たくみの里のカンタくん

たくみの里で数年前まで、周遊馬車を引いていた白馬のカンタ、

今は、同じたくみの里の寺通りにある厩舎?でゆっくりと過ごしています。

谷川岳が真っ白になった朝、もしかしたらカンタと一緒に撮れるかなと思い、

店に行く前に寄り道してみました。ドンピシャ!まるでモデルのように❣

DSC_0198600.jpg

おはよう、と声をかけるとこちらを向いてくれました。カワイイ。

綺麗にしてもらっていて、幸せだ。

DSC_0199600.jpg

などと言っていると、お世話している矢部さんという人が声をかけてくれました。

今日はカンタもいいけど、駒形山も良く見えて良いよ、と。駒形山は、寺通りの

正面に見えるたくみの里の象徴の一つです。この岩に馬が見えるので、この名前

だそうですが、私には今までわかりませんでした。

DSC_0204600.jpg

矢部さんが、図に書いて説明してくれところによると、全部で3頭の馬がいるとのこと。

でも、この白線で書いたものは、矢部さんがカンタを見て気が付いたもので、

カンタが教えてくれた、とおっしゃっていました。なるほどです。そのほかにも

駒形山にまつわる話が面白く、きっとお客さんにも楽しんでいただいている

のでしょうね。たくみの里にいらした際は、ぜひカンタと矢部さんを訪ねて

楽しいひと時をお過ごしください。

DSC_0204moji.jpg