桜・プラム・チューリップ

4月に入って、暖かい日が続いたので、たくみの里への道沿いは、

花が次々と咲いてきました。7日に撮ったのがチューリップと

プラム。チューリップの奥に白く見えるのが、プラムの木です。

DSC_0712600.jpg

こちらは、プラムの畑の周りに植えられている、洋種のプラムです。

地元の方々が植えてくれているチューリップ畑を奥に見て、良い風景

ですよね。更に奥に見える赤い屋根は、産泰様という地域の神社です。

DSC_0717600.jpg

この可愛い色のプラムは、白い花の実の付きが良くなるそうで、果樹園を

守るように丈高く成長しています。

DSC_0719600.jpg

さて、こちらは、たくみの里の一之宮の桜です。4月11日に撮りました。

一之宮地蔵さまの所にあるので、この名前です。

樹齢は、どの位なのでしょうね。今度調べてみたいと思います。

DSC_0731600.jpg

こちらが、一之宮地蔵さま。まずは、ご挨拶しなきゃね。

DSC_0735600.jpg

すぐ後ろで、ケンケ~ンと鳴く声が聞こえたので、そっと振り向くと

キジです! 私を敵だと思ったかな? カメラを向けても逃げませんでした。

DSC_0734600.jpg

静かな場所ですから、一度ゆっくりここで過ごしてみたいなと思います。

春は、いいですね。

DSC_0751600.jpg