2018年12月アーカイブ

年末年始の営業について

2018年も本日を入れてあと3日になりました。平成の年末も最後。

今年は一年間だけでなく、平成という大きな時代を振り返る感慨が

ありますね。来年3月まで、この時代への思いと新しく迎える時の変化に

緩やかな波が生まれることでしょう。希望をもって流されてゆきたいです。

閑話休題

たくみの里七宝焼の家とキャンドルの家の年末年始の営業のお知らせです。

12月31日(月)も営業。2019年1月6日(日)まで休まず営業して

おります。大雪などの天候の具合により、変わる場合があります。

ご連絡は、℡:0278-64-2064までお電話ください。体験の受付が14:30と

なっておりますので、お早めにお出かけください。

20181220.jpg

写真は、キャンドルの家のガラスオーナメントです。干支が揃ったので

記念撮影。実は2012年に撮ったものですが、ちょうど犬がイノシシに

バトンタッチしたように並んでいました。上下とも同じですが、

新しく入ったガラスは、油や剝離剤がついているので、全員お風呂に

入っています。綺麗になって新スタートですね。

201212261.jpg

ポータブルHDD

お店に行くときは毎日持ち歩いて、大変便利なポータブルHDDが

先日壊れてしまいました。まさかの出来事!

IMG_3772.JPG

壊れたのは、この差し込み部分。中身が飛び出てしまいました。

いつもコードを差したまま持ち歩いていたので、負担がかかってしまった

のかもしれません。接触が悪くなったので、ちょっと押さえていると

繋がることもあり、データの損傷は無いようです。

IMG_3771.JPG

容量が1TBあるので、自宅とお店で使うものは全部入れていて自宅の据え置きHDD

にもバックアップしていたのですが、最近のものは、取っていないものもあり、

ガックリです。メーカーに申し込んで4,5日でデータ復旧してもらいました。

今年はPCも2台壊れ、我が家のITツールは散々でした。でも新しいものは、

使い勝手も良く、慣れるまではボケた頭のねじまわしをフル回転。ボケ防止に

なったでしょうか? トホホでしたが気を取り直して、来年もまた楽しみ頑張りましょう。

IMG_3773.JPG

草もみじ

木枯らしが吹くころですが、このころの散歩の楽しみは、

思いがけないところで見つける綺麗な草もみじです。

IMG_3716600.jpg

タンポポも地面に張り付いて、大地の温かさをもらっているようです。

天を仰ぎながら、春を待つのでしょうね。

IMG_3698600.jpg

ヨモギも日本画のような色合いになりました。もうじき、枯れてしまいますが、

葉脈が際立って最後の美しさかもしれません。

IMG_3699600.jpg

こんなにまで赤くなるとは、思いませんでした。ホントに散る直前

なのでしょうね。

IMG_3703600.jpg

いきなり真っ赤な葉! あたりを見回しても同じ植物は見つかりません。

木のようにしっかりとした茎です。なんでしょうね~

IMG_3693600.jpg

この道は、いつも通りますが、こんなにまで赤くなったのを見るのは

初めてです。春になってどのような芽吹きをするのか、注目です。

春を待つ楽しみがまた一つ増えました。ありがたいですね。

IMG_3694600.jpg

ワイヤーアクセサリー

七宝焼の家の大堀由里が小さなワイヤーのアクセサリーを作りました。

イニシャルになっているものもあり、軽くて繊細な雰囲気があります。

DSC_0083600.jpg

ワイヤーはアーティスティックワイヤーといって、柔らかく光沢のあるもの

なので、優しくかわいらしく仕上がりました。

DSC_0085600.jpg

上のRと同じものですが、光の当て方で雰囲気がかわりますね。丸環が付いて

いるので、ネックレスのトップとしても使えます。

DSC_0084600.jpg

こちらは、自由な形にデザイン。どれにも淡水パールの小粒で作られた

ビーズをアクセントに入れました。

DSC_0081600.jpg

ハートは、ピンクのワイヤーで作ってあります。かなり先ですが、ホワイトデーの

プレゼントにも気が利いていると思います。他にも色々な種類がありますので、

たくみの里七宝焼の家においでの際は、ぜひお声がけしていただいて、

お楽しみください。

12月23日(月曜日)は、七宝焼の家、キャンドルの家とも営業いたします。

14:30までの受付となりますので、お早めにお出かけください。

DSC_0079600.jpg

ひこばえ

今年は、稲刈りの後も暖かい日が続いたので、刈り取った後に出る

ひこばえに勢いがあって、田んぼが春の色のようになったところも

ありました。専門家ではないのでわかりませんが、こんなに伸びる

こともあるのかと、驚きました。

IMG_3740600.JPG

一度雪も降ったあとなので、すっかり枯れ色になっていますが、

よく見ると穂のようなものが。

IMG_3735600.JPG

ちょっと失礼して畦に降り、近寄ってみると、この通り。

触ると中身は無かったのかなぁと思われますが、それとも雀などが

食べたのでしょうか。いつも何気なく見ていた秋の風景ですが、今年は

私的に発見でした。

IMG_3738600.JPG

もう日が沈む頃で、風が強く寒かったですが、輝きながら揺れるススキも

なにやら楽し気に見えてきました。大自然の営み、すごいものですね。

IMG_3741600.jpg

JAZZを楽しみました

12月9日(日)猿ヶ京温泉にある、ハンプティダンプティというバーでJAZZの

クリスマスコンサートが開かれたので、行ってきました。20席くらいの小さな

お店ですが、昼間はカレーを提供していて、メニュー写真が美味しそうでした。

IMG_3728600.jpg

カウンター席に座ったので、チキンが目の前に置いてあり、美味しそうな匂いが

たまりません。お腹が空いていたので、アルコールをおあずけにして待つこと

?分(笑;

IMG_3729600.jpg

おつまみのハムとサラダ、サバの燻製が出て、温まったビールを一口。

IMG_3730600.jpg

JAZZの演奏が始まって、楽しいムードも盛り上がります。壁にかかった大きな絵は

こちらのマダム、翠さんが描いたものだそうで、店内には他にも見事な絵画が展示

されていました。画家が本業だそうで、独特な雰囲気の彼女は、800年も生きている

魔女だと言っていました。納得しますよ^^;

IMG_3731600.jpg

こちらは、ほうれん草のポタージュ。クルトンが美味しかった。

IMG_3733600.jpg

ようやく魔女がチキンをさばきます。一人1/2羽分くらいあって、その味の美味しい

こと❣ 待った甲斐があったというものです。彼女の言うことには、19歳の時

から毎年焼いているとのこと。何百年前でしょうか?でも年季の入った美味でした。

何年ぶりかで聞いたJAZZの生演奏、やっぱり良いものですね。楽しませて

もらいました。ありがたかったです。

IMG_3734600.jpg

たくみの里キャンドルの家には、たくさんのオーナメントがありますが、

どちらかというと、海の生き物が多く揃っています。こちらは、大きい方が

クマノミ。小さい方がカクレクマノミです。小さい方が人気度は高いようで、

クマノミさんは、あまりお声がかかりません。でもこうして二つ並ぶと可愛い

ですよね。

IMG_3719600.jpg

真正面から見ると、もっと可愛いし、楽しいというか、面白い顔です。

なんだか動き出しそうにも見えてきます。不思議。

IMG_37241600.jpg

海を作り出したい時、泡が消えない方がよいという方もいらっしゃるので、

軽石のようなものを入れてみました。クマノミの手前右側にある丸い二つの石が

それです。上の写真と比べると、どんどん泡が出てきていますよね。

IMG_3725600.jpg

この容器は今日から登場する予定で、1,850円の芯なし(火を付けないタイプ)

で作れます。コルクの蓋が付いて、金魚鉢のようです。海だけでなく、色々な

世界が生み出されることでしょう。楽しみです。

IMG_3727600.jpg

ひ孫とジジババ

先日、孫が子供を連れて、お店に(七宝焼の家とキャンドルの家)きました。

この日は月曜日で定休日でしたが、学校の予約が入っていたので、その時間だけ

開店していました。お兄ちゃんは2歳。イヤイヤ期で大変です。

次男は、8月に生まれたので3ヶ月半になり、よく笑って可愛さが

増してきました。でもヒイ婆さんもヒイ爺さんも抱き方がぎこちなくて

我ながら笑えます。まるで、食べちゃうかのような...ですね。

IMG_3754.JPG

こちらは、張り付いているみたいです(笑ワラ

お兄ちゃんは、工具が大好き。ドライバーを持ったら作業開始。

おもちゃもいいけど、日常使うものに興味を持つのも楽しいことで

しょうね。短時間でしたが、それが何より❣ですよね^^;

ありがたかったです。

IMG_3752.JPG

自分へのプレゼント

沼田市にあるギャラリーALGOさんで開かれていた、クリスマススーク

に12月6日、行ってきました。スークというのは、市場という意味

だそうです。手作りが大好きな若い作家さんの、心のこもった作品を

見せていただくのは、何よりパワーをもらったような気がします。

IMG_E3637-(1).jpg

長いリボンで飾られたツリーは、手作りへの期待が感じられますね。夜は

ライトアップされるそうです。

IMG_E3640.jpg

入口を入ると左右に展示販売されていて、このブルーの扉の奥は

無人で、ゆっくりと見ることができます。

IMG_E3641-(1).jpg

お友達にもプレゼントしようと、買いました。「お山からもらった色」と書かれた

実は、腹巻です。私はネックウォーマーを探していたので、薄手でよく伸びる

この優しい色合いの二つをお買い上げ❣

IMG_3643.JPG

左は、真珠貝を加工したネックレス。結婚した孫へのプレゼントです。

カードホルダーは、キャンドルの家で使おうと思います。一年に一度か二度、

自分が本当に気に入ったものを買える場所が、このギャラリーALGOさんです。

ここに来られるのが、一番の自分へのご褒美、プレゼントになりますね。

ありがたいです。

IMG_3644.JPG

クリスマスプレゼントⅢ

先週ご覧いただいたもみの木の七宝焼を七宝焼の家オンラインショップ

アップいたしました。インテリア、ネックレス、ブローチと、用途が多いので、

七宝焼のその他の項目に入れました。

DSC_00171600.jpg

木の台は、付属になりますが、固定していないので、アクセサリーとして付けて

いただくこともできます。このグリーンは七宝焼もみの木#001です。

DSC_0029600.jpg

お好みのチェーンの色に合わせて、丸かんをお付けいたしますので、ご希望が

ありましたら、その旨と色をご指定ください。こちらは七宝焼もみの木#002

DSC_0031600.jpg

丸かんの色は、金、銀、銅、黒があります。こちらは七宝焼もみの木#003です。

DSC_00121600.jpg

裏は、このようにブローチ金具が付いていますので、洋服だけでなく、

帽子や布バックなどに止めても楽しく装っていただけますね。クリスマスプレゼントや

お年玉代わりにも、ぜひ七宝焼の家オンラインショップにお越しください。

mominoki2ura.jpg

クリスマススーク2018

12月6日(木)より9日(日)まで、沼田市にあるギャラリーALGOさん

にてクリスマススークが行われます。期間中、七宝焼の家の大堀由里

も8日(土曜日)にワークショップを行い、イニシャルのワイヤー

アクセサリー作りをさせていただきます。七宝焼アクセサリーも

もちろん販売いたしますので、ぜひお出かけください。

ワイヤーアートで使用するものは、アーティスティックワイヤーと

言って、柔らかく美しいものです。ご自身や、プレゼントする方の

イニシャルを形作り、装っていただくのは、いかにも楽しそうですね。

他にもたくさんの作家さんたちが、力作を出展していますので、

私も目の保養と一年間の自分へのご褒美探しに出かけてみたいと

思っています。楽しみ楽しみ♡

algo20181206.jpg

朝焼け夕焼け

春も夏も秋も、冬だって、朝や夕方の空の色が変化していくのは、

面白いなぁといつも思っています。七色の光が、照らすものの色に

プラスして、紅葉や花の色が際立ちを見せたり、色合いが変わったりします。

日が出る前や落ちた直後の白い花が、青白く見えたりしますよね。

11月のある日の朝焼けは、辺り全体に色を放って、窓の外がオレンジに

なっていました。白いカーテンもすっかり色を変えて、この通り。

IMG_3601600.jpg

これは、3日後の夕方。大きな雲がオレンジに染まって、怖いくらいでした。

飛行機雲が隠されて、音だけが聞こえていました。

DSC_0164600.jpg

下の方は、日が当たっていないので、黒ずんで、それもまた不思議な雰囲気。

青空と更に上空の白い雲がたなびき、夕方の数分の見事な自然を

見せてもらいました。ありがたかったです。

DSC_0165600.jpg

七宝焼もみの木

七宝焼で、アクセサリーにもなる、もみの木を作りました。

木の台に入っているので、このまま飾っていただければ、

クリスマスの雰囲気になりますね。

DSC_0009600.jpg

ライトの向きを変えたら、光が雪のように見えます。雰囲気が出ましたね~

DSC_0007600.jpg

こちらは、銀箔も散りばめて少し高級です。

DSC_00011600.jpg

銀箔を星の形にしてその上に透明のフリットを乗せたので、楽し気に

出来上がりました。木の台は、別売りで七宝焼の家オンラインショップに

アップする予定です。

DSC_00071600.jpg