2018年6月アーカイブ

七宝焼のピン3種

梅雨が明けましたね、早くてびっくり! 明日から7月ですが、半ばころから

また雨になるかもしれませんね。こんな時、長い髪を束ねたり、アップにしている方も

多いかと思いますが、このようなピンで少しとめるだけというのも

楽で良いのではないでしょうか。七宝焼が髪に良く映えると思います。

DSC_0004600.jpg

技法は、いずれも窯変技法です。銅板の色と釉薬の色の融合がうまく絡み合い

彫金版の模様を引き立たせていると思います。

DSC_0002600.jpg

こちらも同じく窯変技法です。ブルーが綺麗に出ていて、夜空の花火を連想させ

ますね。

DSC_0003600.jpg

少し色の変化しているところは、透明のフリットを乗せてワンポイントを

付けました。濃いブルーが涼しげにも見えます。いずれも近日中にショップで

販売いたしますので、お楽しみにお待ちください。

DSC_0997600.jpg

キャンドルの家の新しい仲間に、また天使の羽が加わりました。

メタル製なので、これは芯を入れて火をつけるキャンドル用としても

使えます。

IMG_2855600.jpg

ただ、厚みがないので自立しませんから、透明なガラス棒につけてみました。

このガラス棒は、ジェルと透明度が同じなので、ほとんどわかりません。

羽が浮いている様に見えると、楽しさも増しますよね。

IMG_2854600.jpg

裏側には、小さなハートを入れました。このハートは、プラスチックなので、

このキャンドルは、燃やさないように飾りとして作ってあります。

キャンドルの家にお出かけの際は、ぜひ、この飾り用も探してみてください。

IMG_2859600.jpg

蕎麦の花

たくみの里の七宝焼の家がある庄屋通りに、蕎麦の花が咲きました。

写真を撮ったのは6月16日(土)で、すでに満開でした。蕎麦の畑は、

全体がこんもりとしていて、花ももちろんですが、畑自体も可愛らしく

見えてきます。不思議ですね。

DSC_0150600.jpg

畑は、一段低くなっていて、勝手に入る訳にもいかず近寄れないのが残念です。

今花が咲いているということは、収穫は秋のはじめ頃でしょうか。今度近くの人に

聞いて見ようと思います。

DSC_0151600.jpg

帰りかけた時、少し離れた所に、数本咲いているのを見つけました。種が飛んで、

出てきたのでしょうか、畑ではなく道路脇です。喜んだのもつかの間、風が吹いて

シャッターを切るのに息を凝らして・・・(笑   

可愛い花を見られて嬉しかったです。ありがたいですね。

DSC_0157600.jpg

七宝焼ピアス#007

先日アップした七宝焼ピアスピンク、黄色と同じ形で、ライトブルー

七宝焼の家オンラインショップに掲載いたしました。

DSC_01391600.jpg

このブルー、写真で色を再現するのがなかなか難しく、実際とはややイメージが

違います。光の当たり具合でも少し変化しますが、淡いブルーが雨粒のような、

アジサイの花のような、涼し気で癒されるような雰囲気です。

DSC_0157j600.jpg

別方向からもご覧ください。一見地味に見えますが、なかなか良い色合いです。

DSC_0137600.jpg

こちらの向きが一番良いかもしれませんね。色の優しさとシリコン金具の安心感が

嬉しいものとなりました。ショップの一覧画面では、大き目に見えますが、

同じ形のピンクと黄色のものと同サイズです。

DSC_0136600.jpg

キャンドルの家のオーナメントに新しい仲間が加わりました。

イカリと舵輪(だりん)です。どちらも約2.5cm位の横幅です。

IMG_2803600.jpg

この船のハンドルのようなものは、舵輪(だりん)または、操舵輪(そうだりん)と

いう名前だそうですね。ステアリングホイールとも、知らなかったです。今はネットで

すぐ調べられるので、ありがたいです。ついでに各部の名前もわかりました。

上の丸い部分は、アクセサリーように作られたもので、実際にはありません。

IMG_27986001.jpg

こちらは、イカリ。これはアクセサリーなどでも良くあるので、人気の形ですよね。

IMG_2802600.jpg

どちらも、材質はプラスチックなので、芯を入れるキャンドル用には使えませんが、

飾り用として選んでいただけます。海をイメージして、楽しんで作ってもらえると

嬉しいです。

IMG_2801600.jpg

中古カメラとレンズ

先日、中古で良いので、フルサイズカメラが欲しいなどと言っておりましたら、

超即効、手もとに届きました。何と言う事でしょうか!‼!

早速レンズを取り換えて、蓋を閉めるのももどかしく、元からある60mmで。

霞がかかったようですね。D100なんですが、でも今まで使っているD90とは

明らかに違いを感じます。ボディーも軽くて私には扱いやすそうです。

DSC_0124600.jpg

さらにレンズを変えて室内から梅雨空を。雨粒とバックのボケ具合も良い感じ。

DSC_0145600.jpg

雨のしずくも映っていました。嬉しくなります。プレビュー画面が小さくて、

素人には、なかなか難しいところもありますが、少しずつ慣れていきたいと

ワクワクしています。

DSC_0139600.jpg

マーブルのブローチ

七宝焼の家オンラインショップ、七宝焼ブローチにマーブルの丸

アップしました。

DSC_0964600.jpg

白地に孔雀の羽のようなマーブルが美しいです。

DSC_0962600.jpg

マーブルは、熱い炉の中を見ながらの作業なので、時間と体力との闘いです。

まさしく一期一会ですね。

DSC_0972600.jpg

裏のブローチの留め金は、簡単に取り外せるものが付いています。指先を動かすのが

少し困難な方でも使えるところが良いと思います。2,800円(税込)です。

DSC_0971600.jpg

ピアスをアップしました

七宝焼の家オンラインショップで、丸い小さなピアスをアップしました。

5月26日にブログでご覧いただいたものです。

DSC_0022600.jpg

優しいピンクのピアスです。

DSC_0007600.jpg

留め金がシリコンですので、軽くて、金属アレルギーの方でも安心ですね。

DSC_0013600.jpg

こちらは、淡い黄色ですが、ややグリーン系も感じます。アジサイのようですね。

DSC_0019600.jpg

サイズは、1cm。重ね焼き技法、3,200円です。ピンクの方も同じ仕様になります。

DSC_0017600.jpg

七宝焼の家オンラインショップと同じ画像ですが、画像サイズが大きいので

ハッキリとご覧いただけると思います。

DSC_0018600.jpg

プレゼントの入ったジェルキャンドルを作ってみました。プレゼント用に

なるかと思いましたが、どうでしょう。 プレゼントにプレゼントを^-^

カラーサンドは、少し色を混ぜたので、優しい色合いに仕上がりました。

IMG_2629600.jpg

ジェルキャンドルと言っても、火を点ける為の芯を入れなかったので、

飾り用です。キャンドルの家では、飾り用で作る場合に使える材料が特別に

あります。左側にある黄色のビーズがそれです。

IMG_2631600.jpg

上から見ると良くわかります、右側に置いた黄色のビーズは、

プラスチックなので、火を付けると溶けてしまいますが、注ぐジェルの

温度には耐えられるので、飾り用のみに使っていただけます。

種類も様々ですので、楽しみも増えますね。

IMG_2632600.jpg

父の日のプレゼントⅢ

七宝焼の家オンラインショップに、新しいブローチをアップしました。

新しいのに古い雰囲気...つまりアンティークな枠があったので、そこに

七宝焼を嵌め込みました。ブローチですけど、性別を問わず使えそうです。

DSC_0896600.jpg

光の当たり具合で、ベースの紺色が美しく発色しますね。星空をイメージ出来ます。

天の川を挟むベガとアルタイルでしょうか。想像するのは楽しいです。

DSC_0901600.jpg

父の日のプレゼントに、ブローチってあまり聞いたことがありませんが、帽子や

布のバックに着けても似合いそうですから、サプライズを楽しんでいただけるのでは

ないでしょうか。サイトで詳細をぜひご覧ください。

DSC_0902600.jpg

父の日プレゼントⅡ

6月に入ったので、父の日のプレゼント選びも本格的になりましたね。

七宝焼の家オンラインショップでのおすすめは、お父さんのオシャレを

手助けするループタイです。

DSC_0880600.jpg

旅行やサークル活動に参加する機会も多いと思いますので、

そんな時にも活躍してくれることでしょう。

DSC_0870600.jpg

ループタイは、女性のオシャレにも使われています。ネックレスや

ペンダントとは違う装いが出来ますので、ご両親でお揃い、というのも

良いかもしれません。

DSC_0877600.jpg

たくみの里七宝焼の家では作る事も出来ます。形違いや色違いで、作ってプレゼント!

唯一無二のお品は、感謝の気持ちも大いに伝えられると思います。

DSC_0876600.jpg

記念と思い出に残るプレゼントを、大切な方へお贈りください。

DSC_0874600.jpg

コールラビ

先日スーパーの地元野菜のコーナーに行きましたら、コールラビが

売っていました。料理本などで見たことがありますが、実物には初対面!

もちろん迷わず購入です(笑

IMG_2757.jpg

面白い形をしていますよね。キャベツの仲間だそうです。

IMG_2760.jpg

ブロッコリーの葉のような軸がニョキニョキ出ていて可愛らしくも

見えてきます。このまま、のこのこと歩き出しそう(笑

さて、どのように料理しましょうか。楽しみです。

IMG_2762.jpg

珍しい野菜なので、ちゃんと説明書が付いていました。

生食とソテーにトライしてみます。

IMG_2766.jpg

底の方は、かなり厚く切らないと、良く火を通しても固かったです。

その日の夕飯は、ハンバーグでしたので、付け合わせのソテーとサラダに

使いました。どちらも美味しく、もし今度見つけたらトマトやセロリと

一緒に煮てみたいと思っています。くらぶち草の会さん、ごちそうさまでした。

IMG_2767.jpg

父の日のプレゼント

父の日は、6月の第三日曜日。プレゼント選びもなかなか難しい

ですが、手作りのジェルキャンドルなどいかがでしょうか。

こちらは、人気で在庫がこれだけになってしまった「帽子ペンギン」という

ガラスオーナメントを、ゴジラに見立てました。これを作った頃、

シンゴジラが公開されていたので、若いスタッフが作りました。結構前ですよね(笑;

お父さんの好きな物をイメージして創作、というのも楽しいものです。

音楽がなりますので、音量にご注意ください。