです。

hanatomidori2019ura600.jpg

こちらは、中央がたくみの里のマップになっていて、見開きが大きかったので、

クリックしていただくと大きい画像になります。右端の✖をクリックすると元の

サイズに戻ります。竹灯籠の写真も載っていますね。七宝焼の家の大堀由里が

発案してみなさまの協力の元、飾られる予定です。楽しみですね。

hanatomidorinakamatome1200.jpg

尚、ブログは明日から8月末までお休みさせていただきます。実店舗の繁忙期と

群馬の名物?カミナリ様のお出ましシーズンになる為、PCを開いている時間に

限りが出てきてしまうためです。再開いたしましたら、また是非ご覧いただけると

大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。暑さの折りお体大切にお過ごし

ください。

七宝焼ピアス#012

先日ご覧いただいた小さい丸の七宝焼ピアスをアップしましたので

詳細をご紹介します。

DSC_0959600.jpg

光の当たり具合で色合いが変わりますが、優しいピンクです。

DSC_0966600.jpg

貝の細工を一緒につけました。留め具はシリコンになっているので

軽くてどなたでもつけられます。ぜひ詳細をご覧ください。

DSC_0967600.jpg

竹灯籠

今年2月に一度ご紹介したことがありますが、七宝焼の家の店主

大堀由里が竹灯籠作りもしています。これは、8月31日から始まる

ふるキラフェスのために本人の提案で、たくみの里周辺に設置する

予定になっています。2月のこの竹灯籠は、たくみの里近くの日帰り温泉に

設置しました。

IMG_4105600.jpg

それから半年近く過ぎ、本人も更に細工が面白くなっているようです。

灯籠にした端材にも模様を作っていたので、ちょっと拝借。

DSC_1033600.jpg

中にLEDのスタンドを入れてみました。ふるキラフェスの本番には、

たくみの里の通りにも飾られる予定ですので、楽しみです。

DSC_1026600.jpg

国道17号線から、たくみの里に入るところに湯宿温泉(ゆじゅくおんせん)が

あり、そこのメインスタンドにも竹灯籠を飾りました。温泉内の宿でも

希望があったので、それぞれで作ることが出来るように、簡単な講習も。

自分たちで出来ることはやって、輪を広げられるのが一番ですね。

DSC_1035600.jpg

七宝焼ピアス

アジサイの花の色が揃ったような七宝焼ピアスが出来上がりました。

直径1㎝の可愛い丸です。貝を透かし彫りにしたものと組み合わせ

オシャレに完成です。

DSC_1002600.jpg

たくみの里七宝焼の家の庭に咲いているアジサイにも同じ色がありますね。

今はもちろん、季節を問わず装っていただけます。留め具は、シリコンになって

いるので、金属アレルギーのある方でも安心。プレゼントにも最適ですね。

順次七宝焼の家オンラインショップにアップしていきますので、ご期待ください。

DSC_0984600.jpg

ガラスピアス#009

夏の涼を求めたガラスピアスをまたご紹介します。#009になります。

技法はガラスフュージング、銀箔も入って豪華になりました。

DSC_0949600.jpg

夏らしく、そして夏を楽しむ、のように出来上がりました。

DSC_0730600.jpg

これを着けて、ショッピングや旅行に出かけたいですね。

DSC_0954600.jpg

光まぶしい夏! 早く来ないかなぁー

DSC_07366001.jpg

フラワーパーク

7月1日渋川の金明竹を見に行った時に、その近くにあるフラワーパーク

にも寄ってきました。以前は確か群馬県の経営だったような気がしていましたが

カネコ種苗ぐんまフラワーパークという名称になっていました。売却したのかな?

雨雲に包まれたような園内は、人もまばらで静かでした。

IMG_4639600.jpg

作業車もフラワーアレンジしてもらって、絵になります。

IMG_4642600.jpg

ギボシのつぼみ。こちらは雨粒で飾られました。

IMG_4645600.jpg

建物の中が落ち着いた雰囲気です。配置がいいですね。

IMG_4649600.jpg

温室内は、変わった花が咲いています。鳥の羽のようにのびているのが、

花でしょうか、このまま飛んでいきそう。鮮やかな黄色でした。

IMG_4652600.jpg

これは珍しい花。ヒスイカズラというそうです。マメ科でフィリピンの

ルソン島に生息する、と書いてありました。

IMG_4653600.jpg

落ちた花?も色を失っていないです、確かにマメ科という様子ですね。

IMG_4654600.jpg

ルソン島のジャングルに思いを馳せると、甲高い鳥の声さえ聞こえてくる

ような気がしてきました。温室内は、暑かったです

IMG_4657600.jpg

バラ園もあるので、行った見たのですが、もう花は終わりでした。でも

このオールドローズが妙に気品を感じて目を引きました。最後まで凛とした

気持ちを持っていたいものです、このように。自分への戒めですね(笑

IMG_4666600.jpg

ガラスピアス#008

またガラスピアスのご紹介です。ガラスピアス#008になります。

ガラスフュージングという技法で、ベネチアンガラスを組み合わせ焼き付けたものです。

glacepiace#008600.jpg

透明な部分の多いものは、撮るのが難しかったので、コーヒーカップのソーサーに

乗せてみました。単体で撮るより、可愛く見えますね(笑

DSC_0940600.jpg

ピアスの留め具部分がシリコンになっているので、金属アレルギーの方も安心です。

DSC_0512600.jpg

アップにすると透明感が増して雨粒のようです。

DSC_0946600.jpg

雨の季節や暑い時にも、涼し気だと思います。七宝焼の家オンラインショップ

詳細をご覧いただけますので、ぜひご覧ください。

本日7月13日から3連休となり、7月15日(月)は七宝焼の家、キャンドルの家とも

営業いたします。お早めにお出かけください。

DSC_0753600.jpg

キャンドルの家のことり

たくみの里キャンドルの家のオーナメントに「ことり」というものが

ありますので、ちょっとご紹介しますね。同じものが二つとない・・

手作りのオーナメントです。

DSC_0928600.jpg

鳥かごに見立てたものは、アクセサリー用の一部らしいです。七宝焼の家から

もらったので活用しました。

DSC_0931600.jpg

小さな容器にも入るように作っています。並んだカラーサンドの瓶の大きさが

巾7㎝位なので、小ささがわかりますね。

DSC_0932600.jpg

こちらは、新作です(笑

メタルのお花を添えました。キャンドルの家は、このように七宝焼の家から

回してもらう素材で材料が豊富です。ありがたいですね。

DSC_0934600.jpg

小鳥の背中にはホールがあって、これもアクセサリーに使うようになっていた

ものです。やはり七宝焼の家からもらったものでワイヤーで繋いだりして

楽しませていただきました。このことり、意外と人気なんですよ、嬉しいですね。

DSC_0937600.jpg

渋川の金明竹

7月1日(月)みなかみ町から車で40分位の渋川市にある、金明竹を見に

行ってきました。渋川市敷島の八幡宮に、その国指定の天然記念物はあります。

DSC_0855600.jpg

金明竹は、一節毎にこのような色変わりが発生します。種類はマダケで、その

突然変異だそうです。こちらは、昭和28年11月に敷島のキンメイチクとして

国の天然記念物に指定されました。

DSC_0869600.jpg

今年のタケノコが伸びて、皮がはがれる直前のものは、とてもきれいな色でした。

同じ竹藪の中でも色の変わらないものもあります。不思議ですね。

DSC_0875600.jpg

竹藪に面した道路を上がって行くと、関越自動車道の赤城I.C.に出ます。

真向いに中学校があるので、時間によっては賑やかになることでしょうが、

この場所は、静かで落ち着いた良い雰囲気でした。

DSC_0864600.jpg

竹って、真っ直ぐで、しなやか。あちこちから出て困ることもあるかもしれませんが

何とも言えない親近感を持ってしまいます。ここは、周辺住民の皆様が手入れをして

守っているそうです。大変なことでしょうね。見せてもらってありがたかったです。

DSC_0862600.jpg

七宝焼のピン

七宝焼のピンとタイトルを付けましたが、正確には、七宝焼を付けた

髪留めのピンですね。

DSC_0840600.jpg

グリーン系、ブルー系、ライトブルー系になっています。それぞれ微妙に色が

違うので、揃うと綺麗です。お好みが分かれるところですよね。

DSC_0849600.jpg

こちらは、ライトブルー系。みんな欲しくなります(笑

DSC_0887600.jpg

黒地に置くと、印象も変わります。最近は、髪を明るめに染めている方が

多いので、似合う色も違うことでしょうね。私は白髪混じりなので、明るいのが

いいかな?^^;

DSC_0915600.jpg

グリーンもいいですね。鏡に乗せて窓の外の木の色を拝借。なんだか

ソラマメにも見えてきました。美味しそう・・・

たくみの里七宝焼の家で販売しています。七宝部分は、直径約1.5cm、全体は約5cm

で1本2,800円です。ブルー系は、2本が売り切れとなりましたので、載せませんでした。

ご来店の際は是非ご覧になってください。

DSC_0891600.jpg

ガラスピアス#007

長雨になっていますが、御元気にお過ごしでしょうか。梅雨お見舞い申し上げます。

恵の雨も、もう少しちょうど良く降ってもらいたいところですね。

さて、ガラスピアス#007をアップしましたので、ご覧ください。

glaspiace0072.jpg

これも左右の違いを楽しんでいただけるものです。光の当たり具合で、中の色が

変わって見え、面白く出来上がりました。

glaspiace007.jpg

モノトーンにも見えてきます。

DSC_0924600.jpg

丸の方は、一色のようですが・・・

DSC_0922600.jpg

明るさで、二層がハッキリします。

七宝焼の家オンラインショップにアップしましたので、ぜひこちらで詳細を

お確かめください。

glaspiace0073.jpg

先週カエルの入ったジェルキャンドルをご覧いただきましたが、

次に作った、このジェルキャンドルもありがたいことにsold outに

なりました。でも、ブログ更新に使おうと思っていたので、ちょっと

ご紹介します。

DSC_0819600.jpg

ワイヤーで作った傘をさしていて、同じくワイヤーで作ったお花に、その傘を

さしかけてあげている、という構想です。あり得ませんけどね(笑

DSC_0826600.jpg

横から見たところです。多分ワイヤーから泡が沢山出ているので、ちょうど

雨降りのようになりました。でもこの泡は、自然と空気中に吸収され、無くなって

しまいます。

DSC_0822600.jpg

こちらは後ろの面。お花が咲いている様子です。そこには・・

DSC_0820600.jpg

池を作りました。カエルもお花を持っています。長雨になりそうですので、

この季節を楽しんでいる生き物と一緒に楽しみたいですね。

DSC_0823600.jpg

http://www.shippouyaki.net/blog/hpwomiru.jpg

ウェブページ

七宝焼の家