あっちもこっちも

庭の石垣に緑を添えている「龍のひげ」という植物が、色鮮やかに

なってきました。順番に見えていくと綺麗な赤い葉が出ているところが。

南天のような気がしますが、うちにはその木が無いので、鳥の

プレゼントでしょうか。それにしても色の対比が美しいです。

IMG_4364.JPG

その上の方には、つくしが! 今年初の出会いです。もう胞子を飛ばしている

ようですね。

IMG_4366.JPG

他よりいつも少し遅い我が家の白梅も、こんにちは。

あっちもこっちも芽をだして、花開き命を繋ぐ準備OK。

ワクワクするような、ちょっと不安なような、

子供の頃の新学期初登校の日を思い出してしまいます。

IMG_4371.JPG

遠くの風景も活発です。花粉でしょうか。すごいものですね。曇り空なのに。

IMG_4344.JPG

30分ほどして、青空になる頃には花粉も下火になってきました。放出したものは、

さらに拡散しているのでしょうね。自然が目に見えて動き出してきました。

IMG_4357.JPG

春・春・春

先週、10cm位の淡雪がありました。日がすっかり昇る頃には、

その名の通り姿を消して、何事もなかったかのよう。 冬の間、たくみの里の

七宝焼の家とキャンドルの家を守ってくれた除雪機も役目を終わり、

撤収となりました。大きな機械がしまわれると、ほっとしますね。

陽だまりでは、いぬふぐりが咲き誇り楽し気です。

IMG_4269600.jpg

七宝焼の家の紅梅もやっとのびのびとして、よい香りを放ちだしました。

この紅梅の写真は、自宅近くのものですが、ほんの少し七宝焼の家のものより

早い気がします。たくみの里はやや標高が高いんですね。

IMG_4249600.jpg

足元に目をやっていぬふぐりをもう一度見ると、みんな飛び出しそうに

見えてきました。蝶々の羽のようです。

IMG_4265600.jpg

でもまだ春の準備中の仲間も。 土に帰ることが出来る時を待っています。

この中に新しい命の元があるとは、ホントに自然はすごい!

無になって時を待つ。そのものですね。

IMG_4238600.jpg

そろそろ卒業式も済んで、入学、入社式。新しい生活に向けての

お祝いや、自分の身支度をお考えの方もおありでしょうね。

一つあるととても重宝するのが、ネクタイピンです。特に、

七宝焼がはめこまれたものは、高級感があり、中々手に入らないもの

ですので、プレゼントには最適だと思います。

こちらは、白をベースにチタンガラスを乗せ、美しい色どりを出した

ものです。

DSC_0177600.jpg

光の当たり具合によって、色の出方が違うところが、不思議で面白いですね。

DSC_0169600.jpg

こちらは、紺をベースにしたものです。チタンガラスの溶け方も微妙に違い、

柔らかい雰囲気もあります。

IMG_4336600.jpg

どちらも、七宝焼の家オンラインショップでご購入いただけますので、

他の製品と合わせて、ぜひ詳細をご覧になってください。

IMG_4334600.jpg

ひなめぐり特別メニュー

3月31日(日)まで行われている、たくみの里ひなめぐりですが、

キャンドルの家では、その間に体験していただける特別メニューが

あります。通常より割安となっているほか、展示されているひな様とは

違うひな様も選んでいただけます。数が限られているので、この間

だけの特別メニューとしています。

IMG_4330600.jpg

こちらは通常1,850円の容器で、オーナメントが一つとカラーサンドやその他の

材料が含まれています。でも、このひなめぐり期間中は、特別メニューとして

一対の雛様とぼんぼりの大きいものを一つ追加して2,200円。オーナメントの

追加料金が一つ310円ですから、+2で、1,850+620=2,470円となって、なんと

270円お得となります。この少し大き目の雛様は、数に限りがあるので、一般の

体験材料としては、出していません。まさにこの時ならではですね。

IMG_4328600.jpg

さて、こちらは、同じく通常1,250+620=1,870円のところ、

1,600円で体験していただけます。

どちらも限定5組です。3月31日(日)までとなっていますので、

ご来店の際は、見本のセットをぜひご確認ください。

IMG_4329600.jpg

春は名のみの

3月も半ば近くとなってきましたが、ここみなかみ町の山里では

なかなか春!と、言うわけにはいきません。でも田んぼの周辺の

流れは、雪解けで勢いを増し、その音だけでも活気づいていることは

間違いありません。ワクワクしますね。

IMG_4205600.JPG

イネ科の植物も赤い冬の色に緑が混ざってきました。この微妙な

色合いが美しいなぁと思います。自然は素晴らしい。

IMG_4217600.JPG

ギシギシは、まだ寒くて地面に張り付いています。霜焼けしたような赤い葉だけど、

日に透けて美しく感じます。

IMG_4225600.jpg

農協の種苗センターが、種もみを植え付ける準備を始めました。春の始動ですね。

まさしく! 

IMG_4274600.jpg

美しい七宝焼

本日はたくみの里七宝焼の家のクリエイター大堀由里作、美しい七宝焼を

ご覧いただこうと思います。技法は、噴釉技法となっています。

DSC_0356600.jpg

七宝釉薬には、高温で広がる性質と縮む性質のものがあります。広がるものを

先に焼き付け、その上に縮むものを焼成するとこのような模様が出来上がります。

それぞれの微妙な厚みや熱の当たり具合によって、まさに一期一会の仕上がりと

なってきます。経験が必要ですが、予測も難しい技法の一つだと思います。

DSC_03591600.jpg

炉の中での変化に期待しながら、時を待つ。失敗も多いですが、それも全部

大切な事となりますね。一時一時を積み重ねて出来上がったものは、他の人には

無い宝となることでしょう。更に精進してゆけますように。

DSC_0359600.jpg

ハートづくしの

カラーサンドでハートの模様を描いたジェルキャンドルを作りました。

IMG_4170.JPG

カラーサンドの間に好みの色を入れて、竹串と竹べらで形作っていきますが、

微妙な力加減で、このように、ちょっといびつに。これは失敗ですね笑笑;

IMG_4171.JPG

一つのグラスに4方向に模様を入れてみました。こちらは、やや良い形に

出来ました。中のワイヤーも寄り合わせてハートの形を作り、星の飾りも

つけてみました。

IMG_4169.JPG

アメジストと何かの宝石のさざれも加えて、一応心のこもった飾り物として

作ったつもりです。たくみの里キャンドルの家の店頭に置いて、

皆様に見ていただいたり、作る参考にしていただければと思います。

IMG_4176.JPG

諏訪湖へ家族旅行

2月23日、24日で、初の家族旅行に行ってきました。諏訪湖ホテルからは、

夕日がきれいでした。

IMG_4123.JPG

みなかみ町からは、高速で行くと関越自動車道、上信越自動車道、長野自動車道、

中央自動車道と乗り換えてぐるりとまわるようになります。長旅ですね。

IMG_4130.JPG

東京からも娘家族が着いていて、孫、ひ孫の男の子たちです。

IMG_4135.JPG

実は、一番上の孫の茜が結婚することになり、式の前に双方の食事会がこの旅行の

目的でした。茜の妹の葵がサプライズでケーキを用意していて、皆が驚嘆したのは

言うまでもありませんでした。

IMG_4137.JPG

ケーキ入刀。向こうでおじいさんもニコニコしていますね。

IMG_4141.JPG

ケーキを食べたらまた遊びに興じます。ビールの王冠を使ってなにやら楽しそう。

子供は遊びの天才ですね。

IMG_4148.JPG

あっという間に楽しい時間も過ぎ、翌朝は窓が曇るほどの気温差がありました。

IMG_4150.JPG

真っ白な山は、アルプスでしょうか。この日もよく晴れて気持ちの良い一日

でした。人のご縁は、不思議なものですね。長野と群馬、東京の人の繋がりが

出来ました。これから仲良く紡いでいくことでしょう。ありがたいです。

IMG_4152600.jpg

たくみの里のひなめぐりが、昨日3月1日から始まりました。

今年で9回目となります。例年行っていた福引が無くなり、体験や

お買い物、お食事などをなさった方々に申し込んでいただいて、

後日抽選となります。豪華賞品が沢山の方に当たるといいですね。

hinameguri2019600.jpg

3月31日(日)までの期間中、絵手紙無料講習やお茶会(500円)などもあり、

楽しくたくみの里で過ごしていただけると思います。スタンプラリーが

出来るお店は、店頭にピンクの看板が立っているので、すぐにわかります。

梅などやっと咲きだした春の花も、お出迎えしてお待ちしております。

hinameguri2019ur600.jpg

たくみの里事業者懇親会

2月19日(火曜日)たくみの里事業者懇親会に参加しました。

これは、今回で3回目になります。たくみの里で店舗を経営する

若手が企画して、たくみの里に関わる全ての事業者を対象になっています。

飲食店や工房はもとより、道の駅に野菜などを収めている農業関係の

方々も含まれているので、まさに異業種交流会ですね。

会場の日帰り温泉遊神館(ゆうしんかん)にはお雛様が飾られていました。

IMG_4081600.jpg

ブルーベリーの生産者の方がお一人いらして、「ここが上座だな」とつぶやきながら

そこから一番離れたところに席をとられました。さすがです。

IMG_4082600.jpg

私も早く着いたので、お雛様のお顔を拝見していたら、とてもかわいいことに

気が付きました。最近のひな様なのでしょうか。なんと美人なんでしょう。

IMG_4088600.jpg

あらら、この方は誰でしたっけ? こちらもイケメン。私は子供の頃からお雛様を

持っていなかったので、あまり良く見ることはありませんでしたから、下のお侍は、

おじいさんばかりかと思っていました。目から鱗(笑

IMG_4087600.jpg

飲んでおしゃべりして、大いに楽しんで会は終了。最高の満月が

輝いて見送ってくれました。左のライトは、娘の大堀由里が作った竹灯籠。

この日、お貸ししたので、遊神館の玄関先に飾られてありました。

この竹灯籠は、今後製作から設置まで多くの人の協力を得て作り続ける予定です。

この優しい明かりが、たくみの里とその周辺を更に繋げていくことでしょう。

楽しみでありがたいです。

IMG_4105600.jpg

スカイランタン

2月16日(土)みなかみ町の道の駅水紀行館で、スカイランタンの

イベントがあったので、行ってきました。スカイランタンは、タイの

コムローイと同じですが、日本では安全上大きなものは揚げられないので

サイズの小さなものです。

IMG_4029600.JPG

スカイランタンを街中で行うイベントは初めてでしたので、ランタンには細い糸が

付けられていて回収出来るようになっていました。

IMG_4048600.JPG

雪もひどく降り出して、風も強いため、どんどん上げることが出来ず、

安全第一です。ランタンを上げる希望者は、1,000円でランタンに願い事を

書くことが出来ます。

IMG_4075600.JPG

小一時間ほど写真を撮りながら見ていましたが、すっかり雪だるまのように

なってしまったので、最後まで見ることはできませんでした。でも多くの人が

寒さも諸とせず楽しんでいる様子で、行った甲斐がありました。あと2回、

みなかみ町藤原雪まつりと、ノルンスキー場で行いますので、楽しみに

したいと思います。ありがたいです。

skylantan600.jpg

Googleのサイトで

Googleで以前から作ってあったサイトがリニューアル出来るように

なりました。かなり前に作ったものでしたので、URLのスペルを

わざと変えていて、それは変更できないのでちょっと変ですが

そのまま使っていくしかありません。まだまだ仕上がりというわけには

いきませんが、充実していきたいと思います。画像をクリックしていただくと

そのサイトに飛び、このサイトから、七宝焼の家オンラインショップの各項目に

繋がるようにしました。販路拡大になるでしょうか。

なお、URLは https://sites.google.com/site/akusesary  です。

スマホでは、下から2番目の動画が出ませんでした。ご了承ください。

2019-02-15.jpg

マイタウンたにがわ

先日折込のタウン誌「マイタウンたにがわ」にたくみの里の記事が載っていた

ので、ご紹介します。

mytowntanigawa.jpg

今年は夏にたくみの里がメイン会場の花博が行われる予定です。それに合わせて

たくみの里全体で作る新商品の開発が進められています。元々、ものづくりが

好きな人の集まりですが、そこに新しい視点を取り込み、今まで無かった共同の

思考を取り入れようとしています。この記事の下の方に書いてある大堀由里が

七宝焼の家の当主でクリエイターですので、側にいて一連の作業を見ておりましたから、

これらの新しい発想が出来上がっていくのは、大変興味深いものでした。

adviser.jpg

この下にスカイランタンの記事がありました。これも初の試みです。16日のイベントを

見てきましたので、来週ブログにてご覧いただこうと思っています。

skyrantankiji.jpg

福禄寿2019

2月の初め頃から、たくみの里七宝焼の家とキャンドルの家の前の

お家に福寿草が芽を出し始めました。雪が、その上をすっかり覆ったり

していましたが、やっと黄色い存在が確認出来るようになりました。

IMG_3994600.jpg

まだ見るからに、寒そうです。でも周りの色合いと比べると力強いですよね。

地中は温かいので、まだまだ伸びてきませんが、外気温が上がればどんどん

首を伸ばして虫たちにもアピールすることでしょう。

IMG_4002600.jpg

端っこの方に白く見えるのは、雪です。人の家ですので、フェンス越しに

撮らせてもらいました。断りもなしに(笑;

IMG_3993600.jpg

花びらに守られるように、花芯が。こういう中には、いつもおやゆび姫がいるか

なぁと思ってしまいます。生き物は春を待っていますね。でも実は私は冬が

終わるのは、ちょっと惜しい気持ちもあります。そんな人もいますよね^^;

IMG_4001600.jpg

七宝焼 犬のブローチ

先週ご覧いただいた銀箔散りばめ技法七宝焼犬のブローチをオンラインショップ

ブローチの項目にアップし、お求めいただけるようになりました。

七宝焼ブローチ#011になっていますので、詳細はこちらでぜひご覧ください。

DSC_0349600.jpg

帽子に着けたイメージで撮ってみました。黒っぽいものでも、案外目立ちます。

様々なコートなどにも素敵なアクセントになると思います。

DSC_0345600.jpg

スカーフに着けたイメージ。愛犬をお供にお出かけ気分ですね。

DSC_0350600.jpg

笑顔一緒に

一緒に笑いたくなるジェルキャンドルを作りました。

布袋さん、寿老人、福禄寿を並べて色どりも春らしく!

2月も半ばになって、冬もあと一息。暖かい日が待ち遠しいですね。

そろそろ咲き始めたフクジュソウ、若葉の色、紅梅のピンク...でも

まだ雪も残る山里の色合いでカラーサンドを使いました。

IMG_3974600.jpg

屛風替わりに大きな貝を立てました。貝は、生きていたので目には見えない

無数の穴が開いていて、そこから気泡が沢山出ています。呼吸していた

証拠ですね。

IMG_3984600.jpg

神様たちの後ろ姿も何だか楽し気に見えます。お花見に行く相談でもしている

のでしょうか、楽しい催しがワクワクです。

IMG_3982600.jpg

3月は、卒業や移動もあってお別れの季節。4月の出発や出会いの時に向けて

気持ちも揺れ動くかもしれません。そんな時は、ぜひこの笑顔を思い浮かべて

不安をかき消してください。笑顔で一緒に過ごして行けますように。

IMG_3978600.jpg

キャラメルクリーム

先週寒かった日に、キャラメルクリームを作りました。

コンデンスミルクの缶を開けずに、そのまま2時間以上コトコト煮るので、

寒い日で、家の中を片付けながらの合間仕事には、最適です。

実は、今終活中で、もろもろを整理しています。捨てる物の

なんと多いこと! 後何年、生かされるのかわかりませんが、

もう出来ることも限られてきて、潔く整理出来るのが嬉しくも感じます。

また、整理していると思い出の詰まったものなどから、人への感謝の

気持ちも蘇ってきます。なんといっても、やはり主人へのそれが多く

出てきたのは、実にありがたく、そう思える自分も嬉しいところです。

そんな事を思いながら、出来上がったのが、こちら。真っ白だった

コンデンスミルクがキャラメル味に、色も変わっています。パンにぬったり

お湯で解いて抹茶と合わせて飲んでも美味しいです。寒い時にピッタリのお楽しみ❣

IMG_3968600.jpg

犬の七宝焼ブローチ

犬の七宝焼ブローチが出来ましたので、ご覧ください。

銀箔散りばめ技法となっていて、重ねた釉薬の色を金茶にしたので、

銀箔が金色になって面白い変化です。

DSC_0158600.jpg

この犬の形は、昨年戌年の際に投稿したものと同じです。技法が違うので

印象も変わりますね。こちらは、七宝焼の家で1200円で体験していただけます。

DSC_0146600.jpg

銀箔入りの方は、今のところ体験の予定がないので、七宝焼の家オンラインショップ

で販売するよう準備しています。2,800円になります。ご期待ください。

DSC_0160600.jpg

ジェルキャンドル新作

赤い龍の入ったジェルキャンドルを作ってみました。

カラーサンドは白、金、銀を使用して模様を作りに挑戦。

もうちょっと丁寧にすれば良かったと反省ですが^^;

IMG_3925600.jpg

こちらの面は、銀のカラーサンドを模様にしました。

IMG_3926600.jpg

こちら側は、正面の真横になりますが、龍が逃げ出したそうに見えてしまいますね。

特に加工もしていないのに、光の当たり具合で、アニメっぽくなりました。

楽しい!

IMG_3928600.jpg

龍の鼻先をわざとジェルから出したので、上から見ると、こんにちは、です(笑笑

冬の間は、土日でも比較的暇ですので、このように楽しみながら作ることが

出来ます。ありがたいことですね。

IMG_3937600.jpg

バレンタインデーにⅡ

バレンタインデーの贈り物のプラス1としてもピッタリな、紳士

アクセサリー七宝焼カフスボタンを、七宝焼の家オンラインショップ

からピックアップしてみました。

DSC_01841600.jpg

窯変技法になっていますので、周辺が黒くなっているところが普通の七宝焼と

違う趣を出しています。

DSC_01801600.jpg

右側のものは、黒の中にグリーンが出ていて、七宝焼の技法による一期一会

ですね。落ち着いた色合いは、長くご愛用いただけるものだと思います。

まさにプレゼントに最適。詳細は、こちらでぜひご覧ください。

DSC_01811600.jpg

バレンタインデーにⅠ

2月になりました。先週もご紹介した、バレンタインデーの贈り物、

七宝焼の美しいゴルフマーカーはいかがでしょうか。広いゴルフ場でも

その魅力を発揮することでしょう。写真は、プロの方に撮っていただき

ましたので、更に美しく感じます(笑

七宝焼の家オンラインショップ その他の項目で販売しております、ぜひ

ご覧ください。

golfmarker2ko600.jpg

小さなクジラの入ったジェルキャンドルを作りました。

このオーナメントもこれで最後になってしまったので、記念に

特別扱い? 透明ガラス棒に乗せて泳いでいる風仕上げです。

泡が沢山出てしまったので、ちょっとわかりずらいですね。

IMG_3906600.jpg

横から見たところです。カラーサンドの色合いと模様は、あるメーカーの

トイレットペーパーの袋を参考にさせてもらいました。でもイメージ通りには

なかなかいかないものですね。当然ですが^^;

IMG_3902600.jpg

海藻と波をイメージして、グリーン系はビー玉、ブルーのラインはおはじきを

立てました。中の模様だけが見えてくるので、面白いですね。作り方の見本として

説明に使っていこうと思っています。

IMG_3904600.jpg

ドロップのキーホルダー

今日は面白くて、美味しそうなキーホルダーをご紹介します。

ドロップが...もちろん本物ではありません、でも、そっくりですよね。

他にも赤やピンク、黄色系、グリーン系と色どりがあって、楽しいです。

IMG_E3883.JPG

製作者は、以前納豆のヘアピンを作った孫の葵です。

今、aoi.nendoの名前でinstagramに投稿しています。このモデルは

彼女の長男、つまりひ孫ですね^o^

IMG_3519.JPG

パンももちろん粘土ですが、今は種類も増してキーホルダーやアクセサリーに

なっています。二人の子育てに忙しい中、寸暇を見つけて楽しめるのには驚嘆します。

これからも時々ご紹介させていただきたいと思っています。ばばバカですが(笑笑

IMG_3518.jpg

贈り物に

バレンタインデーが視野に入ってきましたね。もうプレゼントは

お決まりですか? 七宝焼の家オンラインショップからおすすめを

数回に分けてご紹介していこうと思います。まず今日は定番の

ネクタイピン。明るく、やや抑えたグリーンが季節を問わず装って

いただけます。

DSC_1221600.jpg

こちらは、カフスボタンです。ネクタイピンと同色同技法です。

派手さはありませんが、長くご愛用いただけることでしょう。

DSC_1267600.jpg

セットにしていただくことも出来ます。ブラックフォーマルに品の良い色合いを

添えること請け合いです。七宝焼の家オンラインショップで詳細をご覧ください。

DSC_0145600.jpg

まりと猫

小さな三毛猫の入ったジェルキャンドルを作りました。

この三毛猫は、最後の一つになってしまったので、まりで遊ばせて

あげました。でも遊んでいるというより、驚いているみたいに見えますね(笑

IMG_3847600.jpg

まりは、透明のビーズにサインペンで模様を描きました。浮いているように

見えるのは、ジェルと透明度が同じの、ガラス棒(100円)に乗せてあるからです。

IMG_3849600.jpg

上から見ると何となくわかりますね。カラーサンドは、ダークブラウンと黄土色、

金色を使ったので、画像で見るとあまりきれいではありませんねww

小さなカラーの粒も有料にしています(100円)このように、当店で販売している

物の中には、通常体験していただくよりも割安になっている物もありますので、

ご来店の際には、ぜひお確かめ、お楽しみください。

IMG_3858600.jpg

三国街道を往く

七宝焼の家のオーナー福田茂が、たくみの里を中心とした三国街道の

歴史散歩を企画実行しています。昨年の4月から全3回の企画では、その

3回目が2月13日(水)になります。今回は、名胡桃城跡を出発して

渋川宿までをバスで巡ります。一里塚や関所跡、宿場は5カ所。

私も、下見の際にマップやストリートビューを駆使して、場所を探し、

楽しませていただきました。何回も通っているところでも、知らなかった

ことがあると何故か嬉しくなりますね。知ることの喜びでしょうか(笑

先週からみなかみ町には、回覧で告知しました。当日はお天気も良くなり、

参加していただいた方が、楽しんでいただけますように。

2019-01-14-(5).jpg

七宝焼イノシシ

小正月が過ぎて、1月も後半になってきました。早いです。

干支のイノシシの七宝焼が出来ていましたので、ご覧ください。

白には、花模様がついて、どちらもかわいいです。

DSC_0127600.jpg

茶色は目立たなかったので、光をいっぱい当てたら、楽しそうな顔を

していました。本物は上の写真くらいの色だから光の威力ですね。

DSC_0136600.jpg

ブローチの金具をつけて、額に入れました。今年いっぱい、七宝焼の家に

飾られることでしょう。販売や体験はありませんので、ご来店の際は、

ぜひご覧になってください。

inosisigaku600.jpg

一年ぶりのカラオケ

先週の木曜日10日、一年ぶりにカラオケをしてきました。

場所は、たくみの里の入り口にある湯宿温泉のスナック・ぽけっと。

ここは、野仏そばが名物のやまいち屋さんというお蕎麦屋さんの経営で、

お蕎麦屋さんの脇にあるので、全く目立たなくて私は知りませんでした。

会費2,000円、飲食は持ち込みで歌い放題。娘がSNSで友達と企画したので、

連れていってもらったやじ馬さんです。カウンターにマラカスと一緒に拡大鏡が。

このアイテムは必須かもしれません、親切^-^

今、流行りの曲は無いとママが言っていましたが、私には十分でした。

IMG_3867.JPG

はじめは、誰も来なかったので、一人でずっと歌っていました。マイクを離さない

迷惑な奴というわけですね。そのうち、若者が何人かやってきて、上手な歌を披露

してくれました。ビックリするほどの歌唱力! それでもめげずに誰も知らない

古~い曲(爪)を歌って、途中は忘れたので変曲などして大いに楽しみました。

ありがたかったです。

IMG_3868.JPG

お年玉

年始に孫やひ孫が来てくれた時、主人が全員に、お年玉を配りました。

もちろん私にも。何十年ぶりでしょうか、子供の頃からですから半世紀以上!

私は、豆が好きなので、その絵柄。ちゃんと選んでくれたようです(笑

IMG_3859.jpg

中身は、全員100円。でもその硬貨は、オリンピック記念の、でした。

発行されたのは、ニュースなどで聞いていましたが、自分の元にも

来るとは思っていなかったので、サプライズでした。

IMG_3861.jpg

裏は、フェンシングの絵柄。最近はどのスポーツにも興味を持てるように

報道されるので、嬉しいです。来年に迫ったオリンピック、美しい人が

「お、も、て、な、し」と言ってから、あっという間の気がします。

楽しみがだんだん迫ってくるようですね。

IMG_3862.jpg

丸い七宝焼帯留め 

今日は丸い七宝焼帯留めをご覧ください。可愛いピンクですが

和服は年齢を問わず付けられるので、楽しく装っていただけると思います。

DSC_0107600.jpg

実際は、もう少し明るいピンクです。周りにカラーで透明のビーズや白のビーズを

飾り、春らしくなりました。

DSC_0106600.jpg

平帯どめを通すようになっていますので、安定感があり、しかも移動も可能です。

七宝焼の家オンラインショップでお求めいただけますので、ぜひ詳細をご覧ください。

実店舗である、たくみの里七宝焼の家とキャンドルの家は、1月14日(月)営業

いたします。14:30に体験受付が終了しますので、お早めにお出かけください。

DSC_0102600.jpg

七宝焼帯留め

1月14日は、成人式。その後は、卒業入学と着物をお召しになる方も多い

ことでしょう。そこで2回に分けて、七宝焼の帯留めをご覧いただこうと思います。

DSC_0099600.jpg

長方形の型にフリットを乗せ、それぞれが溶けて柔らかな山模様を作りました。

なんとなく亀甲模様のように見えて、縁起が良い、などと勝手に思っています(笑

DSC_0100600.jpg

濃い色合いにも映えますね。模様の少ない帯にもワンポイントの飾りとなる

ことでしょう。お楽しみください。次回は、丸い形の帯留めをご紹介します。

DSC_0101600.jpg

ハナミズキの実

1月7日(月)からたくみの里七宝焼の家とキャンドルの家は、

平日お休みさせていただいています。3月半ばころまで、土日祝日

のみの営業となります。ご了承ください。

さて、昨年12月のまだ雪の降らない頃に撮ったものですが、

ハナミズキの実が赤くて青空に良く映えていました。

IMG_3780600.jpg

毎年なっていましたが、車で通り過ぎるだけでしたので、良く見ていませんでした。

散歩をするようになってから、身近な風景をゆっくり見られるのは楽しいことですね。

木枯らしの吹く前でしたら、もっとふっくらとした実だったことでしょう。

IMG_3797600.jpg

実の付いている枝の近くにある拳のようなところが新芽でしょうか。

今は、道に雪がついてしまったので、なかなか散歩はできませんが、

春までには、どのように変わっていくのか見ていこうと思っています。

それも楽しみの一つですね。

IMG_3799600.jpg

一緒に笑おう

キャンドルの家のオーナメントには、見ただけで楽しくなるものが

あります。可愛いものや、ワクワクするもの、引き込まれるような

笑顔のものです。その中で、縁起の良い大黒様と招き猫を入れて

ジェルキャンドルを作ってみました。

IMG_3820600.jpg

いかがでしょうか、この笑顔。いろんなことがありますが、水に流して学んで

いけるよ、と。みんな一緒に、歌って踊って笑おうという気がしてきますよね。

IMG_3826600.jpg

この一年も大過なく送ることが出来ますように。

IMG_3824600.jpg

新年を迎えて

2019年、平成31年です。4月に年号が変わるので、それまでの

3か月間は、なんとなく落ち着かない気分ですね。今年卒業や入学などの

転機を迎える方は、印象深いことでしょう。ともあれ、災いの無い健やかな

一年となることを祈っております。

明日からお仕事の方もおられるでしょうが、まだ松の内、七宝焼の額絵で

お正月をお楽しみください。シルクスクリーンという技法の羽子板絵です。

201301021.jpg

上が藤娘、下は助六。はがき大の銅板に線画が描かれているので、

そこに好みの色を入れていきます。根気と時間のかかる七宝ですが、

体験も出来ます。たくみの里七宝焼の家でぜひご覧ください。

201301011.jpg

平成31年スタート

明けましておめでとうございます。平成31年がスタートしました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

元号は、4月から変わりますが、日本の伝統である干支は、イノシシ。

12年に一度、そのままですね。実は私も×6の年女。100歳が珍しくない

時代ですから、だんだんヨボヨボしてきた自分が少々なさけなく感じます。

とは言え、すべて良し❣で、この一年も楽しみたいと思っています。

写真は、たくみの里わらアートのイノシシ親子です。昨年暮れには、

たくさんの人が写真を撮りに来ていました。グットタイミングでしたね。

DSCN70001600.jpg

うり坊が可愛いです。左前脚が少し出てお母さんについていこうとしている様子が

表現されているなぁと思います。ものつくりが好きな人が集まった、たくみの里の

入口に象徴的なわらアート、訪れる人を楽しくお迎えしています。

DSCN6998600.jpg

年末年始の営業について

2018年も本日を入れてあと3日になりました。平成の年末も最後。

今年は一年間だけでなく、平成という大きな時代を振り返る感慨が

ありますね。来年3月まで、この時代への思いと新しく迎える時の変化に

緩やかな波が生まれることでしょう。希望をもって流されてゆきたいです。

閑話休題

たくみの里七宝焼の家とキャンドルの家の年末年始の営業のお知らせです。

12月31日(月)も営業。2019年1月6日(日)まで休まず営業して

おります。大雪などの天候の具合により、変わる場合があります。

ご連絡は、℡:0278-64-2064までお電話ください。体験の受付が14:30と

なっておりますので、お早めにお出かけください。

20181220.jpg

写真は、キャンドルの家のガラスオーナメントです。干支が揃ったので

記念撮影。実は2012年に撮ったものですが、ちょうど犬がイノシシに

バトンタッチしたように並んでいました。上下とも同じですが、

新しく入ったガラスは、油や剝離剤がついているので、全員お風呂に

入っています。綺麗になって新スタートですね。

201212261.jpg

ポータブルHDD

お店に行くときは毎日持ち歩いて、大変便利なポータブルHDDが

先日壊れてしまいました。まさかの出来事!

IMG_3772.JPG

壊れたのは、この差し込み部分。中身が飛び出てしまいました。

いつもコードを差したまま持ち歩いていたので、負担がかかってしまった

のかもしれません。接触が悪くなったので、ちょっと押さえていると

繋がることもあり、データの損傷は無いようです。

IMG_3771.JPG

容量が1TBあるので、自宅とお店で使うものは全部入れていて自宅の据え置きHDD

にもバックアップしていたのですが、最近のものは、取っていないものもあり、

ガックリです。メーカーに申し込んで4,5日でデータ復旧してもらいました。

今年はPCも2台壊れ、我が家のITツールは散々でした。でも新しいものは、

使い勝手も良く、慣れるまではボケた頭のねじまわしをフル回転。ボケ防止に

なったでしょうか? トホホでしたが気を取り直して、来年もまた楽しみ頑張りましょう。

IMG_3773.JPG

草もみじ

木枯らしが吹くころですが、このころの散歩の楽しみは、

思いがけないところで見つける綺麗な草もみじです。

IMG_3716600.jpg

タンポポも地面に張り付いて、大地の温かさをもらっているようです。

天を仰ぎながら、春を待つのでしょうね。

IMG_3698600.jpg

ヨモギも日本画のような色合いになりました。もうじき、枯れてしまいますが、

葉脈が際立って最後の美しさかもしれません。

IMG_3699600.jpg

こんなにまで赤くなるとは、思いませんでした。ホントに散る直前

なのでしょうね。

IMG_3703600.jpg

いきなり真っ赤な葉! あたりを見回しても同じ植物は見つかりません。

木のようにしっかりとした茎です。なんでしょうね~

IMG_3693600.jpg

この道は、いつも通りますが、こんなにまで赤くなったのを見るのは

初めてです。春になってどのような芽吹きをするのか、注目です。

春を待つ楽しみがまた一つ増えました。ありがたいですね。

IMG_3694600.jpg

ワイヤーアクセサリー

七宝焼の家の大堀由里が小さなワイヤーのアクセサリーを作りました。

イニシャルになっているものもあり、軽くて繊細な雰囲気があります。

DSC_0083600.jpg

ワイヤーはアーティスティックワイヤーといって、柔らかく光沢のあるもの

なので、優しくかわいらしく仕上がりました。

DSC_0085600.jpg

上のRと同じものですが、光の当て方で雰囲気がかわりますね。丸環が付いて

いるので、ネックレスのトップとしても使えます。

DSC_0084600.jpg

こちらは、自由な形にデザイン。どれにも淡水パールの小粒で作られた

ビーズをアクセントに入れました。

DSC_0081600.jpg

ハートは、ピンクのワイヤーで作ってあります。かなり先ですが、ホワイトデーの

プレゼントにも気が利いていると思います。他にも色々な種類がありますので、

たくみの里七宝焼の家においでの際は、ぜひお声がけしていただいて、

お楽しみください。

12月23日(月曜日)は、七宝焼の家、キャンドルの家とも営業いたします。

14:30までの受付となりますので、お早めにお出かけください。

DSC_0079600.jpg

ひこばえ

今年は、稲刈りの後も暖かい日が続いたので、刈り取った後に出る

ひこばえに勢いがあって、田んぼが春の色のようになったところも

ありました。専門家ではないのでわかりませんが、こんなに伸びる

こともあるのかと、驚きました。

IMG_3740600.JPG

一度雪も降ったあとなので、すっかり枯れ色になっていますが、

よく見ると穂のようなものが。

IMG_3735600.JPG

ちょっと失礼して畦に降り、近寄ってみると、この通り。

触ると中身は無かったのかなぁと思われますが、それとも雀などが

食べたのでしょうか。いつも何気なく見ていた秋の風景ですが、今年は

私的に発見でした。

IMG_3738600.JPG

もう日が沈む頃で、風が強く寒かったですが、輝きながら揺れるススキも

なにやら楽し気に見えてきました。大自然の営み、すごいものですね。

IMG_3741600.jpg

JAZZを楽しみました

12月9日(日)猿ヶ京温泉にある、ハンプティダンプティというバーでJAZZの

クリスマスコンサートが開かれたので、行ってきました。20席くらいの小さな

お店ですが、昼間はカレーを提供していて、メニュー写真が美味しそうでした。

IMG_3728600.jpg

カウンター席に座ったので、チキンが目の前に置いてあり、美味しそうな匂いが

たまりません。お腹が空いていたので、アルコールをおあずけにして待つこと

?分(笑;

IMG_3729600.jpg

おつまみのハムとサラダ、サバの燻製が出て、温まったビールを一口。

IMG_3730600.jpg

JAZZの演奏が始まって、楽しいムードも盛り上がります。壁にかかった大きな絵は

こちらのマダム、翠さんが描いたものだそうで、店内には他にも見事な絵画が展示

されていました。画家が本業だそうで、独特な雰囲気の彼女は、800年も生きている

魔女だと言っていました。納得しますよ^^;

IMG_3731600.jpg

こちらは、ほうれん草のポタージュ。クルトンが美味しかった。

IMG_3733600.jpg

ようやく魔女がチキンをさばきます。一人1/2羽分くらいあって、その味の美味しい

こと❣ 待った甲斐があったというものです。彼女の言うことには、19歳の時

から毎年焼いているとのこと。何百年前でしょうか?でも年季の入った美味でした。

何年ぶりかで聞いたJAZZの生演奏、やっぱり良いものですね。楽しませて

もらいました。ありがたかったです。

IMG_3734600.jpg

たくみの里キャンドルの家には、たくさんのオーナメントがありますが、

どちらかというと、海の生き物が多く揃っています。こちらは、大きい方が

クマノミ。小さい方がカクレクマノミです。小さい方が人気度は高いようで、

クマノミさんは、あまりお声がかかりません。でもこうして二つ並ぶと可愛い

ですよね。

IMG_3719600.jpg

真正面から見ると、もっと可愛いし、楽しいというか、面白い顔です。

なんだか動き出しそうにも見えてきます。不思議。

IMG_37241600.jpg

海を作り出したい時、泡が消えない方がよいという方もいらっしゃるので、

軽石のようなものを入れてみました。クマノミの手前右側にある丸い二つの石が

それです。上の写真と比べると、どんどん泡が出てきていますよね。

IMG_3725600.jpg

この容器は今日から登場する予定で、1,850円の芯なし(火を付けないタイプ)

で作れます。コルクの蓋が付いて、金魚鉢のようです。海だけでなく、色々な

世界が生み出されることでしょう。楽しみです。

IMG_3727600.jpg

ひ孫とジジババ

先日、孫が子供を連れて、お店に(七宝焼の家とキャンドルの家)きました。

この日は月曜日で定休日でしたが、学校の予約が入っていたので、その時間だけ

開店していました。お兄ちゃんは2歳。イヤイヤ期で大変です。

次男は、8月に生まれたので3ヶ月半になり、よく笑って可愛さが

増してきました。でもヒイ婆さんもヒイ爺さんも抱き方がぎこちなくて

我ながら笑えます。まるで、食べちゃうかのような...ですね。

IMG_3754.JPG

こちらは、張り付いているみたいです(笑ワラ

お兄ちゃんは、工具が大好き。ドライバーを持ったら作業開始。

おもちゃもいいけど、日常使うものに興味を持つのも楽しいことで

しょうね。短時間でしたが、それが何より❣ですよね^^;

ありがたかったです。

IMG_3752.JPG

自分へのプレゼント

沼田市にあるギャラリーALGOさんで開かれていた、クリスマススーク

に12月6日、行ってきました。スークというのは、市場という意味

だそうです。手作りが大好きな若い作家さんの、心のこもった作品を

見せていただくのは、何よりパワーをもらったような気がします。

IMG_E3637-(1).jpg

長いリボンで飾られたツリーは、手作りへの期待が感じられますね。夜は

ライトアップされるそうです。

IMG_E3640.jpg

入口を入ると左右に展示販売されていて、このブルーの扉の奥は

無人で、ゆっくりと見ることができます。

IMG_E3641-(1).jpg

お友達にもプレゼントしようと、買いました。「お山からもらった色」と書かれた

実は、腹巻です。私はネックウォーマーを探していたので、薄手でよく伸びる

この優しい色合いの二つをお買い上げ❣

IMG_3643.JPG

左は、真珠貝を加工したネックレス。結婚した孫へのプレゼントです。

カードホルダーは、キャンドルの家で使おうと思います。一年に一度か二度、

自分が本当に気に入ったものを買える場所が、このギャラリーALGOさんです。

ここに来られるのが、一番の自分へのご褒美、プレゼントになりますね。

ありがたいです。

IMG_3644.JPG

クリスマスプレゼントⅢ

先週ご覧いただいたもみの木の七宝焼を七宝焼の家オンラインショップ

アップいたしました。インテリア、ネックレス、ブローチと、用途が多いので、

七宝焼のその他の項目に入れました。

DSC_00171600.jpg

木の台は、付属になりますが、固定していないので、アクセサリーとして付けて

いただくこともできます。このグリーンは七宝焼もみの木#001です。

DSC_0029600.jpg

お好みのチェーンの色に合わせて、丸かんをお付けいたしますので、ご希望が

ありましたら、その旨と色をご指定ください。こちらは七宝焼もみの木#002

DSC_0031600.jpg

丸かんの色は、金、銀、銅、黒があります。こちらは七宝焼もみの木#003です。

DSC_00121600.jpg

裏は、このようにブローチ金具が付いていますので、洋服だけでなく、

帽子や布バックなどに止めても楽しく装っていただけますね。クリスマスプレゼントや

お年玉代わりにも、ぜひ七宝焼の家オンラインショップにお越しください。

mominoki2ura.jpg

クリスマススーク2018

12月6日(木)より9日(日)まで、沼田市にあるギャラリーALGOさん

にてクリスマススークが行われます。期間中、七宝焼の家の大堀由里

も8日(土曜日)にワークショップを行い、イニシャルのワイヤー

アクセサリー作りをさせていただきます。七宝焼アクセサリーも

もちろん販売いたしますので、ぜひお出かけください。

ワイヤーアートで使用するものは、アーティスティックワイヤーと

言って、柔らかく美しいものです。ご自身や、プレゼントする方の

イニシャルを形作り、装っていただくのは、いかにも楽しそうですね。

他にもたくさんの作家さんたちが、力作を出展していますので、

私も目の保養と一年間の自分へのご褒美探しに出かけてみたいと

思っています。楽しみ楽しみ♡

algo20181206.jpg

朝焼け夕焼け

春も夏も秋も、冬だって、朝や夕方の空の色が変化していくのは、

面白いなぁといつも思っています。七色の光が、照らすものの色に

プラスして、紅葉や花の色が際立ちを見せたり、色合いが変わったりします。

日が出る前や落ちた直後の白い花が、青白く見えたりしますよね。

11月のある日の朝焼けは、辺り全体に色を放って、窓の外がオレンジに

なっていました。白いカーテンもすっかり色を変えて、この通り。

IMG_3601600.jpg

これは、3日後の夕方。大きな雲がオレンジに染まって、怖いくらいでした。

飛行機雲が隠されて、音だけが聞こえていました。

DSC_0164600.jpg

下の方は、日が当たっていないので、黒ずんで、それもまた不思議な雰囲気。

青空と更に上空の白い雲がたなびき、夕方の数分の見事な自然を

見せてもらいました。ありがたかったです。

DSC_0165600.jpg

七宝焼もみの木

七宝焼で、アクセサリーにもなる、もみの木を作りました。

木の台に入っているので、このまま飾っていただければ、

クリスマスの雰囲気になりますね。

DSC_0009600.jpg

ライトの向きを変えたら、光が雪のように見えます。雰囲気が出ましたね~

DSC_0007600.jpg

こちらは、銀箔も散りばめて少し高級です。

DSC_00011600.jpg

銀箔を星の形にしてその上に透明のフリットを乗せたので、楽し気に

出来上がりました。木の台は、別売りで七宝焼の家オンラインショップに

アップする予定です。

DSC_00071600.jpg

冬期営業について

たくみの里キャンドルの家の冬期営業について

11月28日(水)より3月中ころまで、平日はお休みさせていただきます。

土日祝日、年末年始のみの営業となります。誠に勝手ながらご了承

いただきますようお願いいたします。

2018re600.jpg

キャンドルの灯が、温かくホッコリできる季節になりました。お好みの色と

お好みのオーナメントを入れて、静かな夜をお楽しみください。

年末年始の営業日は、2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)までを予定

としております。天候などの状況により変更する場合も出てきますので、ご来店の

際は、0278-64-2064までお問い合わせいただければ、ありがたいです。

201811re600.jpg

楓の紅葉

この一年、庭の楓には随分楽しませてもらいました。春の芽吹きの時は、

赤ちゃんの手の様。初夏の新緑は、燃えるようでした。種が落ちるときは、

クルクル回って、楽し気。そしてこの紅葉。もちろん、今までもずっとですし、

他の木や草花、空、雲、山、田畑、鳥等々すべての自然に支えてもらっていますよね。

写真は、11月半ばに撮ったものです。

DSC_0167600.jpg

今年の暑さは格別で、みんなよく耐えたなぁと思うと、木や草花にも

慰労の気持ちが湧きます。

DSC_0131600.jpg

木の内側に、わずかな光を受けていた部分だけ紅くなっている葉が、ありました。

周りの葉が先に散って、十分に光が当たるようになったら、全部色を変えて

この葉も散っていくことでしょう。

DSC_0169600.jpg

葉が散ると、木とのおしゃべりも終わります。また来年まで辺りは寡黙に

なりますね。今年の雪は、どうなのかな? 心配してもしかたないので、

来年の春を楽しみに待つことにしましょう。

DSC_0172600.jpg

あとひと月後は、クリスマスイブです。楽しい雰囲気が

あふれていることでしょうね。キャンドルの家でも、サンタさんや

クリスマスツリー、トナカイ、クリスマスリース等々、たくさん

出ています。

DSC_1417600.jpg

飾るだけでなく、ぜひ点灯して揺れる明かりを

楽しんでください。そして、また作りに来てくださいね^-^

DSC_1811600.jpg

ジュエリースタンド

七宝焼の家の大堀由里が、クリスマス向けの商品を作っています。

そのアクセサリーを展示するために、ワイヤーでスタンドも

製作しました。曲線が綺麗に出来たので、まず写真撮影。

DSC_0332600.jpg

上の写真の右側に注目して、暗い所でアップしたら、重ねたようになりました。

実際は、もっと離れていますが、白いワイヤーだけに光を当たるようにしたので、

なんだか楽しげに見えてきます。

DSC_0339600.jpg

窓際に置くと、ガラスに映って、それもうれしい。

DSC_0325600.jpg

そして更に、影には光の子たちがたくさん‼ アララ、こういうの大好き♪

少し揺らしたら、光のラインも出ています。このビーズは、チェコビーズという

そうで、ピアスにしてあります。装って光を楽しめたら、嬉しいですね。

このスタンドに、またたくさんのアクセサリーが飾られることでしょう。

楽しみです。

IMG_3530600.jpg

散るを惜しんで

春と同様、秋も季節が変わっていくのを惜しむ気持ちが

湧いてきてしまいます。次に来る季節に不安を持ってしまうのでしょうか。

なかなか悟れません(笑

このツタは、キャンドルの家の窓の外にありますが、いつも多色の変化に

感嘆しています。もうじきに、モノトーンになってしまいますね。

DSC_0320600.jpg

こちらは、庭の楓。まだ日陰は緑ですが、その葉が紅葉するころには、

今美しくみせてくれているものは、枯れ色になって散ってしまいます。

DSC_0154600.jpg

赤、黄色、緑、混在してまさに錦絵の様子を十分楽しみましょう。

DSC_0158600.jpg

雨あがりで水の玉も参加。少し冷たい空気と風が無いのも嬉しいです。

もうじき、この雨が雪にかわるかもしれません。

DSC_0161600.jpg

バックの赤は、ドウダンツツジ、楓の幹が黒くアクセントになっています。

雨あがりの効果ですね。自然が出す色合いを満喫しました。ありがたいです。

DSC_0152.JPG

クリスマスプレゼントⅡ

一昨日ご覧いただいた、七宝焼指輪の形と色の違うものを

七宝焼の家オンラインショップにアップしました。クリスマスプレゼント

や、今年一年の自分へのご褒美に、いかがでしょうか。

DSC_0309600.jpg

これも色を重ねて出した下地の白が、柔らかくクリーミーで白の魅力が出ています。

周りのガラスビーズの色も、白を引き立てるようで、季節を問わず装って

いただけると思います。

DSC_0308600.jpg

サイズは、縦約2㎝、横約1.5cmのフリーサイズです。

DSC_0310600.jpg

こちらもプレゼント用には、リボン等の付かない簡易の包装ですと無料です。

ぜひ七宝焼の家オンラインショップの七宝焼指輪で、詳細もご覧ください。

DSC_0311600.jpg

クリスマスプレゼントに

今日は、七五三祝いの日ですね。平日なので、もう済まされた方も

多いことでしょう。おめでとうございます! そして、クリスマスも

視野に入ってきました。プレゼントはお決まりですか?

七宝焼のアクセサリーもぜひご覧ください。先日アップした指輪です。

DSC_0312600.jpg

重ね焼き技法で、フリーサイズです。七宝焼の家オンラインショップ

お求めいただけます。

DSC_0313600.jpg

色を重ねて出している下地の白が、とても綺麗だと思います。プレゼント用には、

簡易の包装は無料ですので、その旨明記していただければと思います。

他も併せて、ぜひご覧ください。

DSC_0314600.jpg

紅葉三昧

今年の紅葉は、赤が綺麗なような気がします。庭のドウダンツツジが冴え冴え

としていて、目を奪われています。紅葉も桜と同じで、見る喜びと散ってしまう

惜しむ気持ち、同時に味わいますね。

DSC_0138.jpg

黄色は早く散ってしまったと思っていましたら、足元に綺麗な色!

アスパラです。鳥の贈り物で、庭木の根本近くから出ています。

DSC_0144.jpg

アスパラの下に紫色でバックを務めてくれていたのが、この葉っぱ。

名前を忘れてしまいましたが、春には、黄色の花が地面を覆うように咲いてくれます。

葉の形も可愛いので、このような色になると嬉しいです。

DSC_0143.jpg

楓も綺麗になっていますので、カメラを向けるとちょうど、一枚散りました。

真ん中から少し左下の明るい部分に、形もよく収まりました。

まったくの偶然に大喜びしてしまいました(笑

DSC_0127.jpg

ぐんまちゃん家で

本日11月10日(土曜日)11時より、東京銀座のぐんまちゃん家で七宝焼の家の

ワークショップを行います。東京には、各県のアンテナショップが

たくさんあって、特産品や名物などをリーズナブルにお買い求めいただけます。

販売は多いですが、ワークショップは、なかなか機会がないので、貴重なチャンス

となると思います。たくみの里という所がみなかみ町にはあって、他にも様々な

体験が出来ることを、東京の人にもぜひ知っていただきたいです。

チラシはぐんまちゃん家今月のイベントからダウンロードさせてもらいました。

gunmacha201811-1.jpg

別面にマップがありましたので、参考にしてください。

七宝焼体験は、

gunmachmap.jpg

納豆ピン?

孫がinstagramにアップしていた写真。これが何個か並んでいたんですけど、

海苔に納豆を乗せておつまみでも作ったのかな?と思いました。 ところが、

見てお分かりの通り、海苔ではなく、ピンだったのですね。納豆も粘土細工。

ネギまでも! 後日、娘が髪につけていたのを借りて、お皿に乗せました(笑

IMG_3434.JPG

実際に見ると、やっぱりよく出来ていて、本物かと思います。間違って、

食べちゃいそう。

IMG_3430.JPG

ひ孫につけた写真ももらったので、ピンとしての機能は果たせるのが

わかりますね。豆は一つずつ作って、付け合わせたそうです。

ネギも長く作ったものを小口切りして、と、なんと念の入ったことか!ですよね。

IMG_3519.JPG

新作は、パン作り。これはアンパン。他にもクロワッサンやメロンパンなどを

インスタに乗せていました。もちろん全部食べられませんが。

IMG_3518.jpg

まるでお菓子屋さんのようなケース。これは孫の注文で娘が作ったそうで、中の

スゥィーツは、もちろん粘土やシリコン製。8月に第2子を出産した後、以前に

やったスゥィーツデコが急に作りたくなったらしく、没頭しておりました。

二人の子育ても大変なのに、家事もこなすパワーに驚きです。若いですね~^-^;

ちなみに昨日は、ひ孫に邪魔されながらレモンのスライスやクッキーを作って

おりました(^^♪

IMG_3470.JPG

街道散歩

七宝焼の家のオーナー福田茂が企画した、三国街道の街道散歩を

11月12日(月)に行います。今回は、このテーマでの2回目になり、

みなかみ町新治地区下新田付近の散策をいたします。この地区は、新潟方面に

向かってみなかみ町に入ってから2番目の宿になりますが、下新田、新巻、

今宿、布施と比較的近い距離に次々と宿があります。旧新治村のメイン通りと

言うことも頷けます。また赤谷川が現在とは随分違って蛇行したり、そこに

つながる支流の川の氾濫も多かったようなので、

足止めされるため、宿を取る必要もあったかもしれません。

賑わいというより、必要にせまられた宿作りだったか? 古に思いをはせるのは、

やっぱりロマンとなりますね。お天気に恵まれて安全に散歩が出来ますように。

kaidosanpo.jpg

わらアートまつり

今、たくみの里には、大きなわらアートが7つ設営され、本日

11月3日(土曜日)たくみの里わらアートまつりが行われます。

このブログでも、10月30日11月1日とわらアートをご紹介してきました。

waraart2018002.jpg

今年初の試みのイベントですが、たくみの里内にあるわら細工の家が

ご協力くださり、事前にわら細工のワークショップも行われました。

稲刈りも終わった里山に、実りの結集のようなわらのアートは、

ピッタリの雰囲気だと思います。今日は他のお楽しみもたくさん

ありますので、ぜひ山里ののどかな風景と秋の恵みを味わってください。

waraartura013.jpg

わらアート・イヌワシ

今週は、たくみの里のわらアートをご紹介しています。

今日は、道の駅の豊楽館に作られた、イヌワシです。

みなかみ町は自然豊かで、良い環境に生息するイヌワシがその象徴

です。つまりイヌワシは、私たちの誇りみたいなものですね。

完成間近なイヌワシのわらアートです。

IMG_3476.JPG

どのくらいの大きさでしょうか、はるかに見上げる高さです。

骨組みがしっかりしているような感じがしますね。

IMG_3482.JPG

胸も足も丈夫そうで、見事です。

IMG_3477.JPG

女性たちがワラをまとめる作業をしていました。たくさんの人の手が

携わっていたんですんね。豊楽館の窓ガラスにイヌワシの顔が映っていました。

遠くの山を見つめるようです。

IMG_3479.JPG

鋭い目と嘴が印象的です。

11月中は、展示されているそうで、多くのお客様に楽しんでいただけますね。

IMG_3483.JPG

わらアート

昨年の12月に、このブログでもご紹介したわらアートが、新しく

お召し替えをしています。10月23日に撮ったもので、始まりですね。

IMG_3385.JPG

木と竹の骨組みだけだと、恐竜のようにも見えてきますね。力強いです。

IMG_3389.JPG

こちらは、うり坊。去年ご紹介した時には無かったのですが、その後

生まれました(笑

IMG_3390.JPG

目玉! 鉛管は、鼻の孔ですね。今度はピンクじゃなく、きれいな

ブルーがいいなぁ^^

IMG_3387.JPG

柵も作られて、作業の様子の写真も張られています。今年は、装いも新たになる

ようですよ。

IMG_3391.JPG

親子になった写真もあります。私が土筆と一緒に撮った時は、うり坊はいなかった

けど、生まれたのはいつだったか・・・でも、まだスキーの出来る頃だったと

思います。

IMG_3392.JPG

うり坊、可愛いですね。お客さんも一緒に写真を撮ったりして、楽しんで

いました。今週末には、わらアートのワークショップもあります。完成が

楽しみですね。たくみの里の入り口で皆様をお出迎えしてくれることでしょう。

IMG_3393.JPG

たくみの里豊楽祭り2018

明日10月28日、今年もたくみの里豊楽祭り2018が行われます。

今日は、猿ヶ京温泉の武者行列があり、秋の風情の中、

楽しいイベントでたくみの里は、賑わいます。ぜひお出かけください。

img00411.jpg

毎年のお楽しみの他に、たくみの里でお出迎えするのが、大きなワラアート

です。イノシシの親子がワラの衣を新しくお着換えしてもらっています。

今日中に完成するかもしれませんね。作業風景が見られたらラッキー。

目も口も満足で元気ももらえる、豊楽祭りをぜひお楽しみください。

img00511.jpg

リボンツリー

リボンツリーの入ったジェルキャンドルを作りました。

ガラスで出来た木に、赤のリボンを巻き付けて結んだように作られた

オーナメントです。華やかなクリスマスツリーではないので、

あまり目立ちませんが、私はこのツリーが好きです。たまに気が付いて

これでジェルキャンドルを作ってくれる人がいるので、嬉しくなります。

IMG_3409.JPG

キャンドルといっても、芯が入っていないので、火をつけることは出来ません。

飾り用ですね。反対側には、カラフルなビー玉を入れ、それにも飾りをつけて

遊んでみました(笑

IMG_3411.JPG

上から見ると、散らしたラメの粒がゴミのように見えてしまいますね。

実際は、もう少し綺麗になっていますので、たくみの里キャンドルの家に

お越しの際は、ぜひご覧になってください。クリスマスも、もう少しに

なりましたね。

IMG_3415.JPG

庄屋様の柿の木

たくみの里の柿の実が綺麗に色づきました。花があまりなくなるころなので、

このオレンジ色は、良く目立ちます。

IMG_3396.JPG

そしてこの実は、白壁の土蔵にも良く似合います。これで青空だったら最高なの

ですが・・・

IMG_3395.JPG

実がたわわです。今年は生り年なのでしょうか。たくさんの実りを見せてもらうのは

なぜかホッとした気分になりますね。ありがたいです。

IMG_3399.JPG

こちらのお宅は、七宝焼の家とキャンドルの家が面している庄屋通りの名前の

由来にさせてもらっています。秋の風情がよく似合う、たくみの里の象徴とも

なりますね。

IMG_3405.JPG

武者行列2018

10月27日(土曜日)今年も三国街道の武者行列が行われます。

猿ヶ京温泉をベースに、各地の甲冑愛好家たちも集まり、勇壮な甲冑武者の

パレードです。

img00711.jpg

今年の行軍は、猿ヶ京温泉だけでなく、たくみの里でも行われるため、

今から楽しみにしています。今年は図入りのマップなので、とても

わかりやすいです。

musyaura00911.jpg

上下分割して拡大しました。図の左方向が新潟に続く道となっていて、三国峠はすぐ先です。新潟は

近いですね。

musyaura009600w.jpg

こちらがたくみの里です。たくみの里は、須川平といって、国道17号線から少し上がった所にあります。

山に囲まれ静かな良いところです。七宝焼の家とキャンドルの家は、グリーンの庄屋通りの起点でA地点です。

行軍のある赤いラインは、旧の三国街道ですので、タイムスリップして楽しめると面白いですね。

稲刈りも終わった須川平に、賑やかな声が響き渡ることでしょう。

musyaura009t.jpg

みなかみ町紅葉マップ

なかなかスッキリとした青空に出会えない毎日ですが、半袖が長袖に、その上に

また羽織るものも必要になってきました。TVのニュースで紅葉情報も流れて

いますね。山の色が変わってきているのも、はっきりとわかります。

今日は、4つの小学校の体験学習が入れ替わりで入っています。目の回るような

一日になると思いますが、良い思い出作りのお手伝いが出来るよう頑張ります。

お天気も味方をしてくれますように。

写真は、みなかみ町の紅葉マップです。たくみの里は下のやや左に

載っていますね。11月はじめ頃まで、どこかしらで紅葉を楽しめます。

img00311.jpg

秋のたくみの里

今年は、秋も少し早くて、紅葉もきれいになってきました。

七宝焼の家のほうき草もすっかり色づいています。色つきはじめに

台風が来たので、倒れてしまいましたが、めげていませんね。

IMG_3353600.jpg

瓶洗いブラシのようなチカラシバ、青空を背景にしてみました。

自分の背中もシャンと伸びたような気がしてきます。

IMG_3352600.jpg

秋のたくみの里は、遠足シーズン。子供たちが体験をしたり、野仏巡りをします。

このマップを持って、9つの野仏を探し当てるのですが、たくみの里は広いので、大変です。

今年の平日は、あまりお天気が良くなかったですが、歩き回るには、ちょうど良かったかも

しれませんね。

IMG_3348600.jpg

上の野仏巡り用マップの裏がこちらです。それぞれの場所にスタンプが置いてあるので、

9つ満たせれば、全踏破となります。グループに分かれて、マップを見ながらタイムに

間に合うよう真剣な表情もかわいいです。車に気をつけて、探し当て楽しい遠足にしてもらいたいです

IMG_3349800.jpg

たくみの里マップ

たくみの里のマップが秋バージョンになりました。

みなさまのご意見で、少し見づらかった点も改めたそうです。

折りたたみ式の表紙部分がこちらです。

IMG_3360600.jpg

こちらが裏表紙。どちらも秋色満載ですね。

IMG_3361.JPG

中を開くとこうなります。マップ部分は、すっかり秋の風景で明るさが出ました。

実りの秋のたくみの里が、楽しげです。各通りの部分が色分けされていますが、

周りの詳細部分も全体的に、淡いそれぞれのカラーになってわかりやすいです。

クリックすると少し大きい画像になります。大きい画像の右上の×をクリックすると

元に戻ります。

IMG_33561200.jpg

こちらが、マップ裏の各家の詳細です。飲食店もずいぶん増えました。

農園のご案内では、果物狩り、野菜、花などおなかも満たせます。

これもクリックすると少し大きい画像になります。大きい画像の右上の×を

クリックすると元に戻ります。

楽しげなマップを見ながら、散策したり、ご家族でサイクリングも安心です。

心に残る思い出をぜひ作っていただきたいなぁと、わくわくしています。

IMG_33581200.jpg

ハロウィン

10月に入る前から、町にはハロウィン用品が並びだしましたね。すっかり

定着したハロウィン、例外なくキャンドルの家でも人気のオーナメントです。

fbのpageでもご紹介しているこのジェルキャンドルですが、ここで使った

ゴーストと名前を付けたオーナメントは、キャンドルの家で見つからなく

なってしまいました。まさにおばけの様に消えてしまったwww

IMG_3333600.jpg

消えたのは、オーナメントではなく、私の記憶なんですが、どこにしまったのかが

分からなくなっています。物忘れは相当増えましたが、思い出すことも多いのに、

こればっかりは、皆無です。ムムム認知症か...   ビー玉に自分で書いた顔に

笑われているような気がしてきます。

IMG_3335600.jpg

このジェルキャンドル、芯に紫のカラーサンドの色が染みてきていますね。

あまりこのような事はないので、珍しいです。それはともかく、ゴーストくん、

ハロウィンが終わらないうちに、どこからか出てこないかなぁ~

IMG_3337600.jpg

たくみの里の秋

たくみの里やその周辺で、今年は彼岸花がたくさん咲きました。

DSC_0253600.jpg

モグラ除けにもなるそうで、田や畑の畦に良く見かけますが、

近くで見ると自然の造形に感嘆してしまう花ですね。

DSC_0257600.jpg

いつも花嫁さんのかんざしを思い出しますが、実際に比べたことは無く、

華やかな雰囲気が繋がるのかもしれません。それにしても美しい形だと思います。

DSC_0255600.jpg

隣の畑は、お蕎麦でした。これまた、可愛い花です。

DSC_0249600.jpg

振り向くとリンゴがもうこんなに色づいて。リンゴ狩りも始まっています。

実りの秋を迎えて、たくみの里周辺はワクワク感が広がっているような気が・・・

台風24号が過ぎ去って、道路には栗のイガがたくさん落ちていました。中身は、

動物たちが喜んで拾っていったことでしょう。これもワクワクに繋がりますね。

DSC_0261600.jpg

8月にこのブログでもご紹介した、たくみの里のフルーツランド桃李館改め

MOGITORE(モギトーレ)の嬉しいお知らせです。

Mogitore.jpg

建物には、桃李館の文字が記されているいますが、この名前の意味を

知る人は、少ないかもしれませんね。桃や李(すもも)が豊富に実る温暖な

理想郷。ユートピアなんですよね。昔、漢文で習いました。素敵な名前でした。

mogitore3.jpg

それはともかくとして、たくみの里で実った果物を使って、見た目も綺麗で

美味しそうなスィーツやグルメの食べ放題が、7日(日)8日(月)に行われます。

生憎私はお店があるので、行かれませんが、シルバー割引もあって、心惹かれます。

残念無念ですが、どうぞ秋の味覚を存分にお楽しみください。

mogitosweetbyeking048.jpg

コスモス

9月30日から10月1日にかけて、台風24号が日本を縦断する予報が出たので

自宅の猫の額の様な畑を片付け、風でもみくちゃにされそうなコスモスも

切りました。せっかくなので、キャンドルの家で飾り楽しませてもらいました。

IMG_3341600.jpg

花瓶が一つしかなかったので、ペットボトルで代用です。

IMG_3339600.jpg

秋の代表とも言えるコスモス。台風で折れ曲がってたとしても、

立ち直れる強さがありますね。宇宙を意味する名前も好きです。

宇宙エネルギーをもらっているのでしょうか。

IMG_3344600.jpg

花びらが散ってしまうので、お店の外で華やかさを添えてもらいました。

台風が通り過ぎたら、綺麗な青空のもとで、残りの花も咲ききることでしょうね。

秋を楽しみました。

IMG_3342600.jpg

ノートPC

8月だったか、9月に入ってからか記憶が曖昧ですが、お店で

使っていたSurfaceが起動しなくなり、先週には自宅のデスクトップも

スイッチが入らなくなってしまいました。両方とも気まぐれに入るときも

あったので、なんとかバックアップも取り直したり、Photo shopの

アンインストールもして、家電量販店でノートPCを買ってきました。

高い!!!!しかも重い 今まで持ち運びはsurfaceだったので、快適でした。

ムムム 仕方がないですね。

でも今度はSSDで起動も速く、当分この一台で頑張ってもらいましょう。

在庫が、このブルーしか無かったのでカーテンを映して撮ってみました。

スマホと手が映っていますね。officeも2016、これも快適。便利になるのは

ありがたいけど、お金もかかるのがなんだかなぁ~ですね^^;

IMG_33091.jpg

七宝焼帯留め

9月の最後の土曜日ですが、台風24号の動きが気になりますね。

大きな被害が出ませんように。

さて、秋は結婚式や七五三などでお着物を着られる機会も多いのでは

ないかと思い、七宝焼の帯留めをご用意しました。銀箔散りばめの

重ね焼き技法となっています。

DSC_0236600.jpg

平帯締めを通すようになっているので、位置がずらしやすく、お好みの所に

移動が楽です。

DSC_0239600.jpg

銀箔の上に金茶を重ね、緑の透明フリットをポイントに乗せました。

華やかな着物にも、渋めのものにも合うと思います。

七宝焼の家オンラインショップにもアップしますので、ご期待ください。

DSC_0241600.jpg

看板と朝顔

たくみの里キャンドルの家の看板に、朝顔が、まさしく華を添えてくれています。

2週間前の9月12日に撮ったものです。毎年、涼しくなるまで咲いていますが

さすがに秋の長雨を迎えた今は、すでに終盤となっています。

IMG_3287600.jpg

不思議なことに、花は上の方ばかりに咲いていて、下は大きな葉っぱだけでした。

IMG_3283600.jpg

上の2枚の写真は、午後に撮ったのですが、朝は模様がブルーというか、

紫に近い色をしています。午後になるとマゼンタ色に変わっていくのが

面白いです。珍しいので、種が出来る頃になると、お客さんが喜んで

お持ちになります。嫁入りしてちゃんと咲いているでしょうか。

花が繋げる、ご縁となりますね。

IMG_3290600.jpg

小さな花と実

先日、たくみの里駐車場に咲いていたガガイモの花をご紹介しましたが、その

そばに、つる性の小さな花を見つけました。色々調べてみましたが名前が

わかりません。ガガイモと同じように、ヒメムカシヨモギに絡んでいます。

IMG_3223600.jpg

実が少し青くなってきていますが、野ブドウとは葉の形が違うので、明らかに

別物です。つるや葉の付け根、葉の先端がブドウの様な色をしていて、可愛いです。

ガガイモやヒメムカシヨモギの側に咲いていたので、勝手にムカシノブドウなんて

名前をつけてしまいました^^  こうしてブログに残しておけば、いつか正式な

名前がわかるかもしれませんね。気にして楽しんでいたいと思います。

IMG_3222600.jpg

虹色のガラスペンダント

ガラスフュージングの綺麗なペンダントをご紹介いたします。

ガラスフュージングというのは、大雑把に言うと、膨張率の同じガラス素材を

合わせて高温で焼成する技法です。これは、ブルズアイのチタンガラスと

透明ガラスを合わせました。透明感が増して美しい発色に出来ています。

DSC_0200600.jpg

ただ、私の写真技術では、明るさと透明感と色合いを出すのが難しく、

折角の、色が放つ光を再現出来ませんでした(;´д`)トホホ

DSC_0201600.jpg

思い切って、暗い状態のままにすると、なんとか色が出ています。肉眼で見ると

この色が明るい中でも見られるわけなんです。オンラインショップにアップする

予定でおりますので、なんとか美しく撮ってご覧いただきたいと思います。

ご期待ください。

DSC_0202600.jpg

エンゼルフィッシュで

たくみの里キャンドルの家の新しい仲間、エンゼルフィッシュを

入れたジェルキャンドルを作ってみました。オーナメントが透明に近いので

同じブルー系のカラーサンドにすると、あまり目立ちませんね。

IMG_3208600.jpg

上から見ると、やはり一層目立ちませんでした(笑

IMG_3214600.jpg

あまり光を当てないと、OKでしたね。泡がでていて、水槽の中の様。

これは芯を入れないで作ってありので、キャンドルにはなりませんが、

飾って楽しんでいただけると嬉しいです。

IMG_3216600.jpg

朝焼けの空

この夏は、朝焼けがとても綺麗だったと思います。辺りが明るくなり始めて

から、お日様がすっかり顔を出す頃まで、ピンク系、オレンジ系、赤系

黄色系と、美しく朝焼けのショータイムとなりました。

IMG_3254600.jpg

見る見ると色が変わって来ました。

IMG_3255600.jpg

4分後には、こんなに! まさに焼けてきた、という感じがしますね。

IMG_3260600.jpg

9月8日(土)は、また格別で、天候が荒れた後でしたから雲の動きも

早く、数枚の写真を撮った後はタイムラプスに切り替えて色の移り変わりを

残してみました。写真をクリックすると5秒ほどの動画になりますが、別画面での

表示となります。You Tubeを利用しないで表示したいと思ったのですが、

この画面上で出来なかったので、(;´д`)トホホです。

左上の戻る←をクリックすると元の画面になります。

IMG_3261600.jpg

バレッタの販売

9月8日にご覧いただいたハート形のバレッタを、七宝焼の家オンラインショップ

販売いたしました。税込3,500円となります。

DSC_0943600.jpg

同じ形でブルー系も同時販売出来ました。銀箔をしずく型に抜いて並べ、

透明のビーズも乗せてあり、豪華な感じがします。

DSC_09451600.jpg

光を当てると、更に美しい発色が見えてきます。孔雀の羽も連想しますね。

税込3,800円になります。サイズなどの詳細は、バレッタ・ピンの項目で

ぜひご覧ください。

DSC_0945600.jpg

オーナメントNew

たくみの里キャンドルの家で、この夏人気だったオーナメントを先日ご紹介

しましたが、今日は、新しい仲間をご覧いただこうと思います。

イルカブルーと名付けて参加したこのオーナメントは、まさしく大人気で、

登場後もう、在庫切れとなりそうです。イルカは、友達のような親しみが

あるのかもしれませんね。

IMG_3195600.jpg

こちらはブルーエンゼルという名前にしました。背びれにわっかが付いているので

アクセサリーとしても使えるガラス細工です。ちゃんと立つことも出来て飾って

置きたくもなりますね。

IMG_3203600.jpg

同じく、エンゼルフィッシュとしてお披露目したのは、少し色の薄いガラス細工。

こちらは立たないので、砂に埋めてみました。これも何個かを使ってモービルに

しても面白いかもしれません。涼し気です。

IMG_3206600.jpg

これも登場後人気上昇の王冠です。イメージ的に「発掘」となるのか、砂に少し

埋めた感じに作る方が多いです。ロマンかもしれませんね。

IMG_3200600.jpg

8月に紅葉

8月21日(火)朝日を受けた庭が、いつもより明るく感じて外に出てみると

なんと、ドウダンツツジが紅葉し始めていました。

IMG_3124.JPG

こんなに早い紅葉は、珍しいと思います。秋は、すぐそこでしょうか。

IMG_3129.JPG

この生垣の紅葉は、色が濃くなるので、毎年楽しみにしていますが、

春の桜と同じように、最高潮に達したあとの落葉の惜しい事!

IMG_3131.JPG

よく見ると、下のサツキも一枚紅葉しています。こっちもだよぉーと、呼ばれた

気になってしまいました(笑

IMG_3137.JPG

暑さも早く始まったので、木々も疲れたことでしょう。木も草も今年は早じまいかな? 

季節を通して自然の変化を感じ取れるのは、ありがたいことですね。

IMG_3132.JPG

ハート形のバレッタ

少し大き目なハート形のバレッタをご紹介します。銀箔重ね焼き技法で、

ブルーの中に落とした黄色が、グリーンに変化していて流れを感じます。

DSC_0928600.jpg

銀箔が反映している、このブルーは、大変人気です。しかし、素人の私が

写真で表すのは難しく、実際はもっと美しいです(笑;

DSC_0938600.jpg

まだまだ残暑のある季節に、必須アイテムのバレッタ。秋の風を感じながら、

落ち着いた色合いが似合うと思います。

DSC_0943600.jpg

やや斜め上から見た感じです。和装にも洋装にも似合うので、プレゼントとしても

最適となることでしょう。近日中にショップでもお目にかける予定にしております。

DSC_0939600.jpg

人気オーナメント

キャンドルの家の、この夏人気だったガラスオーナメントを見てみました。

可愛い黒ネコのおチビちゃん、この子は年間を通して人気です。

IMG_3107600.jpg

8月の後半になると、俄然ハロウィン用のオーナメントが台頭を表します。

そのトップが、この帽子のおばけですね。以前は、黒い帽子でしたが、オレンジに

変わってから、良く目立つのでしょうか、人気も増しています。

IMG_3106600.jpg

男の子に一番人気は、なんといってもこのヘラクレス。始めは、下向きに置いていましたが、

向きを変えたら、良く見えるようになったのか、注目されてきました。アピールする

配置も大事ですね。

IMG_3105600.jpg

女の子に大人気、ペガサス! ちょっと控え目な下向きかげんが可愛らしいです。

IMG_3104600.jpg

シャンシャンのおかげで、パンダちゃんは、小さいのに注目されました。

これは笹をもっているように作られたものですが、あと少しで在庫が無くなって

しまいます。皆さんの作品は、ジェルを入れて完成した時も楽しませていただけます。

一緒に楽しんでお仕事も出来るなんて、こんなありがたいことはないですね。感謝です。

IMG_3109600.jpg

ガガイモ

先週ご覧いただいたガガイモが面白くて、何度も写真を撮って

しまいました。たくみの里の駐車場に咲いていて、いつもスマホで

撮るので、風が治まるのを待ちながらですが、手ブレもひどく毎度

無念な結果です(笑;

IMG_3083.JPG

つぼみが開いたばかりの時は、花の中が薄いピンク色をしていますが、じきに色が

変わってしまうようです。下向きのものは、色あせて感じます。

花の向きで色が変わっていくのも面白いですね。

IMG_3089.JPG

ガガイモって、蘿藦とWikipediaに書かれています。難しい字ですね。

実が平坦なお芋の形をしているので、イモと付いているようです。

綿毛が中に入っていて、そう言えば見たことがある形の実でした。

秋も楽しみになってきますね。

IMG_3095.JPG

全体がとてもオシャレなデザインだと思います。自然の造形は、実に素晴らしい!

IMG_3110.JPG

こちらは、朝開いたばかりでしょうか。長時間撮影してその時を見てみたいものです。

IMG_3117.JPG

今年初めて気が付いたガガイモ。ずっと咲いていたかもしれないのに、今この時、

というのがまた面白い出会いです。

IMG_3084.JPG

9月1日防災の日。新学期が既にスタートしている学校もあるでしょうね。

生活の変化をスムーズに流して行かれますように。

さて、敬老の日を控えて、そろそろプレゼントをお考えの方も

いらっしゃることでしょう。

落ち着いた色合いの七宝焼ブローチを七宝焼オンラインショップ

アップしましたのでご覧ください。

DSC_0190600.jpg

写真の撮る向きで、印象が変わりますが、楕円形になります。

DSC_0191600.jpg

七宝焼マーブル技法ですので、釉薬が四方八方に流れ、楽しい模様を

作っています。アップにすると多色なのが良くわかりますね。

DSC_0192600.jpg

ブローチ用のピンとペンダントにもなる金具がついています。少ししっかりした

チェーンや丸の皮ひもなどをつけても良いと思います。美しくて多用途可能な

アクセサリーですので、プレゼントには最適です。サイトで詳細をぜひご覧ください。

DSC_0993600.jpg

ラ・コンシェルジュさん

水上の大きな橋の近くにラ・コンシェルジュさんという

軽食とギャラリーを併設したお店があります。

ギャラリーは、地元のアーティストの作品も展示販売していて、

作家さんたちにとっては、ありがたいお店になっています。

この度、たくみの里七宝焼の家の大堀由里も七宝アクセサリーや

その他の手作りアクセサリーを置かせていただけることになりました。

IMG_3076.JPG

たくさんの植木鉢が並んでいますね。お世話も大変なことでしょうが、

多岐にわたり面倒見の良さを感じます。

IMG_3078.JPG

店内、みなかみの作家さんたちのコーナーです。右のテーブルに

七宝焼の家の大堀由里が展示させていただいています。

IMG_3080.JPG

展示方法も変わるかもしれませんが、少しでもアピールできる場所を

提供していただけることは、実にありがたいと思います。

たくさんの人に楽しんでいただけますように。

IMG_3079.JPG

秋のような青空

朝、こんなに晴れて青空だったのに、バケツをひっくりかえしたようなというのが

まさしく! の雨が降りました。でもその日は、周囲に入道雲が湧きたっていて

見事な位でした。こんな時はやはり、降ったり止んだりで要注意なんですね。

たくみの里は、国道17号線から少し標高が高いので、山沿いの天気予報に

該当するのかもしれません。この時、国道の方は降っていなかったので、

面白いですね~

IMG_3068.JPG

背が高く伸びたヨモギに絡んで、しかも隣のヨモギにまで曲芸の様に

つるを伸ばしているのは、何の植物でしょうか。この時はまだつぼみ

がたくさんついていました。ヨモギだと思っていたこの背高さんもヒメムカシヨモギ

という名前で別名は鉄道草。線路脇に良く生えていたからこの名前だそうです。

IMG_3069.JPG

数日後に気が付くと開いています。伸びていく力強さとは違う、おとなし気な良い色

です。でも花の厚みもあって、秘めたたくましさも感じますね。さすが野の花です。

野の花図鑑で調べたらガガイモという名前です。古代からある植物だそうで、

たくましさを感じるのも納得ですね~ 嬉しい発見でした。

IMG_3086.JPG

七宝焼で楽しもう

夏休みも残り少なくなってきました。来週始業式という所もあるでしょうね。

自由研究の宿題に七宝焼を製作する人もたくさんあります。動物の形以外に

丸、四角、星なども人気です。

DSC_03121600.jpg

丸は、そのままだけでなく、ボールや人気アニメの顔などもデザインできるので、

サッカーやバスケットボールのようにビーズやワイヤーでラインを入れて、

楽しめます。

DSC_0310600.jpg

四角は、長方形と正方形があり、自由にアレンジ出来ます。単純な形ほど

発想によって、変化していけるのも大きな楽しみですね。

DSC_0317600.jpg

みんな大好きな星の形です。ガラスの粉を振りかけると天の川のようになり、

これはとても人気です。ふりかけ技法と言いますが、細かいガラスの粉は、

乗せ換えができないので、一発勝負。厚塗りにならないように集中して作業を

します。でも出来上がりは、様々なガラスが発色してとても素敵で感激できます。

大満足となりますね。一緒に楽しませていただけるのは、ありがたいです。

DSC_0306600.jpg

サルスベリ

8月11日たくみの里では、サルスベリが満開になっていました。

この花は、色といい、咲き方といい、夏! という感じがしますね。七宝焼の家と

キャンドルの家の前のお家にも咲いていて、毎日楽しませてもらっています。

DSC_0173600.jpg

台風13号が去って、久しぶりの青空と共に暑さもぶり返し、そしてこの色!

夏!!! ですね(^^♪ 

DSC_0178600.jpg

花芯は、このようになっているんですね。今まであまり近寄って見たことが

ありませんでした。雄しべもめしべも不思議な形態です。

DSC_0180600.jpg

フワフワの花びらだけを見つめると、色におぼれそうです。暑さに負けない

パワフルさを感じますね。なんだか元気をもらいました。

DSC_0181600.jpg

もう一息で、この暑さも乗り切れることでしょう。自然パワーの恩恵を受けて

感謝の一日を過ごしました。ありがたいです。

DSC_0183600.jpg

早朝のバラ

台風12号が近づいて、久しぶりの雨に喜んだのは・・・全て!でしたね。

丁度良い振り加減になりますように、と勝手なお願いをしながら、

早朝、雨の合間に外に出てみました。なんとなく草木が喜んでいる

ようなのは、まさしく自分を映しているのかもしれません。

DSC_0164600.jpg

ゆっくりとしたスピードの台風は、8月8日には伊豆七島辺りをウロウロ。

海上では、台風は栄養をつけて大きくなると天気予報で言っていました。

上昇気流がその栄養源なんでしょうか。上陸すると勢力は衰えますものね。

もっと右にそれて行ってくれますようにと願いながら、朝露も楽しませて

もらいました。

DSC_0165600.jpg

ガラスペンダント

シックでしかも可愛いガラスペンダントが出来ましたのでご覧ください。

ベースにチタンガラスを使い、ベネチアンガラスを乗せました。

DSC_0128600.jpg

他にあまり無い、出来栄えだと思います。直径は1.9cmの小さいものです。

gp0133600.jpg

20cmの細いチェーン付で、チェーンには小さな光るビーズがお供していて

楽しさを増しています。

DSC_0129600.jpg

こんもりとした形がドロップのようなガラスペンダント。オンラインショップ

にアップいたします。ご期待ください。

DSC_0144600.jpg

キャンドルの家のオーナメントに新しい仲間が入りました。

クラゲブルーという名前にしています。透明ガラスの台が

付いているので、浮いて見えるのが面白いです。

IMG_3011600.jpg

深さの無い小さい容器でも作れるように、わざとクラゲの頭をジェルから出して

作ってみました。

IMG_3013600.jpg

真っ直ぐに置いても作れますが、これも泳いでいるように斜めにして動きを

感じてもらえるようにしてあります。色々な工夫が出来ますね。楽しんで作って

いただけると嬉しいです。

IMG_3025600.jpg

赤トンボ

8月3日(金)家に入ろうとすると、ドアの脇に赤トンボが止まって

いました。少し前からトンボが飛んでいるのは見かけていましたが、

もうずいぶん赤くなっていて、驚きです。

IMG_3060.JPG

今度は、庭に置いた薪の上にも。洗濯物を取り込もうと思ったのですが、急いで

スマホを取りにいっても、まだいました(笑

IMG_3063.JPG

近寄っても逃げませんね。まだ人を怖がっていないのでしょうか。

IMG_3065.JPG

正面に回ると、何だか目が合ったみたい。でも彼らは複眼ですから、

もっと前からこちらを見ていますよね。さすがにここまで来ると

飛び去っていってしまいました。暑い一日の楽しい締めくくりでした。

ありがたいですね。

IMG_3066.JPG

ガラスピアス

涼し気なガラスピアスのご紹介です。ベネチアンガラスを組み合わせて

作ってあります。オンラインショップでアップしましたので、詳細

ぜひご覧ください。

DSC_0149600.jpg

紺と白の組み合わせは、浴衣をイメージして涼し気な雰囲気を持っていますね。

DSC_0148600.jpg

ガラスフュージングという作り方になります。

DSC_0146600.jpg

七宝焼の家オンラインショップガラスピアスでご購入いただけます。

お買い物をお楽しみください。

DSC_0154600.jpg

七宝焼バレッタのアップ

先日ご覧いただいた七宝焼バレッタを七宝焼の家オンラインショップ

アップしました。宝石のような輝きを持つ七宝焼のアクセサリ-は、大切に

扱っていただけると、長い間使用してもらえて更に親しみが湧いてくるものと

思います。

DSC_0743600.jpg

バレッタ・ピンの項目から、バレッタ#004で掲載しました。

お値段、サイズなどご確認していただけます。ぜひご覧ください。

DSC_0751600.jpg

側溝蓋の工事

七宝焼の家とキャンドルの家の前の側溝蓋がかなり傷んで来てしまった

ので、町でコンクリート蓋と交換の工事をしてくれました。

たくみの里が出来た25年以上前に作られたもので、木製の蓋は趣があり、

とても雰囲気が良かったのですが、風雪には耐え兼ねて歩行者が足を引っかける

危険も出てきたからです。

IMG_3057.JPG

この木の蓋もある程度ブロック状になっているようで、まとめて剥がすことが

出来るんですね、知らなかった。

IMG_3052.JPG

トラックに積むのも、一度で全部、という訳にもいかず何回かに分けて運ばれて

いきました。

IMG_3054.JPG

こういう工事も見てみないとどの様に行われるのか、素人には、

わからないものですね~

IMG_3055.JPG

お隣のお蕎麦屋さんは、前日に工事が行われて、すっかり綺麗になっています。

お盆の前に歩きやすくなって、お客様にも安心です。ありがたいですね。

IMG_3058.JPG

七宝焼ブレスレット

小さな七宝焼のブレスレットが出来ましたので、ご覧ください。

試作品なので、同じものは販売していませんが、色を重ねた焼き方で

模様なしのものを作っていく予定にしております。

DSC_0127600.jpg

皮ひもに少し、よりを入れてあります。ペアで付けていただく場合は、男性用に

アジャスターを足して長さを調節できるようにしていきます。

飾り部分は、1.5cm位です。店頭に並ぶのをお楽しみにしていただけると嬉しいです。

DSC_0133600.jpg

ペンギンの入ったジェルキャンドルを作りました。

これは、帽子ペンギンという名前でガラスオーナメントの一員でしたが、

とても人気で、ピンクを残してブルー系は、最後の一つになってしまい、

選んでもらうことが出来なくなってしまったからです。

IMG_3002600.jpg

上から見ると、ペンギンの他は、丸い貝とおはじきしか入っていませんね。

IMG_3003600.jpg

左下のカニ(カニに見えるかどうかは、疑問もありますが^o^;)は、シーガラスに

ペンで絵を書きました。正式にはシーグラスと言い、海岸に打ち上げられたガラス片で

波ですっかり角の取れた美しいものだそうです。最近は、アクセサリーや工芸にも

使われるので、クラフトグラスと言って、人工のものもあるそうです。多分これは

後者の人工のものでしょうね。でもこうして絵や文字を書いて楽しめる必須アイテム

で活躍してもらっています。色々な材料で楽しさが広がるのは、ありがたいですね。

IMG_3004600.jpg

http://www.shippouyaki.net/blog/hpwomiru.jpg

ウェブページ

七宝焼の家