2018年7月アーカイブ

夏の野の花

明日から8月、夏休みの生活にも慣れた頃ですね。

地域でラジオ体操なども行われていることでしょう。その往復の

道端で、よく見かけるのが、この小昼顔ではないでしょうか。

たくみの里七宝焼の家の近くでも、たくさん咲いています。

淡いピンクが可愛いです。この花は、白のラインがハッキリしていた

ので、目立ちました。改めて夏だなあと思います。今更ながらですが(笑

IMG_2969.JPG

その隣に咲いていたのが、この花。可愛いのに、何と気の毒な名前。

ヘクソカズラです。確かに、葉っぱをもむと臭いです。草取りを

していて、小さい目のうちでも、匂いますから、やっぱり名の通り、

ということですね。花は目立つので、きっと虫は集まってきて花粉を

持っていくし、子孫も残せるということです。自営の策でしょうか、

自然は大したものですね。

IMG_2970.JPG

七宝焼のバレッタ

8月も目前となって、この暑さもあとひと月ほど我慢すれば・・・

と希望を繋げられますね。長い髪をオシャレにまとめて気分転換は

いかがですか? 七宝焼のバレッタをご覧ください。

DSC_0920600.jpg

先日ご覧いただいた天空のペンダントに似た雰囲気です。でもこれは三つの

楕円の銅板を銀箔でくるんで色を重ねました。

DSC_0922600.jpg

天空にも水の中にも見えてきます。どちらも涼し気ですよね。

DSC_0925600.jpg

そろそろ花火や夏祭りで、浴衣を着る機会も増えてくることでしょう。

涼し気なバレッタで髪をまとめれば、浴衣スタイルも完成ですね。

七宝焼オンラインショップにアップいたしますので、少々お待ちください。

DSC_0927600.jpg

虫よけキャンドル

夏休みに向けて、キャンプなどで使う虫よけのキャンドルを

ジェルキャンドルで作ってみました。

シトロネラという虫が嫌いなハーブのオイルを、ジェルに溶かし込んで固めて

あります。このオイルはすっかり溶けていますが、どうしてもこの気泡が

たくさん出てしまいます。でもキャンドルとして使用しているうちに、無くなる

と思いますのでご安心ください。販売のみですので、製作体験はありません。

楽しいキャンプのお供が出来ると嬉しいです。

DSC_0333600.jpg

ツバメ

先週(7月2週目)、ご近所の農家の軒先にあるツバメの巣を

主人が写真に撮ってきました。あまり間近で見たことが無かった

ので、巣の外見がこんなに綺麗になっているのに驚きでした。

DSCN5479.jpg

親鳥が帰ってくるのを察知したのでしょうか、気づいた子が口を開けました。

DSCN5483.jpg

少し回ってみると他の子も顔を出しました。人の気配も感じているのでしょうね。

DSCN5484.jpg

こんなに大きな口を開けて、可愛いけど彼等は生きる為、必死ですよね。

DSCN5485.jpg

主人が振り向くと、後ろの電線に親鳥が止まっていたそうです。きっと心配しながら

見ていたことでしょう。この後、ひなたちはエサをもらったかな?

巣立つ日が楽しみです。

DSCN5486.jpg

星空のペンダント

七夕にご覧いただいた天空を思わせるペンダント七宝焼の家

オンラインショップにアップしました。

30cm長さのやや太めなチェーン付です。

pe02846001.jpg

ブルー系は、濃い色が入っても意外と涼し気ですね。

DSC_0339600.jpg

猛暑の続く中、天空に思いを馳せて、一時の涼をお楽しみください。

DSC_0337600.jpg

MOGITORE

7月2日たくみの里のフルーツランドMOGITORE(モギトーレ)

オープンしました。ここは、6月30日までドールランドだった所です。

バナナやパイナップルでお馴染みの会社、ドールとの契約が終わり、

開園当初、桃李館という名で経営していた農村農園公社に戻りました。

建物の左に桃李館の文字が残っていますね。

mogitore3.jpg

変な名前ですが、看板のデザインは良いですね。9つのカラーは、フルーツの色

でしょうか。ドロップみたいで可愛いです。

Mogitore.jpg

フレッシュフルーツを使ったスゥイーツは、ムースやケーキなど、甘いもの好きには、

たまりません。ボールをひっくりかえしたような、ホールがケーキの並んだショー

ケースにありましたので、それを一つ全部食べたいです(笑

今は、サクランボも終わり頃となって、ブルーベリー狩りが出来ます。夏には、

たくさんのお客さんでにぎわうことでしょうね。

mogitore2.jpg

四つ葉のクローバー

我が家の小さな花壇に、今年も四つ葉のクローバーが赤い花を

付けました。この小さな花壇は、植えっぱなしの花が健気にも

順番に咲いてくれます。今は、この四つ葉のクローバーとなでしこで、

夏は、こぼれ種の朝顔、それが終わるとコスモス。秋には小菊が

木枯らしに耐えて咲き揃い、そして枯れて雪に埋もれます。

IMG_2929.JPG

歌の歌詞のように、雪が溶けて春になると、春一番は、チオノドクサ

のブルーとピンク、それがすっかり無くなった頃、ムスカリがまさに

わが世の春とばかりに延びてきます。ほおっておいても次々咲いてくれて

強いものですね。宇宙と大地のエネルギーをもらっているのでしょうか。

私も意識しないうちに、きっと同じエネルギーをもらって生かされている

のでしょうね、感謝、感謝です。

IMG_2927.JPG

いよいよ今日から、四万温泉でのクラフトシアターが始まります。

七宝焼の家の大堀由里も22日(日曜日)まで、七宝作家として芸術劇場の

一員を担います。初めての参加でどのような経験が出来るのか、又は

させていただけるのか、いずれにしても、得ることが多い学びの場と

なることでしょう。ありがたい機会だと思います。たくさんの方が

共に楽しんで、良い時間を過ごしてくださいますように。

DSC_0296600.jpg

たくみの里七宝焼の家は、7月16日(月曜日)営業しております。

3連休の最終日となりますので、お早めにお出かけください。

DSC_0298600.jpg

アジサイに見立てて

たくみの里では、泰寧寺さんがアジサイで有名です。今ちょうど、参道に

咲き揃って、訪れる人を楽しませています。

キャンドルの家でも、淡水パールの小粒を組み合わせたビーズが入ったので、

アジサイに見立ててジェルキャンドルに入れてみました。

DSC_0141600.jpg

少し向きを変えたので、手前に入れたビー玉の水色模様がご覧になれますか?

アジサイの花びら(正確には、ガクの部分ですが)のような色合いです。

梅雨明けは早かったけど、自然はそれぞれの快適さで、咲いたり実ったり散ったり

していきますね。

たくみの里キャンドルの家は、7月16日(月曜日)営業しております。

お早めにお出かけください。

DSC_0332600.jpg

クーラーが壊れた

各地で豪雨の被害に会われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

先週の月曜日定休日だったので電気屋さんに行ってきました。

10年以上使っていた寝室のクーラーが壊れちゃったからです。

大型家電店の壁にズラッと並んだ見本が殆ど在庫なし。

土日のお客さんの数が、凄かったそうです。選ぶ余地なく、

在庫のある物を頼んできました。6月の下旬の気温が例年よりも

ずっと暑かったからでしょうか、真夏日続きでしたからね。

戻り梅雨で、少し楽になりましたが気温の急な変化は、体に

応えます、食事や休息に気をつけて暑さに体を慣らしていきましょう。

IMG_2913.JPG

天空のイメージを胸に

今日は七夕ですね。子供の頃聞いた天の川を挟む織姫と彦星のお話し、

それから何十年も経ちますが、あまり晴れた夜は無かったように思います。

願いを込めて短冊をつるしたワクワク感、現実はともかくとしても(笑

嬉しい思い出です。その天空をイメージした七宝焼ペンダントをご覧

いただこうと思います。

pe0263600.jpg

七夕の夜空は、こんな感じでしょうか。満天の星を見上げたら、きっと願いが

叶っていくような気がしてきますね。

pe0284600.jpg

この方向から見ると、天の川に雲がかかっている様に見えると思いますが、

いかがでしょうか。

pe0287600.jpg

プラネタリウムを思い出しますね。子供の頃、ワクワクして見上げたものです。

pe0281600.jpg

七夕に込めた皆様の願いが叶いますように。

pe0285600.jpg

七宝焼ピンをアップ

先日ご紹介いたしました、七宝焼のピンを七宝焼の家オンラインショップ

アップしました。バレッタと同じ項目にしたので、バレッタ・ピン

で一覧画面が出ます。が、画像の間隔が均一にならず、なんとなく

すっきりしない表示になってしまいましたトホホ。

ブルーが濃い色ですが、なぜか涼し気に感じるとおもったら、以前の浴衣はほとんど

この色と白の組み合わせが多かったですよね。妙に納得でした。七宝焼ピン#001

DSC_1000600.jpg

亜麻色を思わせる仕上がりになった窯変技法。とても良い色だと感じます。

七宝焼ピン#002です。

DSC_1001600.jpg

こちらは、彫金版の模様を浮き立たせる仕上がりに、回りの薄いブルーが上品です。

ゴージャスな感じがします。七宝焼ピン#003 サイズなどは各ページで確認いただ

けるとありがたいです。

DSC_1005600.jpg

クラフトシアター

7月14日(土)から、四万温泉でクラフトシアターが始まります。

内容は、アウトドアスポーツから芸術鑑賞、アート作り体験など多岐にわたり

豊富に用意されています。

craft-theater-1074.jpg

今年初めて、七宝焼の家の大堀由里も参加させていただくことになりました。

少し手の込んだ七宝焼体験やアクセサリ―作りも体験することが出来ます。

craft-theater-4077.jpg

クラフトシアターの開催は、9日間で7月22日までです。四万温泉や周辺の温泉地などに

宿泊して、時間のかかる体験を心行くまで楽しめる、良い機会ではないでしょうか。

craft-theater-3076.jpg

七宝焼き体験は、旧木桧薬局のところになっています。

次回は、2年後の開催です。沢山の人に楽しんでいただけると嬉しいです。

craft-theater-2075.jpg