2018年2月アーカイブ

タウン誌で

たくみの里では、恒例のイベント「ひなめぐり」を今年も開催

いたします。3月1日~4月1日の一か月間です。先日タウン誌にも

ご紹介していただきました。群馬県内でも前橋方面に発行されて

いるもののようで、この辺では見たことがありません。毎年のひなめぐり

に尽力されているたくみの里の担当者からの提示です。頑張ってくれています。

IMG_1937.jpg

たくみの里は、少しシステムが変わって、若い力が動きだしています。見た目には

あまり感じないかもしれませんが、ひなめぐりは、その中での初めての全体イベントと

なります。それぞれの思いや情熱がパワーとなって表れてくるのも楽しみですね。

詳細は、また来週チラシと共にお知らせしたいと思います、ご期待ください。

IMG_1936.jpg

バレンタインデー

一昨日は、バレンタインデーでした。我が家もおばあさんから

おじいさんに、すあまをプレゼント。と言っても、農家さんの

直売所で手作りのものを見つけたので、買っただけなんですけどね^^

柔らかくて、普通のすあまとはちょっと違う美味しさでした。

IMG_1944.jpg

夕方、ご近所の中学生になったお嬢さんが、主人にホントの

バレンタインチョコをプレゼントしてくれました。ちゃんと私のも

あります。嬉しいですね~ 彼女は、スポーツで県大会まで出場し、

群馬県内ではスポーツで有名な高等学校に合格したばかりです。

ご家族共に、ほっとなさっていることでしょう。近所のジジババにも

毎年こうしてチョコを忘れないなんて、実にありがたいことです。

噛みしめていただきました。これもまた美味しかったです。

IMG_1945.jpg

七宝焼の家のショーケースから、氷のイメージを持っていると

感じたブローチを見つけました。雪の女王からのプレゼント

のようです。製作者の七宝焼の家店主、由里に聞きましたら、

「雪」という名のビーズがあったので、使ったそうです。なるほど!

ベースの白と共に3回の焼成をしています。

DSC_0477600.jpg

写真では、なかなか雪のビーズの存在が出しにくかったです。

DSC_0480600.jpg

カラフルな色合いの中だと、存在感が出ますね。

DSC_0474600.jpg

雪や氷のイメージも少し春めいてきた装いに合いますね。プレゼントや卒業入学の

お式にもお供出来ると思います。たくみの里七宝焼の家のショーケースの中から、

ぜひ見つけてください。3,500円で販売しております。

DSC_0490600.jpg

群馬県立歴史博物館

1月30日(火)主人と二人で群馬県立博物館に行ってきました。

群馬県立歴史博物館は、高崎市綿貫町という所にあり、みなかみ町

からは、車で1時間強です。この写真の奥が群馬の森と言う自然公園

になっています。初めて来ましたが、この広さにビックリです。

背中を丸めて歩いているのは、主人です(^^

IMG_1919.JPG

人がスマホで何かやっています。何でしょうね。じっとしているので、

ポケモンではなさそう。すごく忙しそうに画面を流しているので

声もかけられませんでした。???です。

IMG_1922.JPG

こちらは、近代美術館です。

IMG_1923.JPG

その隣に歴史博物館があります。

お店の定休日が月曜なので、土日祝日のみ営業の、この時期しか

チャンスがありません。1月中に近くの歴史博物館にも行ってきました。

平日仕事になる前に、もう一か所出かける予定にしています。

博物館や美術館は、世界中が月曜お休みですからね。

IMG_1924.JPG

最近の博物館も体験型になってきているので、昔の道具展などでは、

こうして、ちゃぶ台を使うことが出来ます。お子さんのお母さんに

許可を得て、写真を撮りました。

IMG_1931.JPG

スマホで撮れるようにもなっているのが、最近の博物館なんですねー。

常設展示場は、撮影NGです。

IMG_1930.JPG

という訳で、おかしな顔をご覧ください。鎧兜も、似合いませんね(笑;

IMG_1925.JPG

雪と青の時間

2月2日(金)雪の朝を迎えました。町が6時を知らせてくれると

新聞を取りに外のポストへと出ます。木々に雪の花が咲いたように

美しかったので、カメラ! カメラ! 大急ぎで。

絞りを開けてローシャッターで撮ってみました。

三脚が近くに無かったので、壁に体を押し付けてブレないように必死です(笑

この木は、夏椿です。実がまだついているので、それにも雪が乗って

いいアクセントになっていますね。

DSC_0470600.jpg

こちらは、桂の木です。春の新芽、夏の緑、秋の黄葉、そして冬も

白を装いましたね。立春直前の夜明け前、ほんの数分でしたが、

青の時間を楽しませてもらいました。

DSC_0467600.jpg

初詣

1月19日、ちょっと遅い初詣に行ってきました。場所は川場村にある

吉祥寺(きちじょうじ)。川場村は、玉原スキー場や日本一となった

道の駅、田園プラザで有名です。

この吉祥寺は、花の寺としても知られていて、四季折々の花が咲き、

4月下順以降は、観光バスも入って賑わうそうです。

入場料は、500円とちょっと高めですが、入り口で杖をかしてくれて

主人とそれぞれ杖付きながらお参りしました。

DSCN5165.JPG

入り口からずっと、なんでこんなにというほど、石仏が。

DSCN5166.JPG

雪吊りは、雪国の風情ですね。

この日は良く晴れて、その青空にもマッチしていました。

DSCN5173.JPG

本堂の中は、見学できるところもあり、無料で甘酒やお茶も用意されていました。

回廊が見事です。ここは左側に大きな滝があるようですが、この日は水が流れて

いませんでした。赤い敷物の下がちょっとフワフワして、崩れそうなスリルも

ありました(笑;

DSCN5180.JPG

ぐるりと見学させていただき、別のコースで出口に向かうと、鐘楼、宝物殿などが

あります。回廊にも色々仏様が祀られていて、必ずお賽銭箱が置かれていました。

花やお庭の管理も大変なことなんでしょう。

ご縁があったら、何かお花の咲く頃また来ることがあるかもしれませんね。

DSCN5183.JPG

太陽の大きな傘

1月28日(日)の朝、ふと外を見ると、縦に虹が出ていました。

楽しくなって、もう気になって仕方がありません。掃除機を

かけながら、スマホ片手に気もそぞろです。

IMG_1888.JPG

撮り始めが8時16分、1分後の17分には、少し濃くなったようです。

IMG_1884.JPG

肉眼では気が付きませんでしたが、上に伸び始めました。

これが8時20分でした。

IMG_1891.JPG

とうとう輪になり、大きな傘が出来ました。太陽の前にある筋状の雲が

右の虹の脇にも伸びています。これも映し出されたものでしょうか。

この時、8時43分。30分間この光景に気を取られながら朝の掃除が終わりました。

この後、雲が増して来て、太陽は、隠れて行ってしまいました。あー楽しかった。

IMG_1902.JPG

体験まんきつセット発売

2月になりましたね。本日より「まんきつセット」なるものを発売します。

たくみの里にある、いちごの家、Otowaya Cafe、七宝焼の家の三軒の

コラボでお得な体験のセットを作りました。ただ、七宝焼の家は、

3月16日(金)まで土日祝日のみの営業とさせていただいているので、

その日までは、セットを使用していただけるのが、土日祝日のみとなります。

勝手ながら、ご承知おき下さい。(尚ポスターで2月16日となっておりますが

3月16日の誤りです。申し訳ありません)下の写真は、訂正してあります。

一軒あたり一回のご使用ですが、4月27日までは、一日で使いきれなかった

体験をご利用できますので、お時間とご予定に合わせて、お楽しみください。

各家へのお問い合わせは

いちごの家:080-9568-4706

Otowaya Cafe:0278-64-0322

七宝焼の家:0278-64-2064

IMG_E1879600.jpg